投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 暗渠(4279)
  2. SDA教会につまづいた人集まれ!(437)
  3. 教会ロビー:雑談四方山話(187)
  4. 安息日のディープな考察(186)
  5. 学校家庭共励会です(129)
  6. 再臨の前兆ニュース(126)
  7. 日本の医療伝道専用スレッド(89)
  8. 嵯峨野教会記念写真館(55)
  9. 画像資材室(54)
  10. サンライズミニストリー再評価(54)
  11. 求道者専用スレッド(45)
  12. 荒野の四十日の聖句(39)
  13. 新共同訳聖書を笑い飛ばそう!(30)
  14. 心霊現象対策スレッド(22)
  15. 教会の音楽とは(16)
  16. 安息日学校教課(16)
  17. 教会の再建について(11)
  18. デビッド・カン特集(10)
  19. 書評スレッド(6)
  20. 嵯峨野教会ファミリーアワー (6)
スレッド一覧(全22)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


日本語のホワイトの文書をデジタル化しました

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月21日(日)12時18分21秒
  何度でもしつこく再掲示します。それほど重要なことだからです。
大争闘を捨てるような教団指導者に頼らず、自分で証の文のコピー
を持って今こそ預言の霊を信じて読んでください。

福音社が絶版にして、以後は注文で合本しか出さない証の文の
初代文集、大争闘、各時代希望などの日本語の訳本をデジタル
化して希望者に無料配布中。

希望の方は嵯峨野教会にお申し出ください。拡散希望。

ご希望の方は
hisanori_hasegawa@hotmail.com
まで。無料拡散配布もお願いします。
 

連帯責任の悔い改めの祈りの基礎 ダニエル書9章 (何度も繰り返し掲示)

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月21日(日)12時09分26秒
  連帯責任の悔い改めの祈りの基礎 ダニエル書9章  投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2015年 8月25日(火)16時16分41秒


みなさん。教会の堕落、教団の不正、それらは残りの民の働きの足を引っ張ってきましたが、それは
それで組織、集団の問題であって、個人の問題ではない、と思っていませんか? そうではありませ
ん。キリストは、人類の罪を負われ、そのためにとりなしのいのりをしました。ヨブは甲斐性なしの
友らのためにやはりとりなしの祈りをしました。ダニエルも、バビロンの捕囚に連れてこられた罪深
いユダヤの民の為にとりなしの祈りをしました。多くの人が誤解している事ですが、とりなしの祈り
をするという事は罪の黙認ではなく、それらの人の罪をゆるす事でもありません。そうではなく、罪
のゆるしを神に願い求める事です。それをするのが祭司の働きです。祭司は一方で罪を(激しく)断
罪しますが、一方でゆるしを求めるのです。それが祭司のコーリングです。きれいごとばかりで埋め
尽くされたポストモダンのキリスト教会から、時計のねじを巻き戻して聖書に立ち返ろうではありま
せんか。そのために、まず基本的な所から、とりなしの祈りの基礎として、ダニエル9章3-19を提示
します。


9:3それでわたしは、わが顔を主なる神に向け、断食をなし、荒布を着、灰をかぶって祈り、かつ願い求めた。
9:4すなわちわたしは、わが神、主に祈り、ざんげして言った、「ああ、大いなる恐るべき神、
主、おのれを愛し、おのれの戒めを守る者のために契約を保ち、いつくしみを施される者よ、
9:5われわれは罪を犯し、悪をおこない、よこしまなふるまいをなし、そむいて、あなたの戒めと、おきてを離れました。
9:6われわれはまた、あなたのしもべなる預言者たちが、あなたの名をもって、われわれの王たち、
君たち、先祖たち、および国のすべての民に告げた言葉に聞き従いませんでした。
9:7主よ、正義はあなたのものですが、恥はわれわれに加えられて、今日のような有様です。
すなわちユダの人々、エルサレムの住民および全イスラエルの者は、近き者も、遠き者もみな、
あなたが追いやられたすべての国々で恥をこうむりました。これは彼らがあなたにそむいて犯した罪によるのです。
9:8主よ、恥はわれわれのもの、われわれの王たち、君たちおよび先祖たちのものです。
これはわれわれがあなたにむかって罪を犯したからです。
9:9あわれみと、ゆるしはわれわれの神、主のものです。これはわれわれが彼にそむいたからです。
9:10またわれわれの神、主のみ声に聞き従わず、主がそのしもべ預言者たちによって、
われわれの前に賜わった律法を行わなかったからです。
9:11まことにイスラエルの人々は皆あなたの律法を犯し、離れ去って、あなたのみ声に聞き従わなかったので、
神のしもべモーセの律法にしるされたのろいと誓いが、われわれの上に注ぎかかりました。
これはわれわれが神にむかって罪を犯したからです。
9:12すなわち神は大いなる災をわれわれの上にくだして、さきにわれわれと、われわれを治めた
つかさたちにむかって告げられた言葉を実行されたのです。あのエルサレムに臨んだような事は、
全天下にいまだかつてなかった事です。
9:13モーセの律法にしるされたように、この災はすべてわれわれに臨みましたが、なおわれわれの神、
主の恵みを請い求めることをせず、その不義を離れて、あなたの真理を悟ることをもしませんでした。
9:14それゆえ、主はこれを心に留めて、災をわれわれに下されたのです。われわれの神、主は、
何事をされるにも、正しくあらせられます。ところが、われわれはそのみ声に聞き従わなかったのです。
9:15われわれの神、主よ、あなたは強きみ手をもって、あなたの民をエジプトの地から導き出して、
今日のように、み名をあげられました。われわれは罪を犯し、よこしまなふるまいをしました。
9:16主よ、どうぞあなたが、これまで正しいみわざをなされたように、あなたの町エルサレム、
あなたの聖なる山から、あなたの怒りと憤りとを取り去ってください。これはわれわれの罪と、
われわれの先祖の不義のために、エルサレムと、あなたの民が、われわれの周囲の者の物笑いとなったからです。
9:17それゆえ、われわれの神よ、しもべの祈と願いを聞いてください。
主よ、あなたご自身のために、あの荒れたあなたの聖所に、あなたのみ顔を輝かせてください。
9:18わが神よ、耳を傾けて聞いてください。目を開いて、われわれの荒れたさまを見、
み名をもってとなえられる町をごらんください。われわれがあなたの前に祈をささげるのは、
われわれの義によるのではなく、ただあなたの大いなるあわれみによるのです。
9:19主よ、聞いてください。主よ、ゆるしてください。主よ、み心に留めて、おこなってください。
わが神よ、あなたご自身のために、これを延ばさないでください。
あなたの町と、あなたの民は、み名をもってとなえられているからです」。



とりなしの祈りの基本は罪の表明です。
私たちも日本の教会組織の罪を包み隠さず神の前にダニエルのように表明して祈りましょう。
嵯峨野教会が教団の罪をここで容赦なく公に暴いて来たのはその為です。
それが今残された者達に求められている事です。
 
    (嵯峨野教会牧師) 嵯峨野教会牧師の日本の教団教会の悔い改めのとりなしの祈り  投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2015年 9月 6日(日)20時40分13秒
以下の祈りを私と一緒に祈って下さい。毎朝ひざまづいて何度も繰り返して下さい。
教団組織に罪は私の罪ではないと思っていらっしゃいませんか、とんでもありません。
それはあなたが共に負うように召された罪です。あなたもそのために悔い改めの祈りに
召されているのです。それは特権です。その特権をおろそかにしないで、ダニエル9章
のとりなしの祈りに加わり下さい。
毎朝ひざまづいて何度も繰り返して下さい。


それでわたしは、わが顔を主なる神に向け、断食をなし、荒布を着、灰をかぶって祈り、かつ願い求めた。
すなわちわたしは、わが神、主に祈り、ざんげして言った、「ああ、大いなる恐るべき神、
主、おのれを愛し、おのれの戒めを守る者のために契約を保ち、いつくしみを施される者よ、
われわれは戦後の日本のアドベンチスト教会の中で世俗迎合の罪を犯し、悪を行い、よこしまなふるまい
をなし、そむいて、あなたの戒めと、おきてを離れました。彼らは、教会の資産を私利私欲の為に食いつくし、
自分の娘を異教徒に嫁がせ、聖書と預言の霊のおきてを曲げて獣の教会に迎合させ、医療伝道機関も
教育機関も神の栄光を現さなくなり、教会の重荷になりました。
われわれはまた、あなたのしもべなる預言者たちが、あなたの名をもって、われわれの先見者、伝道者
指導者、父母、世界総会の民に告げた言葉に聞き従いませんでした。
主よ、正義はあなたのものですが、恥はわれわれに加えられて、今日のような有様です。
すなわちセブンスデーアドベンチスト教会の人々、近き者も、遠き者もみな、
あなたが追いやられたすべての国々で恥をこうむりました。これは彼らがあなたにそむいて犯した罪によるのです。
主よ、恥はわれわれのもの、われわれの教団指導者たち、牧師たちおよび長老たちのものです。
これはわれわれがあなたにむかって罪を犯したからです。
あわれみと、ゆるしはわれわれの神、主のものです。これはわれわれが彼にそむいたからです。
またわれわれの神、主のみ声に聞き従わず、主がそのしもべ預言者たちによって、
われわれの前に賜わった律法を行わなかったからです。
まことに教団の人々は皆あなたの律法を犯し、離れ去って、あなたのみ声に聞き従わなかったので、
聖書と証の文にしるされた呪いと誓いが、われわれの上に激しく注ぎかかりました。
これはわれわれが神にむかって罪を犯したからです。
すなわち神はラオデキヤの災をわれわれの上にくだして、先にわれわれと、われわれを治めた
長老たちにむかって告げられた言葉を実行されたのです。日本の教会の荒廃ぶりは
いまだかつてなかった事です。
黙示録と大争闘にしるされたように、この災はすべてわれわれに臨みましたが、なおわれわれの神、
主の恵みを請い求めることをせず、その不義を離れて、あなたの真理を悟ることをもしませんでした。
それゆえ、主はこれを心に留めて、災をわれわれに下されたのです。われわれの神、主は、
何事をされるにも、正しくあらせられます。ところが、われわれはそのみ声に聞き従わなかったのです。
われわれの神、主よ、あなたは強きみ手をもって、あなたの民を異教のただ中から導き出して、
今日のように、み名をあげられました。われわれは罪を犯し、よこしまなふるまいをしました。
主よ、どうぞあなたが、これまで正しいみわざをなされたように、あなたの教会、
あなたの聖なる集会から、あなたの怒りと憤りとを取り去ってください。これはわれわれの罪と、
われわれの指導者の不義のために、教会の民が、われわれの周囲の者の物笑いとなったからです。
それゆえ、われわれの神よ、しもべの祈と願いを聞いてください。
主よ、あなたご自身のために、エキュメニズムに乗っ取られかけて荒れたあなたの教会に、
あなたのみ顔を輝かせてください。
わが神よ、耳を傾けて聞いてください。目を開いて、われわれの荒れたさまを見、
み名をもって唱えられる残りの民の教会をごらんください。われわれがあなたの前に祈をささげるのは、
われわれの義によるのではなく、ただあなたの大いなるあわれみによるのです。
主よ、聞いてください。主よ、ゆるしてください。主よ、み心に留めて、おこなってください。
わが神よ、あなたご自身のために、これを延ばさないでください。
あなたの教会と、あなたの民は、聖書にみ名をもってとなえられているからです」。
 

日本語のホワイトの文書をデジタル化しました

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月21日(日)12時04分48秒
  福音社が絶版にして、以後は注文で合本しか出さない証の文の
初代文集、大争闘、各時代希望などの日本語の訳本をデジタル
化して希望者に無料配布中。

希望の方は嵯峨野教会にお申し出ください。拡散希望。

ご希望の方は
hisanori_hasegawa@hotmail.com
まで。無料拡散配布もお願いします。
 

広島の奇跡 (再々掲示)

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月21日(日)12時03分21秒
    (これはSDA教会の内外に広く拡散して下さい)


古中朝子 は1921年8月12日に日本の実業家の娘に生れた。 能力のあ
る上に野心家で、教師として卒業した後も、夜間学校に通って勉強を続けた。
彼女が32歳のとき、新聞記者になった。当時は女性がこの職業につくのは
稀でな時代であった。彼女は大学教授と結婚し幸せな日々を過ごしていた。
しかし、彼女が50代前半の時、幸せが壊れてしまった。彼女の夫は、愛人
がいると告白し離婚を申し出して来た。夫に対する悲しみと憎しみに日夜苛
まれた。彼女はそれからなにも信じることができなくなって深い憂鬱に陥った。


最低の人生を送っていた時、ある人に誘われて彼女はアドベンチスト教会に毎
週通うようになった。彼女は教会で、人を赦すということを学び、聖書から希
望を見出した。その結果、彼女の心に平安が徐々に戻った。しかし、この時ま
だ彼女はバプテスマを受ける決心ができなかった。

彼女の得た資格と能力のため、教会は彼女に子供の聖書研究を教えて欲しいと
誘った。彼女は快く受け入れた。そして、毎週土曜日に教課を子供たちに教え
始めた。ある日、教課はダニエルの物語についてであった。三人の若者が燃え
る炉の中に投げ込まれたにも関わらず、無傷で助かったという話であった。教
課を教えていたら、ある男の子が「そんなの信じられないよ!」と言った。そ
うしたらある女の子が、「私は信じるわ。私のおばあちゃんが、広島原爆のと
きに広島教会の人が誰一人も死ななかった、と言っていたもの」と言った。

これを聞いた古中は、自分はこの聖書の教課を教えながら、本当は何も信じて
いなかったと気がついた。ダニエルの物語も女の子の発言も信じがたい話だっ
た。しかし同時に彼女の頭に考えがよぎった。私は新聞記者だったのだから、
きっと女の子の言った事が本当かどうか確かめることができる。調べてみる価
値はあると思った。それから彼女は原爆の日に広島にいた広島教会の教会員を
一人ずつ訪問することを始めた。

世界初の原子爆弾は1945年8月6日に広島に落とされた。木原富美子とい
う女医が多くの人を救おうと働いた。史上最初の原爆が広島に落ちた朝、半径
二キロ範囲以内のものはすべて破壊され、地面は6000Cにまであがった。
半径四キロ以内にいた人たちは皆焼け死んだ。秒速4.4キロという速さの強風
が引き起こされ、セメントの建物ですら崩壊し、割れたガラスの破片は16キ
ロまで遠く飛ばされた。原子爆弾の放った放射能はとても強く、それに曝され
た人たちの体の機能はすべて停止し、細胞は瞬時に細胞死の状態になった、

しかし一人もアドベンチストの犠牲者はいなかった。こんな状況で、半径一キ
ロ以内の中でも、本当に教会員誰一人も怪我すらなかったのだろうか? 疑い
ながらも古中は当時爆心地の近くにいた教会員を一人一人訪ねた。調べてみた
結果、教会員の誰一人も原爆が理由で死亡してはいなかった。 三人の若者が火
の中で無傷であったダニエルの物語を信じることができるのは広島の教会員で
も同じ事があったと女の子のおばあちゃんが教えてくれた、と言っていた言葉
は本当だった。

古中が教会員のことを調べていると、一人の教会員伊能弘子の証を聞かされた。
彼女は突然の強風に驚いて、即座にひざまづいて祈った。家のガラスは残らず
飛び散ったが、彼女は無傷であった。他の20人の広島教会の人たちも無傷で
生きた。そのうちの六人は老衰で亡くなった。森田夫妻、吉村夫妻、鷲見夫妻、
と松谷夫妻と他は皆まだ現在生きている。

桑元イワは現在83歳で電話や手紙を通じて家から伝道に励み続けている。彼
女は爆心地から半径一キロ以内の場所にいた。崩れた建物の下から這って出て
来たとき、彼女はキノコ雲が太陽の光をふさいでまわりを真っ暗にしていたの
を目にしたという。彼女は未信者の夫を崩れた建物の下から助け出そうとした。
周りに炎が彼らに接近していた。彼女は夫の手をとって泣きながら言った、
「もう火に囲まれている。これ以上あなたを助けることは無理だから一緒に死
にましょう。神様だってわかってくださるはず。キリストを信じて。私はあな
たを助けられない」。しかし彼は言った、「いや、私はここで死ぬ。おまえは
子供たちのために生きるのだ。お願いだ、子供たちのために生きてくれ」。彼
女は言った、「無理よ、こんな火の中くぐれるわけありません。私はあなたと
一緒に死にます」。しか夫は彼女のいうことを聞かなかった。「だめだ。私は
ここにいる。長い間私は母とお前に反抗してきて神様のことを信じなかった。
だが今は神様の救いを信じている、だからまた必ず会える。お願いだ、ここか
ら出て子供たちを探してくれ。頼む、行ってくれ!」それで彼女は泣きながら
夫を置いて、途中で水をかぶって火をくぐって脱出した。子供たちにも無事に
再会を果たせた。こうして桑元イワは、爆心地の半径一キロ以内の直撃地帯に
いながら生き残った。

木原富美子医師はその頃自分の診療所を開いていた。その前日夜遅くまで勤務
をしていたため、午前二時に家に帰宅した。原爆が落ちた時には彼女は寝てい
た。原爆の落ちた中心から一キロ以内にいたのに、何も彼女の上に降ることも
なく、無傷であった。爆音で目が覚めて外に出てみると、焦げて真っ黒な地面
だった。状況が深刻なことに気がついた彼女はすぐに町の端にある病院に駆け
つけた。そこで生き残った医者たちとともに一週間日夜休まず被害者のために
働いた。その後も彼女のすべてを使って多くの患者を助けた。彼女の献身的な
姿勢は多くの人にあかしになった。

こうした様々な証を聞いて、古中は神様のことを本当に信じることができ洗礼
を受ける決心をした。この忠実な救い主についてもっと多くの人に知らせるた
めに彼女は召しを感じ、58歳で三育大学の神学部に入った。後に、柏教会の
牧師となり、その後は木更津教会でBible Instructorとして働いた。引退後も周
りの人に伝道をし続けた。現在彼女は88歳で未だ健やかに暮らしている。
「この世には頼れる家族はいないけど、神様が私を愛してくださっているので、
満たされています」と彼女は言った。
(敬称略)


  訳:長谷川真知子
 

日本語のホワイト証の文をデジタル化しました

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月21日(日)02時38分41秒
  福音社が絶版にして、以後は注文で合本しか出さない証の文の
初代文集、大争闘、各時代希望などの日本語の訳本をデジタル
化して希望者に無料配布中。

希望の方は嵯峨野教会にお申し出ください。拡散希望。
 
    (嵯峨野教会牧師) ご希望の方は
hisanori_hasegawa@hotmail.com
まで。無料拡散配布もお願いします。
 

TS先生は

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月17日(水)19時49分50秒
  彼は聖書と証の文の預言と警告の言葉を無視しているのです。

それが当理事会の見解です。

ご異議は御座いませんか。
 

SDA教団TS先生への手紙

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月16日(火)19時15分29秒
編集済
 
教団TS先生
こんにちは。4月号のライフで、「教会への証」の翻訳出版を知り、日本の教
会のために本当に素晴らしい事と感謝しました。証の書は人間の敬虔の産物で
はなく天の霊感によるものであることを、深く感じさせられています。そこで
お願いがありますが、この本の中の引用聖句には、新共同訳聖書を用いないで
いただきたいということです。新共同訳は様々な問題を持ち、SDAが使用す
る聖書ではないと思っています。添付記事をお読みいただければと思いますが、
せっかくの霊感がこれによって損なわれてしまう恐れを感じます。
2015年4月10日 8:20



(その返事)
TS先生よりの返信
この度は、貴重なご意見をありがとうございました。福音社、ならびにセ
ブンスデー・アドベンチスト教団は、エキュメニカル運動には与しないこ
とをまず確認させていただきます。
聖書については、完全な訳はないとい
う前提のもとに、最新の研究を踏まえたものを使用する立場です。1994年
に当時の教団総務局長からの問い合わせに対し、世界総会総務局長は、
「翻訳において客観性が保たれている限り、カトリックの学者が加わった
共同訳であっても問題はない」という回答を寄せています。現在、日本聖
書協会が発行している最新の聖書訳は新共同訳であり、聖書販売の約9割
を占め、広く多くの日本人に読まれている聖書を使用することが、伝道に
とって有益であると理解しています。
もちろん、完全な訳はないという前
提にありますので、将来的によりよい訳が発行された時には、それらの訳
を用いることもあり得ます。証の書における聖書訳ですが、すでに訳され
長年親しまれているものについて、新しく訳し直し、新共同訳聖書を用い
ることは考えていませんが、これから翻訳していくものについては、新共
同訳聖書を用いていくこともあります。これも、伝道的見地に立ってのこ
とです。
聖書の日本語訳については、さまざまな考え方があり、議論して
も平行線が続く傾向があるように見受けられますが、それぞれがまだ福音
を知らない多くの日本人に聖書を用いて伝道していくことにより、心一つ
になることを願っています。
2015年4月14日 7:50


【解説】
上の往復書簡は明らかに教団の幹部に対して直接送られたものであって、その直接の返答であることが、ここでの公開と日本SDA史に残る永久保存価値を持っています。問い合わせは原則に立つSDA信徒の常識的なもので余り説明を要しませんが、その応答は見事におかしなものです。
まず、教団はエキュメニズムに組しないと言っていますが、これは皆さんもお分かりのように真っ赤な嘘です。現にTSが大和カルバリー教会に時間とお金をつぎ込んでエキュメニズム運動をしているではありませんか。エキュメニズムにどっぷり浸り込んでいる宮本牧師を未だに教団が雇用しているではありませんか。教団がビル・ハイベルズの書籍などをエレンGホワイトの証の文よりも積極的に教団で信徒に販売の取次もしているではありませんか。どの口が教団は組しないと言っているのでしょう。明らかな嘘であるとわかります。その上で最後には「議論しても平行線だ」として初めからこの件について教団の方針を押し通す計画であり、信徒やほかの識者の意見は聞かないとガードを固めています。教団は新共同訳「豚肉」聖書の使用を辞める気は毛頭ないと言っている訳です。状況は深刻です。
では、使い続ける正当な理由は説明されているでしょうか。

客観性が保たれてさえいればよいという世界総会からのお言葉があったそうですが、TSがそれを聞いて天皇から勅許をもらったように喜んだのでしょう。ただこれは、新共同訳にカトリックの学者が参加した位でガタガタいう事はないだろうの問題ではなく、新共同訳がカトリック教会が政治的に関与して作られた政治的聖書であることです。その特殊事情を世界総会に通報していないで得た容認なのではないかと思われます。TSはそれを世界総会に知らせていない、つまり日本教団は世界総会の正式な文書によるインフォームドコンセントを得ないで新共同訳に走っている疑惑があります。それに女性按手礼では世界総会の意向を公然と無視しているのに、新共同訳聖書では世界総会の非公式のカジュアルなレスポンスを盾にして抵抗するとはなんという矛盾でありましょうか。

日本人に広く読まれてきた聖書と言えば口語訳です。新共同訳ではありません。ここでもTSは間違った情報で教会をミスリードしています。

伝道の見地に立って新共同訳を使うという議論は正しくありません。セブンスデーアドベンチストが聖書を引用するのは、エキュメニズムに影響されない神の言葉を使うのであって、新しもの好きの大衆に迎合するものではないのです。現に日本のSDAの伝道は新共同訳聖書を使うようになってから成長した証拠がないではありませんか。堅実な広く読まれてきた聖書に徹して愚直に神のみ言葉を取り次ごうとする謙遜さがありません。

こうしてみますと、教団は硬直状態にあります。TSよ、目を覚ませ。

 

いま天沼教会で その2

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月16日(火)10時48分40秒
  まだ牧師会開催中でーす。私の放った組織内密偵も情報収集中。日本教団の
集会までに必要な義務を果たさないで煮え切らない態度に世界総会は怒り心
頭です。これで果たして公約を果たせるのか。日本教団の信用はこれで終わ
ってしまうのか。まったく目が離せませんね。ドワイト・ネルソンも天沼教
会の正面玄関前に某杉並区ヤブ衛生病院の裏口があるのを不愉快だと言って
いましたよ。これは前にも書いたように、病院が教会にでかい尻の穴をこれ
みよがしに見せて居座っているようなもので、下品な病院のおごり高ぶりが
世界にも悟られてしまったようです。

やはり、牧師たちは駅周辺のビジネスホテルなどに分散宿泊させられている
模様です。大きなホテルの一室を借りて会議などと言うのは遠くに去った過
去のおとぎ話となっているようです。アメリカから呼ばれたゲストは新宿な
どの少しはましな廉価ホテルに宿泊しているようです。まあ、看護婦の愛人
のいる牧師はどこに泊まっているのかは当職の関知しあたわざる所でありま
す。以上。
 

エキュメニズムについて 1

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月16日(火)01時54分39秒
  しばしば嵯峨野教会理事会に出てくる「エキュメニズム」という言葉は、日本語では
「教会合一主義」とも訳されますが、もともとはギリシャ語の「オイクメネー」とい
う言葉からのもので、ギリシャ語の家を表す「オイコス」から派生し、人の住んでい
る土地、いうなれば世界を意味します。つまり世界共通の教会を目指す教会一致運動、
教会のファシズムというものです。それを推進している国際機関がジュネーブにある
世界教会協議会(WCC)です。日本における新共同訳聖書の企画、推進にも関わってい
ます。
 

教団批判の目的は教会を守る為です

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月15日(月)05時11分17秒
  タイトルのみ  

教団は韓国五輪成否よりも深刻な問題を抱えている

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月14日(日)12時14分43秒
  韓国が冬季オリンピックを成功させることが出来るのか、政治的に利用してい
るだけではないかという懸念が広がっておりますが、それは横においても、も
っと深刻な問題は、日本のSDA教団が世界総会のテッド・ウィルソンを迎えて日
本で5月に行われる予定の大規模講演会を成功させることが出来るのかという
懸念のほうがはるかに大きいですね。その前に、教団総理が約束した通りに、
日本の200か所で講演会を行うという公約を果たさなければならないのに、
この教会の牧師たちの知らけぶりと言ったらありません。教団内部でも、そん
なのは世界総会が来て勝手にやってくれと突き放して、世界総会から送られて
くる伝道資金にたかるだけ熱心に利用しているという体たらくです。大争闘も
再臨使命も第七日安息日のことも忘れて、漫然と「キリスト第一」とか「信徒
中心主義」だかの行き当たりばったりの日曜教会からの受け売りのお題目を唱
えて、実は何もしてこなかった今までの怠慢教会運営のツケを一気に払わされ
るのかと戦々恐々です(なあ、我妻!)。

他の日曜日安息日教会の皆さんも見ていてください。
 

いま天沼教会で

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月14日(日)11時57分37秒
  日本全国の牧師会をやっている。昔は教団にもまだカネがあって、ホテルを会
場にしてやっていたものだが、白石が教団のキャッシュを大量に無駄使いで消
耗してしまってわびしくなった今では昔語りである。バブルに便乗しておごり
高ぶっていた昔が恋しかろう。今は一体どこに宿泊しているのか。看護学校の
男子寮か。それとも看護婦の愛人の家か。品性愚劣な奴もいるからな! どん
なことを議題にしているか凡その見当はつくが、詳細は親愛なる教団内部通報
者が私たちに教えてくれることになっている。
原則に立つ者の勝利は近い。主を誉めよ、ハレルヤ!
 

(無題)

 投稿者:AnPanMan  投稿日:2018年 1月14日(日)06時54分15秒
  https://www.youtube.com/watch?v=8u6Y4HLRk6g  

(無題)

 投稿者:AnPanMan  投稿日:2018年 1月14日(日)06時37分40秒
  https://www.youtube.com/watch?v=-IuKHJUp6NA  

一歩進んだ解説

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月14日(日)04時35分24秒
   >教団は三育の看護大学を大学院にする決議をしました。これからは信徒の少ない教会を
 >切り捨ててその土地建物を売ってその代金を教団が接収。それを病院・看護大に使うの
 >だと言われています。実際に教会建築資金を教団が一般より高い利子で借りて、三育看
 >護大のために使います。結局は衛生病院のためです。これは私の親友のドック・ウエス
 >トフィールドの陰謀なのだそうです。彼が三育学院看護大を立て直すために山地を呼び
 >戻せと教団総理に要求を出したという真相のようです。教会員は抗議の声を!


この私自身の発言に少しばかり解説を加えましょう。どうして、実現不可能な大学院開
設を決めて、その費用の捻出のために、教会資産の切り売りなどということをするのか、
心ある信徒は信じられないでありましょうし、心痛めるでしょう。しかし、今の場合、
どうして?という質問に対して答える必要と責任が教団と病院にあります。それを果た
さず、黙って教団に従えというのは全くもって自分勝手で受け入れられない話です。

その答えを嵯峨野教会牧師が代行でお答え致します。末端の教会を切り売りして病院や
看護学校に資産を集中させる理由は、教団指導者が日本のSDA教会にもう前途未来がない
という状況を自覚してきたからです。教団は自らのミスマネジメントの結果霊的に既に
瀕死であり、その上に間もなく経済破綻して絶命する前に少しでも自分の手元に残る資
産を回収しようとしているのがお分かりになりませんか。
 

教団の組織保全とは

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月13日(土)22時23分23秒
  (1)メガチャーチの教会ビジネスモデルをSDA教会に導入すること。

(2)信徒から少しでも什一以外の資産を巻き上げる事。

(3)神の戒めに従って得られる祝福を待たず、マネーゲームで組織を潤す事。

(4)世界総会からの支援金はできるだけ人件費に回す事。_
 

ほのぼの教団・衛生病院便り(混載便)

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月13日(土)20時23分4秒
  教団は三育の看護大学を大学院にする決議をしました。これからは信徒の少ない教会を
切り捨ててその土地建物を売ってその代金を教団が接収。それを病院・看護大に使うの
だと言われています。実際に教会建築資金を教団が一般より高い利子で借りて、三育看
護大のために使います。結局は衛生病院のためです。これは私の親友のドック・ウエス
トフィールドの陰謀なのだそうです。彼が三育学院看護大を立て直すために山地を呼び
戻せと教団総理に要求を出したという真相のようです。教会員は抗議の声を!
 
    (嵯峨野教会牧師) 教会員が自発的に教会堂改築資金を蓄えるために聖別しておいた
銀行口座を教団が没収して持ち去ってしまったこともありましたね。なあ、東海林。 
 

不信者

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月13日(土)19時12分29秒
  ノアが箱舟を造り始めたころ、信じた者たちは娯楽と虚栄の古い欲望を
呼び覚ました不信者らとの交わりによって信仰を失った。

RH1904年9月15日

たとえ教団が承認しても不信者を教会の長老にしてはいけない。
 

千年期

 投稿者:ToriTori  投稿日:2018年 1月 8日(月)04時13分25秒
  嵯峨野教会牧師様

返答ありがとうございます!
これは秘密携挙とは違うということでよろしいでしょうか?
私は最近ディスペンセーションがおかしいのではないかと思っていたところです。

千年期の間悪人とサタンが地上にいるということでよろしいでしょうか?
 
    (嵯峨野教会牧師) はい、そもそも我々はディスペンセーションを信じておりません。携挙は秘密裏にこっそり個人レベルで行われるのではなく、キリストがおいでになったときに一括して人々の見ている前で起こると信じています。そのように信じることが出来る根拠はテサロニケ人への第一の手紙4章13-18節です。
千年紀の間地上にいるのはサタンと悪天使だけで悪人は第一の死の状態のままです。悪人は千年紀の終わりに裁きのために一度蘇り、、それから第二の死によってサタンと共に存在を終了します。
ディスペンセーションは未だにかなりの数のクリスチャンがそうであると信じていますが、それは聖書の教えるところではありません。
 

千年王国

 投稿者:ToriTori  投稿日:2018年 1月 7日(日)11時56分44秒
  はじめまして、自分はプロテスタント教会の会員なんですが
聖書を読んでいる内に、SDAの聖書解釈に心を惹かれて、聖書研究をしています。

とくに、ダニエル書の預言や新生の神学などがとてもわかり易く、
プロテスタントの教会ではうやむやになっているところがすごく理解できます。

そこで、質問なんですが
千年王国についてSDAではどういった解釈をしているのでしょうか
教えていただけるとうれしいです。
 
    (嵯峨野教会牧師) SDAでは「千年王国」とは呼ばず、単に「千年期」として理解をしています。黙示録20章に、キリストが再臨の後、地上は滅び荒廃した地上にはサタンが残されて1000年の間閉じ込められます。その千年の期間が終了した時に悪人の裁きがあり、そののち黙示録21章にあるように、新しい地があります。
千年期とはキリストの再臨と裁きの完了と新天地が来るまでの間の状態をさしているものと考えています。その間聖徒たちは地上にはおらず、天に挙げられて暫くの間そこで過ごすということです。
 

未信者との結婚問題を聖域化させない

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 6日(土)22時43分57秒
    >「未信者との結婚は深遠な課題である」

これは2CHでパク石が石松に成りすまして書いた発言である。
未信者との結婚問題を批判することはいろいろ複雑な問題がある
とか言って、信仰を守る良識的信徒に批判を自制させてきたので
あるが、嵯峨野教会の前ではもはやそれは通用しない。もはや貴
殿は嵯峨野教会の全面攻勢の前に丸裸も同然となった。必要なら
批判をさらにうわ増しで追加することも全くやぶさかでない(岡
藤風に言っている)。未信者との結婚の是認は我々の教会の使命
と原則を解体するために貴殿らがたてこもった牙城であるが、こ
ちらはそれに容赦のない批判を加えてさらに徹底的に日干しにす
ることもできる。これ以上傷口を広げないうちに教団運営の非を
認めて信徒の前に土下座して泣いて謝罪をしていただきたい。
 

昔セブンスデーアドベンチストは日曜日の教会から信徒泥棒と言われていた

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 3日(水)20時26分27秒
  別に他の教会に人を盗みに行く積りでいたのではなく、ひたすら聖書の
書かれている言葉と戒めに忠実に歩いていると、他の教会のメンバーが
我々に興味をもって、一体何をしているのかと尋ねて来るので、そこで
我々の信じている確信を聖書と証の文を通して淡々と説明をすると、そ
の人たちはセブンスデーアドベンチストになった。そもそもセブンスデ
ーアドベンチストとは、ほとんどが他のプロテスタント教会出身者の集
まりである。アメリカの教会に来てみれば、生まれたときからアドベン
チストの家庭に生まれたという以外の教会員は、他教会の出身である。
その意味においてアメリカのSDAは日本で言う「信徒泥棒」の教会に当た
るかもしれない。それは何の恥じるべきことではない。日本では「信徒
泥棒」と言われることを恐れて、他のプロテスタント教会やカトリック
の信徒に伝道することはわざと避けているようだ。どうしてそんな無駄
なことをするのだろう。何を遠慮しているのだろう。変なところで羞恥
心でもあるのだろうか。不思議な習性が日本の教会に蔓延している(な
あ、平尾)。日本のセブンスデーアドベンチストの教会カルチャーに表
面的な聖書知識しかないのはそういう理由もあると心得られたい。
 
    (嵯峨野教会牧師) キリストもエマオの途上で弟子たちに出会ったときに、すぐにはキリストであると示さず、彼らがキリストの教えに心が向いて受け入れたときにキリストであることを示して、去られた。我々も残りの民の使命と確信を、相手の心を聖書と証の文に向けて、心が喜んで受け入れるようになった時に自らをセブンスデーアドベンチストとして提示して、去ってよいのである。これは傲慢でも押し売りでもない、我々の当然の使命である。信徒泥棒などと言う批判は断固拒否して進もう。なあ、平尾。なあ、山地。大和カルバリーチャペルやカトリック教会に第七日安息日を証しして語りに行け。第七日安息日の奇跡と祝福を、羞恥心だけで教会長老をしているような裏切り者からギャーギャー騒ぐなと言われるほど大きな声で大々的に日本全国に知らせよう。第七日安息日を守っていないのにペテロの鍵を持っているとうぬぼれている人々の欺瞞に気が付かさせしめよ。
 

白石への打撃発言は

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 3日(水)12時30分59秒
  昨年のクリスマス明けから始まっております。
まだ読んでいない人はよくお読みくださって対応をお決め下さい。
                    嵯峨野教会牧師 拝
 

額に印が押されるとは

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 2日(火)20時29分8秒
  神の戒めと真理に定着することです。  

異臭婚批判は終わったが

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 2日(火)11時28分35秒
  ああ災いだ災いだ、まだカトリック受容を糾弾する攻撃が残っている。  

未信者との結婚に関するとどめの一撃、特製バンカーバスターを食らえ

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 2日(火)11時16分4秒
  未信者との結婚を煽った容疑について白石の分はこの位で十分かもしれませんが、とどめ
の一撃を一つ上乗せしておきます(祇文の容疑は別途追及ということで後述)。集中砲火
から逃れていても、防御壁を貫通して爆発するバンカーバスターを食らえ!

未信者と結婚してしまった人を殊更責めたり辱めたりするのは嵯峨野教会戦闘牧師の本意
ではありません。さぞ苦しかったでしょうとその後の苦労をお察し申し上げ、共に涙して
お慰め申し上げます。未信者と結婚してしまった人は、ある意味で組織の被害者であり、
そうなるように誘導されてしまった人であると考えて良いのではありませんか。しかし、
そうとも言えない事がありました。それはある有名な青年でしたが、未信者と結婚した事
を、異宗婚を教会員の中に普及させるモデルケースにしようとした事です。これにはセン
サキが絡んでいたということだけをヒントとして申し上げておきます。「未信者と結婚し
た私を見て、他の青年もどうぞやっちゃってください」「未信者と結婚するのは何の悪い
こともない」という前例に仕立て上げようとした見栄っ張りの親と姑息な教団執行部と青
年部には全く反吐が出そうでしたね。これで教会の青年たちは大いに被害を受け傷つきま
した。さあ、白石先生、ご異議やご質問は御座いませんか。御座いましたらSDA嵯峨野教会
牧師までお気軽にお寄せ下さい。異議などあろうはずもない。非を認めて悔い改めやがれ!
 

グーグルで嵯峨野教会を検索させましょう

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 2日(火)10時20分18秒
  大和カルバリー教会の牧師は、大川従道牧師です。
実名で書いておきます。彼らも伏字で書かれるいわれはないし、
それに実名で書いておけば、検索で嵯峨野教会がヒットして
彼らも嵯峨野教会理事会掲示板の正論を読む機会が与えられます。
よろしいですね、白石先生。大川先生、SDAは聖書に預言された最
後の残りの民の教会です。そんなにエキュメをなさりたいなら
第七日安息日を守ってあなたの大和カルバリーチャペルをSDAの教
会になさい。ご質問がありましたらいつでもここにお寄せください。
 

メガチャーチの本質はビジネス

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 2日(火)07時45分59秒
  メガチャーチは教会運営のビジネス化の象徴です。霊的だなんてとんでもない。
私が日本にいたら大和カルバリーの日曜礼拝に突入して欺瞞を訴えます。
そして「キリストは神の家を商売お場所にするなと言われた。悔い改めて第七
日安息日を守れ」と言いましょう。(ギャーギャーw)
 

白石はなぜ大和カルバリー教会を選んだのか

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 2日(火)07時39分55秒
  カトリックを受容する宣言をしたものの、直ちにカトリックとあからさまな交
渉は持たず日曜礼拝のメガチャーチに擦り寄ったのはなぜでしょう。とりあえ
ず彼らが日本の教団運営に行き詰まっていて教会の外に打開策を見出そうとし
た、その時に流行っていたメガチャーチの教会経営コンセプトがよいと思って
飛びついたのです。教会も少ない牧師で大量の信徒をマネージすることが出来
れば、今までの教団運営の失策も、すべては良き方向に導かれれば挽回できる
と考えた訳です。とりあえず白石の自宅の近所にある大和カルバリー教会に近
づいてお仲間として認めてもらいたかったという事です。そのために、胡散臭
いと思われる「初代文集」とか「各時代の大争闘」などの書籍を目につくとこ
ろの出版リストから絶版にさせ、日曜教会からカルトだと誤解されない健全な
クリの集団であることを見せる必要があった。未信者との結婚を解禁にして、
SDAも彼らの前に、心の広い開かれた教会であることを殊更にアピールしようと
したのではないかと疑われます。つまり白石らはセブンスデーアドベンチスト
の使命と精神を組織の運営の都合で売り出しにしたのです。

カトリックを受容したからといってすぐに彼らとあからさまに行動を共にする
と信徒の中から反発や動揺が起こることを見通して、とりあえず日曜教会と共
同戦線を張ろうとした、そのためにエキュメニズム運動へ参加し、宮本のよう
な証の文の原則を放棄したような牧師も体よく利用されているのです。
 

新春おめでとうの一撃

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 1日(月)21時22分24秒
  何度でもお年始としてお届けに上がります。
教団批判の三段重ね詰め合わせセットです。
今年も容赦のない教団批判を敢行します。
http://257.teacup.com/newsda/bbs/1333
 

白石ガイドラインの欺瞞からの卒業を!

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 1日(月)13時07分41秒
  下に全文を記した未信者との結婚の司式についてのガイドラインにもう少し説
明を加えてさらに堂々と完膚なきまでにこき下ろしておきたい。

そもそも、ガイドラインとは何か。何か問題があったときにどういう手順でそ
れを処理するかの手引きである。料理のクッキングブックのようなものである。
問題が発生すれば、あまり考えなくても、問題解決のロジスティックを作って
おいて、それに当てはめて解決するための虎の巻だ。そもそも未信者との結婚
問題をどうするかについてガイドラインの作成を求めたのは教団本部の指導者
ではなくて教会信徒だったという事を覚えて置かかければならない。異宗婚の
選択を殊更に強調したのは一体誰だったのかという反省が必要である。白石は、
単にそういう信徒の必要に答えただけだと言い訳しながらガイドラインを作っ
たのである。そんなものを作らなくても、教会全体がリベラルで未信者との結
婚など大きな問題ではないと考える信徒が大多数になっていたら、そもそもそ
んなガイドラインすら必要としなかったのである。ガイドラインがなければ身
動きが取れない教会、上の先生が模範を示してくれないとにっちもさっちも行
かない硬直した教会であることを私は遺憾に思うものである。我々原則主義の
側からいえば。原則に従う以上、未信者との結婚のオプションは原則としてあ
り得ないのでガイドラインなど要らないのである。例外として認めてくれ、と
いう要望があれば、自己責任で結婚するのは自由なので引き留められない。牧
師は出血サービスでそのような結婚の司式をすることは許されない。そういう
風に難しいことを単純に導くのが預言の霊の勧告である。そういう原則的な考
え方については、リベラルな指導に成れてしまっている教会メンバーから異論
があろうが、それは承知しているところであり、嵯峨野教会は必要なら適切な
対話を行って聖書と証の文の教えるところを確認してゆきたいと願っている。

SDAの信仰に理解をしている未信者とは結婚していいのか。SDAに理解を示す日
曜教会員やカトリック教会員と結婚してもいいのかと質問されることがある。
キーワードは同じ信仰である。異なる信仰を持っているのに理解だけしてもら
っても困るだろう。ここで、もしほかの教派や異教宗教の信徒がSDAの信仰に
本当に理解しているのなら、SDAになるべきであるという考え方を皆さんに要
請したい。そもそもキリストよりも配偶者を愛する者は結婚に適しない。我
々は自分の妻よりもキリストを愛しているであろうか。SDAの女は夫よりもキ
リストを愛しているだろうか。SDAの教会メンバーと結婚しようとしている未
信者に対して、あなたが配偶者としようとしている人はあなたよりもキリスト
を愛する人ですよ、それでもいいですかと念を押してもらいたい。それでよい
という人であればすぐに問答無用でバプテスマクラスに叩き込んでしまえ。(笑)

そのクッキングブックとしてのガイドラインであるが、基本的に、信者は未信
者と結婚することは正しくないという考えを受け入れたうえで教会のバプテス
マを受けていただきたいと考える。それが青年のリテンションを妨げるという
のは完全に間違った考え方である。なぜなら、我々は世の人や日曜教会のメン
バーを一人でも信徒泥棒と罵られてもSDAに集めるために召されているのである。
結婚相手が足りない、男女比が合わないというのであれば、足りない分を集めれ
ばよいのである。それでも未信者と結婚するのであれば、教会員をやめろとは言
わないが、証は出来なくなってしまうものと理解されなければいけない。SDAの
信仰に反対する者と結婚してはいけないというが、SDAの教会の中に巣ら、SDAの
召しと選びと原則に反抗して「SDAは残りの民の教会ではない」とか「数あるプロ
テスタント教会諸派の内の一つに過ぎないのだ」などという誤った教会観が既に
執拗に吹き込まれている事を考えるなら、実質未信者の教会員や長老・執事もい
るのだ。このことが未信者との結婚問題の解決を複雑にしている。それを解決す
るためにまず教会が清められ、悔い改めなければならない。初めの愛に立ち返ろ
う。どこから落ちてきたのか反省しよう。そもそも、愛って何だ? そういう基
礎の基礎から徹底的にネジを巻き直さなければならない。であるからして真の伝
道者には苦労が多い。しかし、それはやらなければならない。
 

明けました

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2018年 1月 1日(月)00時20分51秒
  明けました。

本年も今までの日本の教会の理不尽に突き合わされて悩んできた人は、しばらく
嵯峨野教会の激辛の教団批判にお付き合いください。教団批判は私の使命です。
今年も堂々と継続してリベラル思想に錯綜した教会を、元に戻すために自制なき
戦いを展開申し上げたいと思います。謙遜に主の前にひざまずいて、戦いの力を
皆様も得てくださるよう、また神の祝福がありますようお祈り申し上げます。

原則に立ち戻りたい者は立ち上がって教団組織の欺瞞と戦え、ハレルヤ!

白石に対する集中砲火はまだ続きます。年末年始はこれで行きます。

PS:本郷K様 私がここまでやるとは思っていなかったんでしょう。甘いです。
 

2017年最後のSDA嵯峨野教会理事会の聖書朗読

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月31日(日)22時09分47秒
編集済
  箴言31章を大音声を上げて朗読しましょう。

箴言31章
31:1マッサの王レムエルの言葉、すなわちその母が彼に教えたものである。
31:2わが子よ、何を言おうか。
わが胎の子よ、何を言おうか。
わたしが願をかけて得た子よ、
何をいおうか。
31:3あなたの力を女についやすな、
王をも滅ぼすものに、あなたの道を任せるな。
31:4レムエルよ、酒を飲むのは、王のすることではない、
王のすることではない、
濃い酒を求めるのは君たる者のすることではない。
31:5彼らは酒を飲んで、おきてを忘れ、
すべて悩む者のさばきを曲げる。
31:6濃い酒を滅びようとしている者に与え、
酒を心の苦しむ人に与えよ。
31:7彼らは飲んで自分の貧乏を忘れ、
その悩みをもはや思い出さない。
31:8あなたは黙っている人のために、
すべてのみなしごの訴えのために、口を開くがよい。
31:9口を開いて、正しいさばきを行い、
貧しい者と乏しい者の訴えをただせ。
31:10だれが賢い妻を見つけることができるか、
彼女は宝石よりもすぐれて尊い。
31:11その夫の心は彼女を信頼して、
収益に欠けることはない。
31:12彼女は生きながらえている間、
その夫のために良いことをして、悪いことをしない。
31:13彼女は羊の毛や亜麻を求めて、
手ずから望みのように、それを仕上げる。
31:14また商人の舟のように、
遠い国から食糧を運んでくる。
31:15彼女はまだ夜のあけぬうちに起きて、
その家の者の食べ物を備え、
その女たちに日用の分を与える。
31:16彼女は畑をよく考えてそれを買い、
その手の働きの実をもって、ぶどう畑をつくり、
31:17力をもって腰に帯し、その腕を強くする。
31:18彼女はその商品のもうけのあるのを知っている、
そのともしびは終夜消えることがない。
31:19彼女は手を糸取り棒にのべ、
その手に、つむを持ち、
31:20手を貧しい者に開き、
乏しい人に手をさしのべる。
31:21彼女はその家の者のために雪を恐れない、
その家の者はみな紅の着物を着ているからである。
31:22彼女は自分のために美しいしとねを作り、
亜麻布と紫布とをもってその着物とする。
31:23その夫はその地の長老たちと共に、
町の門に座するので、人に知られている。
31:24彼女は亜麻布の着物をつくって、それを売り、
帯をつくって商人に渡す。
31:25力と気品とは彼女の着物である、
そして後の日を笑っている。
31:26彼女は口を開いて知恵を語る、
その舌にはいつくしみの教がある。
31:27彼女は家の事をよくかえりみ、
怠りのかてを食べることをしない。
31:28その子らは立ち上がって彼女を祝し、
その夫もまた彼女をほめたたえて言う、
31:29「りっぱに事をなし遂げる女は多いけれども、
あなたはそのすべてにまさっている」と。
31:30あでやかさは偽りであり、美しさはつかのまである、
しかし主を恐れる女はほめたたえられる。
31:31その手の働きの実を彼女に与え、
その行いのために彼女を町の門でほめたたえよ。


解説
母が子に向かって訴えています。あなたは異邦の女をめとってはいけない。
異邦の女は宗教が異なるばかりか人生観が異なり、そのためにあなたの精力
は消耗する。それは王ですら滅ぼすものですよ、と訴えている。
異邦の女とつながって、あなたは形では罰せられないかもしれないが、信仰
や霊的家庭生活にとっては大損害を受ける。その結果は他の兄弟姉妹にも及
び、それは呪いを産む温床となる。ソロモンもダビデがバテシバと姦淫をし
て産まれた子供である。本来なら犯した罪のゆえにそこで殺されていた筈の
ところだったのが、激しく悔い改めて神の前にへりくだったので罪を許され
命をながらえ祝福を得たが、その罪の結果そのものからは決して逃れること
が出来なかった。それが聖書として神の霊感に促されて聖書記者が金剛石の
尖りで書き残したものだ。だれもこれを無視して目先の「現実」に合わせて
羊をあしらうことは出来ない。

神に祝福されたソロモンでもその罪の結果を引いて、自らも多くの異邦の女
をめとった。それは他の人に対して誰にも迷惑をかけなかったことだろうか。
その後のイスラエルの背教もそこから生まれた。日本の教団の歴代日本人総
理の背任もそれに通じているではないか。それを声を大にして指摘して目覚
めさせるのが預言者の働きだったではないか。終末の世には、老若男女は各
々預言の霊を受けて語るように召されている。教団批判もそのうちの一つと
理解していただきたい。

話を戻すと、箴言最終章の31章は、異邦の女をめとってはいけないという勧
告のすぐ後に間髪入れず、誰が賢い妻を見つけることが出来るかと我々を我
に返らせています。これがこの教えのすべてのポイントです。賢い配偶者、
神を恐れ神に栄光を帰し、家庭を支え、次の世代に信仰を受け継がせる配偶
者は神からのたまものです。男女比がミスマッチだの教会出席率がどうのと
不平をだらだら並べてワッツ総理に反抗したようなだらしない指導者のアド
バイスなどに従うな。神は祈り求めるものに求めている以下のものを下さる
はずがないという信仰を(それは白石に非現実の精神論、石松長老の言葉に
よれば形而上のハナシと切り捨てられてきたものであるが)もたないのか。
そうすればアブラハムの子らを石からでも起こす神の軌跡を見ることが出来
るのです。箴言のこの言葉を聞いて目覚めることのできる人は幸いです。

https://www.youtube.com/watch?v=MjDl9hAfkuY

 

未信者との結婚は罰せられる悪ではないが罪

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月31日(日)16時21分13秒
編集済
  念のため原則に立って聖書を何度も葦編三絶で読み返している
嵯峨野教会牧師の未信者との結婚についてのスタンスを誤解の
ないように明確にしておきますと、

未信者との結婚は罪である。
しかし罰せられる悪ではない。

ただ残りの民SDAとして伝道する資格を失ったとお考え下さい。
だからネヘミヤも離縁しないレビ人は外したのです。
子供にも周りの家族にも伝道できなくなる状況を自ら選ぶのは
誰が何を言えども信仰の単純後退であり罪です。道徳的違反と
は言えませんが、神の前での純潔の誓いを破ったことになりま
す。それは名目上の違反ではなく、その後の人間関係にも子女
の教育にも影響を与えます。教会の他の同じ問題で戦っている
青年たちの信仰を挫き、その結果悪い影響を及ぼします。です
から、SDA牧師やSDA長老がそれを後押しするのは弁解の余地の
ない組織背任罪であり罰せられる悪です。結婚当事者の罪より
も私たちの教会の負っている使命を弁えないで教育や信仰の禍
根を故意に作り上げるだけ重いです。白石、センサキの責任は
明白です。嵯峨野教会は未信者と結婚した信徒を責めているの
ではなく、それをそそのかす指導者を敵に回して激しく罵り譴
責するのが使命です。お間違えの無いようお願いします。

異論がありましたら、喜んで承りますので理事会に発言をお願
い致します。
 

白石らの作った未信者との結婚を司式してやろうよのガイドライン【グロにつき閲覧注意】

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月31日(日)15時24分1秒
  白石ら教団リベラル指導者が作った奇怪なガイドラインを表示して
徹底的にこき下ろして見せましょう。

_____________________________
     SDA教会員と非SDA教会員の
       結婚問題に関する
      牧師配慮のガイドライン


 1| 理想的結婚の重要な要素の一つとして宗教的な一致を挙げることが出来る。従っ
 2|て、信者同士の結婚こそ最も積極的に勧められるべきものであり、教会はこのため
 3|にまず結婚、家庭においての信徒教育を一層強化すべきである。
 4| 一方、日本においては、SDA教会員の男女比率のアンバランス、また家庭や社
 5|会からの強力な働きかけなどの理由により、非SDA教会員との結婚を決意する教
 6|会員も少なくない。神学的、聖書学的考察によれば、SDA教会員と非SDA教会
 7|員との結婚は必ずしも罪であるとは言えない。しかし、現実にはこのような結婚を
 8|悪の行為として扱う傾向にあり、そのことから生じる新たな弊害も認められている。
 9| SDA教会員と非SDA教会員との結婚に関しては、その現実を踏まえた上で弊
10|害を最小限にくいとめ、さらにこの結婚を積極的に生かすための最大限の牧会的配
11|慮が必要とされる。
12| それ故SDA教会員が非SDA教会員との結婚を決意している場合、次の諸点を
13|牧会配慮のガイドラインとする。
14| ①教会は、二人の家庭生活が円滑に営まれるよう、教育の場を設ける、その際、
15|  非SDA教会員が、SDA教会員のライフスタイルを尊重し、自らも
16|  それを受け入れるように働きかける。
17| ②教会は、非SDA教会員が教会員になるよう祈り、働きかける。
18| ③教会が以上の働きを円滑に行うために、牧師は教会理事会の承認のもとに、
19|  教会堂においてSDA教会員と非SDA教会員との結婚の司式そすることも
20|  できる。
  _____________________________________


 解説

第1,2,3行は前提となる建前です。実行している保証はなし。
第五行目、非SDA教会員との結婚を決意する教会員も少なくないとあるが、
自発的意思でわざわざ未信者を結婚相手に当初から決める青年は少ない。
自分から決意しているのではなく、周りから煽られ影響されてそういう決
心になるという現状認識を全く欠いているのが懸念される第一のポイント。

第6、7行、「神学的、聖書学的考察によれば、SDA教会員と非SDA教会と
の結婚は必ずしも罪であるとは言えない」というのはこれは嘘です。聖書
にはSDAと書いている語句はありませんから、聖書学的考察により、SDA信
徒の未信者との結婚を免罪することは出来ません。神学的と言っているの
はどういう神学かにもよりますが、出所が示されないままガイドラインの
前提にしようとしています。

第7、8行、「現実にはこのような結婚を悪の行為として扱う傾向にあり、
そのことから生じる新たな弊害も認められている」とありますが、そんな
事実はありません。それが問題の第二ポイント。むしろ未信者との結婚を
容認する姿勢がほかの青年教会員に及ぼす悪影響について配慮がないのが
問題の第三ポイントです。どういう出来事を引き合いにして弊害があると
ガイドラインの文書に盛り込もうとしたのかわかりませんが、根拠なしに、
勝手にこうだと決めつけてそれを現実にしている者と思われます。余りに
軽率です。全く原則的な教会員は受け入れられない現実認識です、

提言されたガイドライン:
①について、未信者の相手にSDAのライフスタイルを尊重するように
教育すると言っているものの、現実には信者に対して異教徒の宗教
ライフスタイルを尊重しないクリはろくなクリではないと放言する
教団理事長もどきが現在2ちゃんねるで大活躍中であることを見る
ならばどこまで配慮されているのか疑わしいですね。
②については建前として結構であるが、白石論文によると、未信者
と結婚したほうが教会員の信仰が安定するのだという暴言を飛ばす
指導者の下では、異宗婚のケースが際限なく増産され、それの弊害
を教会が尻拭いの形で引き受ける結果になり、教会員の祈りの負担
が一方的に、不必要に増加することが懸念されます。
③については、教会理事会が承認しさえすれば、牧師が異臭婚の司
式がオーケーという免罪符を与えるものですが、ここのガイドライ
ンでは、第十九行目にあるように、教会堂の使用について云ってい
るのであって、もし教会理事会が承認しない場合は、牧師は教会堂
以外の一般の婚礼会館やホテルのスペースを使った結婚式の司式は
してもよいように解釈してザル法になっています。

反論があればいつでもどうぞ。
 
    (嵯峨野教会牧師) 結局どこが具体的な配慮なのか全く意味不明のガイドラインです。
教団の世俗迎合の現実主義の偽指導者たちよ、
お前たちはこれで青年たちの人生と血の責任を負うことが出来るのか!
 

ここに注目!

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月30日(土)23時50分7秒
     夫婦ともに信者でありながら、長欠者になった教会
   員は、当該教会の牧師の観察によれば、ほとんどが経
   済問題、安息日問題であるという。

当該教会の牧師とは誰であるのかの記載がないので、客観的観察なのかどうか
はわからない。しかも観察者の牧師は一人だけであるから、ますます客観性が
ない。欠席の理由を安息日問題だとするなら、この牧師はそれを傍観していた
ことになる。おそらくは某山形教会の牧師のように、安息日問題で教会に迷惑
をかけないでください、などと言う牧師の同類項であったのではないか。本物
の牧師なら放置せず、そこに乗り込んで言って助けるのであって、独りよがり
の観察結果をお手軽な統計にして上司に報告して済ませるようなことはしない。
この牧師も白石と同罪だ。

白石よ、この牧師の名前と当該教会名を表示せよ。さもなくば貴殿の統計は無
効である。論文を撤回して、鬼籍に入る前に教会員の前で謝罪せよ。
 

インチキ統計の追加コメント

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月30日(土)21時24分44秒
  下に白石が出していた、某牧師による某教会の統計において、結婚してから信
者になった人の数というものの中に、夫婦で一緒に信者になった人の数を考慮
していません。いればまた別な結果が出てきたでしょう。信者同士で結婚する
と、それ自体が家の教会ですから、教会のなまくらな牧師がいい加減な話をし
て信徒を失望させても、自分たちだけで礼拝を持てるという強さがそなわりま
すから、それで出席率が減った可能性もあり、信仰の不安定のせいにはできま
せん。もしそうだと白石が言い張るなら(←松坂風に言っている)、彼は自ら
教団の青年会や家庭共励会が、適切な信徒生活指導をしてこなかった怠慢を自
分から認めることになります。
 

白石の青年指導の本質は「未信者との結婚のススメ」である

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月29日(金)21時06分0秒
  白石はよく、ここは日本なんだから日本には日本の伝道のやりかたがあるんだ
と常日頃世界総会の指導に反発してきたのをご存知であろうか。世界総会ばか
りか、預言の霊のたまものをも軽蔑して軽んじ、「それは字義通りではない」
「そのままでは実行は出来ない」「ホワイト夫人は自転車に乗ってはいけない
と言ったんだ、信じられるか」のような言葉で若い教会員をリベラルになるよ
うに誘導してきた。

下の白石の「論文」からの引用で明らかなように、白石は教会の青年が未信者
と自由に結婚できるようにすれば、日本の文化の中で教会信徒は安定し、聖書
にも証の文にも基づかない、岡藤譲りの詭弁的統計などを盾にして教会信徒を
世俗迎合どっぷりに浸るように誘導してきたのである。これが偽指導者でなく
て何であろうか?

こうして白石らは今日の日本のSDA教団が世俗迎合化した伏線を敷いた。
 

白石のインチキ統計の詭弁を粉砕

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月29日(金)11時35分20秒
  さて、次にお目にかけるのは、その白石論文の中で書いているいかがわしい統計とその解説である。

(以下引用)
   ここに昭和55年になされたある教会の興味深い統計が
   ある。結婚後信仰をもったものが75人いるが、そのう
   ち定期的に教会に出席しているのが54人で、出席率は
   72%であった。信者であったが未信者と結婚した者は
   29人で、定期出席者はそのうちの17人であり、出席率
   は58%となっている。教会員中夫婦ともに信者のカッ
   プルは41組で、そのうち定期出席者は19組の38人であ
   った。23組の夫婦は長期欠席者であり、出席率は45%
   と既婚教会員の中で最も低かった。

    もし、信仰が同じであるということが、従来言われ
   てきたように結婚生活、教会生活の最も重要な安定フ
   ァクターであるとするならば、信者同士の夫婦の出席
   率が最高のはずである。これに対して結婚後に片方が
   SDAになるということは、宗教の相違が問題になるので
   あれば、一番大きな不安定要素となるはずである。し
   かし、教会員の中で一番安定しているのはこのグルー
   プの者たちなのである。

    夫婦ともに信者でありながら、長欠者になった教会
   員は、当該教会の牧師の観察によれば、ほとんどが経
   済問題、安息日問題であるという。家庭の経済的基礎
   が安定しないことが長欠につながっているのである。
   それを考えると、経済的に安定した相手と結婚してい
   た夫婦が、その後信者になっても、結婚生活にそれ程
   大きな支障をきたさず、教会生活も安定しているとい
   うことは十分うなづける。信者の妻の証によって、未
   信者の夫がやがて信仰に導かれるというケースも少な
   くない。このことから言えることは日本においては、
   安定した信仰生活並びに結婚生活の第一要素は、幸か
   不幸か同じ信仰を持っているかどうかということでは
   ないのである。教会はこの日本人の特性に即した対応
   をすることが求められているのではないだろうか。未
   信者との結婚にマイナス要因があるからといって、そ
   れだけで未婚のSDA女性の半数に結婚そのものを放棄し、
   独身を貫くことを期待することが出来るのだろうか。
   現実離れした精神主義だけでは対応できないのでは
   なかろうか。

(論讃と講評)
白石はどこかの教会の牧師が手慰みにやったようなヘボい統計を盾にして、未信者との結婚の是認を主張している。我々の信じる原則のどこが現実離れした精神主義であるかを検証するためにまずはこの統計を解剖してみよう。

昭和55年にこの片手間の調査をしたという牧師の教会はどこなのかは書かれていない、牧師は誰なのかも書かれていない、それだけでもこの調査の信頼性は減じられる。結婚後信仰をもった人の数が75人でそのうちの定期出席者は54人(主席率72%)、未信者と結婚した配偶者の片割れが29人で、その中の定期出席者が17人(出席率58%)。夫婦共信者のカップルが41組(82人)、定期出席者が19組(38人)(出席率45%)という数から考えて、この教会は礼拝出席者が少なくとも200人規模以上の大都会のSDA教会の一つと推定される。しかし、よく読むと、この未信者と結婚した片割れの数というのは、配偶者が出席しているのかいないのかはわからない。未信者と結婚したんだから出席してないだろうと仮定すると、結婚後信仰をもった75人についても同様である。結婚後信仰を持った人の中に夫婦で信仰を持ったカップルがいるのかという言及がないから、これは全部配偶者の一方だけが教会に来ていると見なして、75+29=104、さらに出席者も合計して、54+17=71とし、71÷104=0.68とすると、片方だけ信者のグループの教会出席率は68%であり、夫婦とも信者の出席者を上回っているという主張に利する。出席率と信仰の安定度と相関しているという根拠もあげぬまま決めつけているだけだ。白石の結論はこれまでである。出席率によって信仰の程度を測ろうとするのはこの教会の頭の悪い牧師たちの悪弊である。我々も西海岸のリベラルなアドベンチスト教会に失望した時は、教会に対する協力を拒否して、自分の家で礼拝をしていたし、メシアニックジューの教会を支援するために安息日ごとに奉仕した。他の信徒同士の結婚でそうしている人は多い。東京の大教会の事だから、噂好きの普通のおじんおばん教会員に辟易して教会出席を見合わせた人もいる。だから教会に来ていないから不安定だと信仰を断じるのは浅はかな牧師のやることだ。結婚しているからこそ、家の教会で伝道をしたり、教団の統制から外れて自分たちで信徒伝道活動をして、信仰をもって安息日礼拝が出来る基礎もあるし、自由度もある。実際我々もそうしてきた。それに対して片割れだけの信徒の場合は、家にいるだけでは不安定で、教会にやってきて他の教会員との人間関係に精神的に信仰を支えるためにすがりつくしかないという状況を考えるなら、出席率が上昇するのは自然の成り行きであろう。教会に来ないから不安定だと思い込みがこの統計の解釈を歪曲させて事実を見誤る。

また、信者同士の夫婦家庭の問題は経済問題と安息日問題であるというので、未信者と結婚すればそれらの問題から解放されると若い信徒を誘導している疑いもある(しかもそれは甘い)。裕福で経済的に余裕のある配偶者と結婚したら、経済の問題も安息日順守の戦いの必要もなく、暖簾に腕押しのように容易に満たされた信仰生活に導かれますよ~みたいな蛇の誘惑をこんなところで披露しているのである。経済の問題もそうであるが、安息日問題は誰しもが経験する信仰の試練である。ヤコブの悩みとは安息日問題である。それを回避できれば牧師の手間も大幅に省け、信徒の心配なんかする必要がなくなる気楽な商売にできるだろう。怠惰な牧師は大喜びだ。結婚する当事者の親も、霊的なことのために、経済で不安定な信者に嫁がせるよりも、安定した未信者と結婚させてそこから子孫を増やして安定した未来を築くほうがよいと思っていなかったか。目先の経済的安定という点に関していえばそういう判断をしていただろう。しかし現実には未信者と結婚していった青年たちはどうなったであろうか。全くその実を結んでいないのである。目先の統計で信徒をミスリードして結局収穫の統計は何も出せないのが廣田白石教団執行部の残した負の遺産である。現実に未信者と結婚してその後相手が信仰をもったという話を全く聞かないことはないが、ほとんどそんなことは起こっていないし、家庭教育は夫婦の不一致で失敗して子供は信仰を持たず、子供が職に就くまで安息日問題を回避させるためにバプテスマも受けさせなかった親もある。離婚すらもしている。白石は自分の主張をサポートするほかの統計でも持って異宗婚是認を未だに主張するだろうか。w

だいたい教会員が経験するべき霊の戦いを精神論で片付けようとするのは教団指導者のすることではなかろう。
 

多弾頭ミサイル炸裂、白石の誤謬の根幹をぶっ飛ばせ

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月29日(金)09時31分5秒
編集済
     米国においては、ユダヤ教、カトリック、プロテスタ
   ントなど生活習慣も異なる者同士が結婚した場合、そ
   れが宗教性活のみならず家庭生活にも様々な支障をも
   たらすことが考えられる。相手に合わせることにより
   自己を主張する国民性からしても、その困難さは容易
   に想像できる。役所が配布している市民のためのパン
   フレットのシリーズの中にも異宗婚の問題が取り上げ
   られているほどである。

アメリカでも、異宗婚は普通であって、現実にはほとんど問題になっていない。なぜなら相手の宗教など気にしない団塊の世代の若者が今日のリベラルな都会文化を作ってきて、今それが老衰世代になっている。その世代が作った次の世代は宗教には一層無頓着で、ますます問題を広げているという実情を白石は知らないのだろうか。今ではユダヤ人とイラン人が結婚して何とも思わないのがアメリカの社会である。相手の宗教などどうでもいいと思う白石のもてはやす人格の円熟さがSDAも堕落させている。アメリカでは、リベラルによる Polical correctness の概念が普及したのか、宗教の話題をしたがらない世代が激増した。そして宗教に対する無関心よりも積極的排除の思想がリベラルに多い。結婚する時もいちいち相手の宗教の事など尋ねず、愛があればそれでよし、で結婚してしまうのがアメリカ人である、だからこんなところにアメリカの例を持ち出すなんて本当に日本人を馬鹿にした議論だ。今の日本人はアメリカ人よりも無宗教、反宗教主義であることを忘れるな。そこに宗教への帰依と教育を説く配偶者がいれば争いは必ず起こるのである。世間知らずの白石に反省を求める。

   しかし日本人の場合、一人の人がいろいろな宗教に関
   わり、そのお世話になることはいいことだという特殊
   な宗教意識を持っていることが指摘されている。また
   仏教徒、神道信者といっても日常生活においてそうい
   った宗教を実践している者は多くはなく、重層的な信
   仰、もしくは無宗教に近いものが多い、そこで配偶者
   との宗教の違いが、深刻な家庭生活、信仰生活の問題
   になるケースはむしろ少ないと言ってもよいのではな
   いだろうか。

日本人の宗教の特殊性とは何か。八百万の神を信じる定見のなさの事であろうか。白石はそれに甘えて異宗婚を是認しようと提言したいのだ。特定宗教への定見や思い入れがないと言ってもそれは思想がないという意味では正しい。しかし日本人は思想よりも世間体と儀式の実行を要求する。それが世俗の普通の素朴なおじさんおばさんがしている事であるのに白石は気が付いていない。この世間知らずの年寄が。日本人はクリスマスを祝い、ハロウィーンを祝い、盆を祝い、初詣をして、葬式とその後の法事、〇回忌、墓参り、仏壇参り、などの宗教行事へのミーハーの参加を自然な形で求めるが、それは寛容ではなく付和雷同(ミーハー)でしていることなのである。宗教信条を特定することを嫌い、どの宗教の良さを適当に味わうだけでよいという状況を有難がっているのである。普段はそんな宗教的彩がなくても生活には全く関係がないと考えているのである。それを潔しとしない我々を奇人変人に扱い、とにかく人と異なることをすれば迫害されるのが日本社会である。それ位ならまだいい。我々のように聖書と証の文の原則を前面に掲げて、それに従ってゆくことを家庭で実行する不断の努力に対して協力してもらえる可能性は殆どない。宗教的に無関心なのは寛容を意味しない。宗教の違いが深刻な対立を生むのではなく、宗教に対する無理解が対立となるのである。白石の考え方は宗教問題の認識の根本から間違っている。これで教団総理だったというのだから呆れるばかりだ。

   日本における異宗婚問題を考えるとき、この日本人の
   宗教節操の欠如、よくいえば寛容な態度とその国民性
   を考慮に入れない議論は、妥当性を欠いたものになる
   ことを指摘しておきたい。

寛容だから未信者と結婚しても問題はないというのは、カトリックが参加して訳した新共同訳聖書をSDAが礼拝やSSで使っても問題はないという白石の言い張る主張と本質的に通じるものがある。どうせ、いい加減なんだから適当にやればいいんだという主張である。教団の指導者がするにはあまりにも不謹慎、不道徳、無責任な言い訳だ。日本人の国際常識の欠如、秦の宗教に対する無理解の上に甘えて安心して結婚しろと言っているのである。これは決して看過できない暴言である。撤回していただかなければなるまい。SDA教会員にとっての新共同訳をSDA信徒にとっての豚肉に例えることが適切なら、未信者との結婚もSDA信徒にとって同様である。「豚肉結婚」。それが白石の教団指導者の地位を利用して拡散してきた教会内異教文化の本質だ。
 

おことわり

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月28日(木)20時50分31秒
  白石攻撃は本年の年末、来年の年始にかけて徹底的に行うプランです。
嵯峨野教会にきて穏やかな聖書の糧だけを望んで来られている人には
真に申し訳ありませんが、教会を正しい状態に戻すためには避けて通
り得ない対決です。しばらくの間、工事中のドリルとハンマーの音と
思ってご容赦下さるようお願い申し上げます。

在主
             SDA嵯峨野教会牧師  長谷川寿紀 拝
 

さらに大陸間弾道弾をお見舞いだ

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月28日(木)20時42分4秒
  パク石はまた、信者と未信者との結婚を教会牧師が司式をするか否かについて
教団の統一見解としてのガイドラインを出そうとしていた。これは弁解の余地
もない事実で言い逃れのできない組織背任の証拠である。なあ、パク石。その
本人が次のように書いている。

   米国においては、ユダヤ教、カトリック、プロテスタ
   ントなど生活習慣も異なる者同士が結婚した場合、そ
   れが宗教性活のみならず家庭生活にも様々な支障をも
   たらすことが考えられる。相手に合わせることにより
   自己を主張する国民性からしても、その困難さは容易
   に想像できる。役所が配布している市民のためのパン
   フレットのシリーズの中にも異宗婚の問題が取り上げ
   られているほどである。

   しかし日本人の場合、一人の人がいろいろな宗教に関
   わり、そのお世話になることはいいことだという特殊
   な宗教意識を持っていることが指摘されている。また
   仏教徒、神道信者といっても日常生活においてそうい
   った宗教を実践している者は多くはなく、重層的な信
   仰、もしくは無宗教に近いものが多い、そこで配偶者
   との宗教の違いが、深刻な家庭生活、信仰生活の問題
   になるケースはむしろ少ないと言ってもよいのではな
   いだろうか。

   日本における異宗婚問題を考えるとき、この日本人の
   宗教節操の欠如、よくいえば寛容な態度とその国民性
   を考慮に入れない議論は、妥当性を欠いたものになる
   ことを指摘しておきたい。


これが白石の本音だ。世界の国々はどうあれ、日本人の宗教観はだらしないの
だから未信者と信者を結婚させても大きな問題は起こらない、という楽観的ア
サンプションで異宗婚を是認しろというのがこの教団総理の主張の根幹である。
これは、我々はどのように受け取るべきであるか。これが白石の致命傷である。
白石よ、日本では雑婚はOKなのか。世界総会の了解を取ったのか?
 

白石先生、未信者と結婚した牧師、長老、特賛奏者たちをどうするお積りですか?

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月27日(水)11時56分43秒
  あなたが聖書の事を知っているようで何もわかっていないのが明らかになってき
ましたね。それを教会員の見ている前で明らかにして解説して批判をするのが私
たちの嵯峨野教会の目的です。まず、下のネヘミヤの聖句の引用をよくご覧くだ
さい。我々もSDAの中にあって未信者(不信者)と結婚している牧師、長老に離縁
を求める正当で聖書的な権利を持っています。個人が弱さで未信者と結婚するの
と、神の前に立って人を導くものがそうするのとは全く訳が違います。いったい
そういう、バビロンにしがみつくような信仰の裏切りをどういう価値基準で容認
してきたのか、それを信徒の前で堂々と説明、お聞かせ願います。牧羊の駄文で
は信徒は納得しません。ネヘミヤが異教徒と結婚した聖職者を離縁させたのは、
そのまま異教徒とレビ人が癒着したままではイスラエルが神と交わることが出来
ず、守りと祝福を失うだろうという危機感からでした。あなたにはそういう危機
感が全く感じられませんが、どうなさったのですか。もう既に什一が減っている
からどうでもいいのですか。信徒教育もなおざりですね。現に未信者との結婚
を公に容認し始めた頃から、教会員の冒涜的モラルは下落の一途ではありません
か。青年の中には不倫、婚前交渉もはびこっていて、そんなものを教会の文化だ
と放言する教団指導者すらいたくらいです(あなたの部下です)。しかしネヘミ
ヤの場合、離縁しなかった者はレビの家から放逐されました。今日も同じです。
同様に、不信者と結婚して離縁しない牧師、長老、教会代議員、執事などは、登
壇させたり説教させたり特別讃美歌などを奏でさせてはいけません。穏やかに禁
じられるべきです。私が厳しいことを言っていると思いますか。いえいえ、SDA教
会の厳粛な召しと選びを考えるなら、それくらいの事は聖書から予想される当然
の事でしょう。SDAはリベラル主義の教会ではなくファンダメンタルな教会です。
あなたがワッツ総理の原則主義を否定して岡藤やその郎党と作りあげてきた時代
は終わりました。さっさと過去の罪を清算して教会員の前に出てきて自分のして
きたミスリーディング教団運営の謝罪をお願い申し上げます
 

白石に集中砲火炸裂

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月26日(火)23時32分7秒
    「信者同士の結婚であっても常に賛成できるとは限らず、
   結婚を希望する二人の適性、経済能力等を考え、牧師
   は反対することもありうる。しかし、諸般の事情から
   教会員が信者以外の者との結婚を決意した場合、現状
   においては、牧師は牧会的な配慮や判断を働かせる余
   地は与えられておらず、一律的な拒否しか許されてい
   ない。なぜこのような事態が起きているかと言えば、
   本来教会員の結婚生活と信仰生活に利するために与え
   られた勧告が、日本の教会員の1:2という男女比や、
   前述した日本人の宗教意識なども超越した絶対普遍の
   律法かのように受け取られているからである。そのい
   ましめの本来の目的を忘れ、それを守ること自体を絶
   対の価値としていくとき、いかに文字が人を殺すかを
   私たちは学んできたのではないだろうか。」

これは白石が1993年に教団の異宗婚問題研究会に中間報告として出した「論文」
の一節である。これからはっきりわかるのは、白石は律法の目的と意義を表面的
にしか理解していない事である。白石は、結婚の適性のない教会員カップルに対
して牧師が結婚の反対をアドバイスできるのに、適性はあるが信者同士でない場
合はどうして牧師は反対しかできないのかと愚痴っていた。ワッツ総理の態度を
機械硬直的だと言って非難していたのである。白石は、勧告の本来の目的は教会
員の生活に利するためだと言っている。未信者と結婚することが信者の生活に利
することだと暗に断定しているがその説明は彼の元の論文を読み返してもそれを
証明する記述はどこにもなかった。しかし、これは勧告であるかもしれないが、
それに従わなければ重大な結果を招きかねないものであり、その勧告に聞き従う
ことが教会員の生活にとって利となるものだった。神の霊感の言葉には命があり、
それが人を殺すことはあり得ない。殺してきたとするなら、それが何を意味する
のかを理解しない人が独善的にそうしたかもしれない。しかし我々はもはや戒め
が何のためにあるのかを知っているはずだ。それは愛の故である。愛とは何か、
それは下のように、ヨハネ第二の手紙1:6の通り、神の戒めに従う事である。
それを教えるのが牧師の牧会の働きだったはずだ。

それにだ、牧師が自ら音頭を取って未信者との結婚を煽ったという例は実は余
りない。問題は、牧師にきちんと信徒教育されてこなかった教会の普通のおじ
んおばんがうぶな青年教会員に未信者との結婚を勧めてきたことだ。牧師はこ
うした手抜き信徒教育の結果、異臭婚を何とも問題と思わない日の浅い信徒を
教育せず、彼らが若い人をミスリードするのを放任してきたのである。そうや
って信徒指導に恵まれなかった教会員が教会内人間関係の世間体を煽って未信
者とひっつけた信徒に対して穏やかぶって結婚式の司式をした牧師が51人中16
人もいた(そのうち一回だけ司式した牧師が5名残りは2回以上10回まで司式が
均等分布で11名というアンケート結果あり)。だから牧師がその実態に気が付
かなかったという身勝手な言い訳は通らない。その過去の事実を反省したうえ
で改めて上の白石論文の一節を読み返せば、牧師たちがいかに信徒に対して同
じ信仰同士の者の結婚が、その結婚生活でも子供の教育でも信仰の証に於いて
もいかに大切であって、信者の生活乗りにるかということを教えてこなかった
ことがわかり慚愧の念に堪えない。白石よ、お前の言ってきたこととやってき
たことはこのように過激に乖離している。責任を摂れと私が言い続けているの
もこれでわかったか。白石、逝ってよし。
 

今年最後の珠玉の名言

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月26日(火)18時46分24秒
    品性は思想である。  
    (嵯峨野教会牧師) よって、たとえどんなに紳士淑女のようにして、社会常識を弁え、教養と才覚があり、謙遜な態度を備えているように見せていても、神の啓示される聖書のみ言葉にその通り従わず、聖霊の声に従順でない者は愚劣な品性と分類されます。これは厳粛です。あなたの教会の長老や牧師ですらもこれで裁かれることがありますよ。神を恐れるのが知恵の初めであると書かれているのをお忘れになりませんように。どなた様にも厳しく申し上げますが。  

石松の基本姿勢も白石の教会破壊のテーマと同じ

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月26日(火)06時24分58秒
  さらに教会の敵の化けの皮を剥いで打撃を与えましょう。

下の白石の二つのアイデンティティ破壊の長期計画、カトリックの受容、異宗婚の是認の
二本の柱は共通するのが、バビロンから分離しないという三天使の使命の否定です。

石松の場合は、異教に敬意を払え、未信者との結婚は深遠で素晴らしいことだ、聖書の教
えは形而上的なものだ、聖書は人間が書いたものだ、という主張点において、聖書の預言
の警告のメッセージのクレディビリティを下げようとするものであり、白石の二つの長期
計画の精神と合致致します。それに乗せられてきた教会員は騙されてきたと申しますか、
真にお気の毒の限りです。

どうだい松坂君、君もそう思わないかね。w
 

白石のSDA教会破壊の二本柱

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月25日(月)21時45分35秒
  白石がSDA教会から原則と使命とアイデンティティを一世代かけて
削ぎ落す長期作戦の二本柱がこれです!

(1)カトリックの受容
(2)異宗教結婚の容認

皆さんも心当たりがありますね。
 

みことばの飢饉、預言のみたまの飢饉、

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月25日(月)17時37分9秒
  バビロンから離れるな、仲良くなれ、と言い続けた日本の教団偽指導者
の下で、聖書の言葉は獣の教会に味付けられ、初代文集を含む証の文は
絶版にされて、信徒は低いレベルの聖書の糧しか得られていない状況で
す。証の文は退化したこの世における聖書理解を復活して高めるために
与えられたものです。これがなければSDAではないとすら言えるものなの
に日本教団は1976年に出版したきりで、リベラルの岡藤執行部が慌てて
出版を取り消したとしか思えない一連の流れです。
初代文集を絶版にして、代わりにリック・ウォレンとかの証の文の代替
品とか、ジョージ・ナイトのリベラル神学者の一方的解説書とか、ジョ
ン・ポーリンのよもやま話的聖書話術を教会員に読ませているのはどう
いう積りなんだ山地? そんな二級品ばかり持ち込んで教会員を飢えさ
せるな! 聖書を導いた預言の霊の言葉で敷き詰められている初代文集
を読めばもっと知恵と祝福が与えられるのに遺憾である。

初代文集の最初の30ページでもエレンホワイトの見た幻に受けた言葉だ
けでも読み直すことが出来れば、わが教会員は桁違いの祝福を受けるこ
とが出来ます。

日本語の初代文集はもはや教団、福音社にはなく、サンライズにも取り
扱いがありません。アマゾンで検索すると中古品の出品が少しあるだけ
です。あとは各教会の図書室か母子室の本棚にあるのを借りてコピーし
て読むか、英語のEarly Writingを読むしかありません。教会にあっても
リベラルな牧師が「こんなカルトまがいの内容の本は好ましくない」と
言って取り除けているところもあろうと思います。信徒は全力を挙げて
探し求めていただきたいと思います。その間、教団批判は嵯峨野教会牧
師にお任せください。皆さんの言いたかった分まで徹底的にやりますの
で、後方を心配せず前進をお願いします!
 

続けて白石を糾弾 教団堕落の責任者に行政処分の必要な証拠を見てください

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月25日(月)09時35分53秒
  白石尚が教団総理という地位のもとに公の場でしてきた発言。
 「カトリックは変わった。昔のようではない」
 「カトリックは獣の教会ではない」
 「カトリックはキリストにある兄弟である」

そういいながらエキュメに反対する天沼の長老を幼児性と罵倒した支離滅裂。
これらの発言は、カトリックに反対して選ばれたプロテスタントの残りの民
のメッセージに反しています。これらの言動がカトリックを受容する事によ
る黙示録の警告の三天使の使命に真正面から反抗し、バビロンから離れよと
いう勧告と正反対の方向に日本のSDA教会をミスリードしてきた証拠です。
これは教会に対する裏切りであり、事実上の背任の罪に問われ得ます。厳正
な行政処分を求めます。
 

目標教団組織中枢 撃ち方はじめ!

 投稿者:嵯峨野教会牧師  投稿日:2017年12月25日(月)06時49分26秒
編集済
  未信者との結婚是認は三天使の使命への反逆です
未信者とは、その言葉通り未だ聖書の神を信じていない人の事です。
信じていないのですから、神を信じる我々とは異なる人生観世界観
を持っています。ですから一緒に生活を共にすることはそれ自体困
難であり、子供のしつけも家庭教育にも家庭の一致にも影響の影を
投げかけます。未だ信者でないというのですから、将来、神を知っ
て信者になるという希望的観測はありますが、信じていないという
意味において下の不信者と同じです。

それに対して、不信者という言葉は明らかに我々の信仰をはじめか
ら共にすることをしない人です。未信者が「未だ信者でない」より
も少し意味合いが違うように聞こえます。未信者よりも聖書や神の
事を知っていて信じる者になっていない人がこれに含まれますから
未信者よりも問題があります。しかしながら、新約聖書の原文のギ
リシャ語では「未信者」も「不信者」も区別していません。ですか
ら本質的に一律であるという単純な理解を要請します。その意味に
おいて、未信者との結婚の問題を’論じるのは単純なことです。教
団はそれを殊更難しく考えさせることによって心ある一般信徒が教
団指導者の優柔不断な姿勢を批判して問題提起をするのを妨害して
きた所もあります。

パウロがコリント第二の手紙6章で警告しているのは口語訳聖書で
は「不信者」、新共同訳聖書では「信仰のない人々」となっていま
す。教会員であっても信仰のない人はいくらでもいますが、それで
もキリストの名によって受けたバプテスマによって清めを経験した
はずです。その経験が残っていないなら単なる背教者です。これは
人それぞれという言葉でごまかしようのないポイントです。同じ聖
書を読み、同じ聖書を導く一つの霊から霊の糧をいただき、キリス
トに頼って生きるという生き方をしていない者は誰が何と言おうと、
教会員であろうとなかろうと、信仰のない不信者であり、結婚の対
象にしてはいけないものです。それを無視して女の気持ちだとか、
三十前に妊娠させてあげないと女体に悪いとか、人情だとかという
言葉でごまかして未信者との結婚を強行してきた人たちは(名前は
あげませんが)受けるはずだった祝福を得ていません。そうと知っ
ていて適齢期の青年たちを適当に満足させるために未信者との結婚
を是認してきた白石の体制は、彼らの魂の血の責任を負います。

教会がそれでOKしたのだから容認しましたというのは彼らの盆の水
を覆した償いにはなりません。

コリント第二の手紙6章11節から18節(厳密には7章1節まで続く)
にそこに何と書いてあるか、目を皿のようにしてよく見てください。
未信者との結婚はつりあわないくびき、人生のアンバランスな労苦
と言われていますが、パウロが単に釣り合わないからやめておけと
言っているのではない事に気が付いてください。特に6章17節、セブ
ンスデーアドベンチストになるために正しく聖書研究を受けた人な
らすぐ気が付きますが、これは黙示録のバビロンから分離せよとい
う三天使の使命の言葉と全く同じ文言です。つまり、自ら未信者と
の結婚を自分の息子娘に選ばせる者は、自ら三天使の使命に反逆し
ているのです。


この事実をもって、未信者との結婚を是認しない米人宣教師教団総
理を罵倒し、国平が総理になるのを待って未信者との結婚を教団の
牧師たちが容認是認する方向に走らせた白石は、SDAの預言的使命に
真っ向から対立する露骨な反逆罪を働いたのです。これは厳しい裁
きの対象です。


これらのポイントはこれから分割して徹底的に論じます。そして不
正の大衆ポピュリスト集団になり下がった教団を未信者との結婚問
題を足掛かりにして普通のおじさんおばさんが悲鳴を上げるまで徹
底的に叩きのめしましょう。


(石松よ、聞きたくないなら嵯峨野教会に来なくてよいぞ。撃ち~方はじめ)
 

/89