• [0]
  • 求道者専用スレッド

  • 投稿者:管理人
 
SDAの教会員は基本的には永遠の求道者です。
求道者の真摯な疑問、発言はここに取りまとめます。
求道者の成りすましはお断りします。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [45]
  • 田舎暮らしを考えている元SDA信者さんへ

  • 投稿者:真理を愛する者メール
  • 投稿日:2017年 4月 9日(日)11時23分24秒
 
投稿日が2012年で随分たっていますが、私も山に移り住もうと考えて今その計画を実行に移しています。耕作放棄地を買い家を建てています。しかも女一人で。田舎暮らしそのものにはなんの抵抗もありませんでしたが、いざ始めようとするといろんな障害(サタンの攻撃)にあい、命を落としかねない犯罪被害にも巻き込まれました。それでも後悔はありません。私の場合、家の工事を依頼した人には安息日には仕事を休んでもらえるよう交渉しました。でも仕事を受けるまでは土曜日には仕事をしないと言っていたにも関わらず、私が土曜日にこないので、勝手にきて仕事をしたりされました。それで土曜日のやめてもらえるように何度もおねがいしました。そういったことも関係してか、結局お金だけ取られて仕事を途中でほったらかして逃げて行かれました。また私が安息日に山に来ないのでそれを知っている近所に住む人に何度も泥棒にはいれたりもしました。田舎にはいい人もたくさんいらっしゃいますが、結構都会では考えられない常識を外れている人もいます。それでも山にいっても人間社会を全く無視して生活できるわけではありませんし、近隣の人に対しても伝道する責任も私たちにはあります。神様にどうして祈りが聞かれないのか悩んだこともありました。でも答えは「私の恵みはあなたに対して十分である。」でした。そこで私は「イエス様はどうなさるだろうか?」と考えることにしました。イエス様も異教の方たちに接せられましたし、すべてにおいて付き合いを避けられたわけではありません。私自身確かにお花見などに誘われたりもしましたが、私はお酒を飲まないし、キリスト教を初めから前面に打ち出してお付き合いを始めたので、祭りなどの誘いはありませんし、逆に誘いがあっても私はキリスト教なのでとお断りしやすいです。田舎なのでお葬式などは近所でご飯炊きなどをしているようですが、まだ移住していないのでそこまでの付き合いはありません。キリスト教なのでお手伝いはしますけどお参りはできませんと言って断ろうと思っています。

キリスト教を貫くのは一人であっても夫婦であっても難しいと思えば難しいし、その人の決心次第です。その人がどれだけイエス様に忠実にありたいと思っているかにかかっていると思います。そしてサタンはそういう決心をした人にめがけて攻撃もしてきます。山に行く前にそういったサタンの攻撃があることを想定していたほうがいいと思います。またおつきあいもそういった異教の習慣が強く残っているところをなるべく避けたいとおもい、神社などが近くにないところを探して選びました。

農業に関しても私はど素人で、知らないことだらけでしたが、幸い土地の人のほうから、新人が来たと様子を見に来られたり話に来られたりして、いろいろな情報を得ることができました。でもそこに至るまでに100パーセント神様に頼って祈ることを学ばされました。困ったことがあったら何か行動を移す前に具体的に祈ることを学べたことは私にとって人生において一番重要なことであったと思います。頭では理解していたのですが、実行に移していなかったことを改めて自覚しました。ただ田舎に逃れたらいいというものでもないのですが、田舎に行くことで神様に頼らないと生きていけないということを学べた点では神様に近い生活ができると思います。自分が異教の世界の田舎に溶け込むことを考えるのではなく、むしろ神様と近くなって近隣にどんな影響を与えることができるかを考えるべきではないかと思います。私の場合安息日を知らせて行くことで泥棒され、いやな思いもたくさんありましたけど、逆に興味を持って近づいてくる人たちもいらっしゃいます。嫌う人たちはそっとしておいて、近づいてくる人たちには団体ではなくなるべく個人的に話すことにしています。そっちのほうが伝道しやすいと思っているからです。

耕作放棄地だったところを開拓するのに数年かかってしまいました。今年からすこしづつお金を得ることも視野に入れて農業を始めます。でもあくまでの生活を支えるためのもので職業としてお金を稼ごうという思いはあまりありません。投資をすれば利益も上がるでしょうけどそういうことは考えていません。でも土地を買う時に地主さんが全部買ってくれということで必要ないほど余分な土地を買ってしまったので、草刈りをしたくなければ畑に作物を作らないといけないので肥料も半端なくたくさんいります。石灰は必要なので買いましたが、堆肥や鶏糞などは企業からでる不要な産廃をただでいただける手配が出来ました。はたして一人でどこまでできるかは疑問ですが祈りながらできることを精いっぱいしてみようと思っています。何か参考になれば幸いです。


  • [44]
  • 了解いたしました。

  • 投稿者:元SDA信者メール
  • 投稿日:2012年11月18日(日)22時37分35秒
 
今、「学校家庭共励会スレッド」へ二重投稿いたしました。これは、どういう内容を扱うのかよくわかりませんので、「学校家庭共励会スレッド」の方で先の質問と併せて回答をお願いいたします。
牧師
Thanks

  • [43]
  • 質問です。

  • 投稿者:元SDA信者メール
  • 投稿日:2012年11月18日(日)19時49分31秒
 
聖書は、終わりの時代には「都会を離れなさい」とか「山へ逃げよ」と言ってますよね。田舎暮らしの必要性を感じております。今東京で一人暮らしをしておりますが、関東全域(千葉県や神奈川県)でも農業ができれば移住をする予定です。本当は、香川県や和歌山県など地方の温暖地域に行きたいところですが、下手に田舎過ぎると一人では生きていけないという弱みにつけ込まれてキリスト教の信仰を貫くことが相当難しいと思うのです。新規就農で活動をしていると「農業は一人ではできない、近隣との助け合いだ」と役所などは口うるさく言いますが、実際オーガニック生産者ほど近隣農業者との助け合いなどしていないのが現状です。現実を分かっていないアドバイスに混乱いたします。
田舎の人間関係を重視しろというのが移住の条件みたいになっています。
しかし、田舎ほどキリスト教が薄いので、イエス様に逆らう行事や人間関係が圧倒的に多いです。
飲み会、お寺、神社の手伝い、お祭り等、安息日を守れるだろうかなど不安でいっぱいになります。
今の時代は、山へ逃げてもすぐに見つかるとサンライズミニストリーの説教で聞きました。関東は放射性物質が怖いし、都会だから離れたいという思いが強いのですが、信仰の基礎が出来ていない私が一人で信仰を貫くには都会がベストです。(人間関係がさっぱりしているからです)
聖書は、このような条件の人にどうしなさいと言っているのかが分からないのです。分かる範囲で教えていただけませんでしょうか。また、経験談などご存知でしたらお聞かせいただけませんでしょうか。
一人というのが悩みの種です。一人だとお茶の誘いを断るのもしつこくて大変なものです。おばさんに多いのですが、断ると機嫌を損ねたり、後で虐められたり結構精神的に辛いものです。夫婦だと周りも納得して遠慮します。二人と一人では相手の出方も全然違うものなのです。
村八分になってしまっては生きていけないとなると、妥協ラインが分からなくなってしまいます。
宜しくお願いいたします。
牧師
これはどちらかというと、学校家庭共励会スレッドがよさそうですね。ここに書いたものは削除しませんが、共励会スレッドに二重投稿をお願いします。

  • [42]
  • ありがとうございまいた。

  • 投稿者:元SDA信者メール
  • 投稿日:2012年10月25日(木)00時10分56秒
 
ロマリンダより、當先生を含めた説教保存をしているリンクが送られてまいりましたことご報告させていただきます。きっと長谷川先生が連絡をとって下さったのですよね。心から感謝申し上げます。私が感銘を受けた説教者は當先生だったことが分かりました。感謝してダウンロードさせていただきます。

質問に答えて下さりありがとうございました。神様のお考えや天で起こった出来事などは未知の世界で、我々には一部しか分からないのですね。
でも、長谷川先生からいただいた回答で少しモヤがとれました。
天使の羽を取ったら人間と同じかと思っておりましたが、違うような気がしてまいりました。人間が、神様の形に似せて創造されたということは、かなり重大なことで、神様から「相当期待された被造物」なのだと理解いたしました。ありがとうございます。だから、ルシファーがこの「凄い計画」の話に入れなかったことを妬んだのでしょうね。前代未聞の凄さだったのかも知れないとワクワクしてきました。「罪」は手ごわいです。すぐに負けてしまいます。御国に入れるように、大争闘を読んで勉強します。



  • [41]
  • 質問です。

  • 投稿者:元SDA信者メール
  • 投稿日:2012年10月23日(火)22時35分9秒
 
最近になって漸く証の書を読み始めました。分からないことがいろいろ湧いてまいりましたので教えてください。
初代文集のどこかに書いてありました。「天父がイエス様に、地球に人間を創造する話を持ちかけたことに対して、ルシファーが妬みをおこし」イエス様と闘って天にいられなくなり、地球に投げ落とされたとか。
それまでのルシファーは、長い年月立派な天使の長だったのですよね???

1.天にはもともと罪がなく、天使もアダムのような完全な品性だと思っているのですが、どうして「妬み」という罪が出てきたのでしょうか?

2.私はいままで、地球はサタンの罪を全宇宙に証明させるためのいわば実験室として創造され、我々は実験モルモットだと思っていたのです。しかし上記の初代文集を読むと違うようです。サタンの出現よりも、地球の創造が先なんですね。地球の創造の話をきっかけに、天使の長ルシファーがサタンに変身してしまったと解釈しております。
ということは、地球はどういう目的で創造されたのでしょうか?

3.再臨後の新しい御国では、人間は「霊」として永遠の命をいただけるのでしょうか?神様や天使は、基本的には肉体をとらない「霊」と解釈しているのですが。

漠然とした質問で申し訳ございません。なんかモヤモヤしているので、わかる範囲で教えていただけませんでしょうか。よろしくお願い申し上げます。
話は逸れますが、先日はロマリンダでの當先生のお説教の件を要請していただきましてありがとうございました。結局、當先生のお説教には戻りませんでしたが、クリックすると毎週違う先生の説教が聞けることを発見いたしました。なので、もしかしたら、私が當先生だと思い込んでいる牧師さんは違う方なのかも知れません・・・
でも、再臨について必要なことは全て入っているお説教でした。二日間、良いお説教を聞かせていただきましたこと感謝申し上げます。
牧師
罪の起源がルシファーの嫉妬だったということは証の文が証していますが、それすらも罪がなぜ彼に起こったのかは神秘であると述べています。一つ言えることは、完璧で完全無缺な品性は罪を犯さない保証ではないということです。
人類と地球創造の目的も我々は完全に理解している訳ではありません。神が神の形に人間を創られたのは、天使も驚嘆した所であって、それによって世界を潤してゆく使命があったのだろうと思われますが、サタンがそこに大きなサボタージュを入れて、今その完全解決を待っている状況です。それを説明しているのが各時代の大争闘です。
人間の肉体と霊は不可分です。今の我々の聖書理解によるなら、我々は神から新しい朽ちない肉体をきよめられた霊の上に戴けるものと考えています。

  • [40]
  • 先の投稿

  • 投稿者:求道者メール
  • 投稿日:2012年 7月 9日(月)06時12分5秒
 
新共同約と口語訳の間違いです。
大きな間違いです。お許し下さい。

  • [39]
  • 新約聖書の省略

  • 投稿者:求道者メール
  • 投稿日:2012年 7月 8日(日)19時37分26秒
 
昨日、日本の総理の説教中、ブロジエクターに出た聖句
に手違いあり、もたれる聖書をめくられそれは、確かに
旧約聖書でしょう。
総理は、旧約聖書には、重要な言が、かかれているが
新約聖書には、省略されていると言われ、
それが印象的でした。
確かに、並行聖句として【】で囲まれた所に
現されたい言が書かれてました。
伝道の武器として、新約聖書は浅いと感じた次第です。
牧師
新約聖書は旧約聖書の成就です。旧約聖書を読んでいなければ、新約聖書に書かれていることは理解できません。

  • [38]
  • 心置くほど

  • 投稿者:求道者メール
  • 投稿日:2012年 7月 8日(日)14時16分49秒
 
何度もご投稿をお許し下さい。

祈り、聖書研究、交わりにより
私の中での変化と必要な教会と感じる程
世のイベント的な催しに、違和感があります。
皆さんは、きっともっと、大きな憤りが有られたのでしょう。当然、私の様な者には、わからない事です。

神様、どうかあなたの御心による解決を。
あなたの求める私達にして下さい。

テサロニケ人への第一の手紙 5:1, 12-13, 25, 28 JA1955
兄弟たちよ。その時期と場合とについては、書きおくる必要はない。 兄弟たちよ。わたしたちはお願いする。どうか、あなたがたの間で労し、主にあってあなたがたを指導し、かつ訓戒している人々を重んじ、 彼らの働きを思って、特に愛し敬いなさい。互に平和に過ごしなさい。 兄弟たちよ。わたしたちのためにも、祈ってほしい。 わたしたちの主イエス・キリストの恵みが、あなたがたと共にあるように。

  • [37]
  • 承知しました

  • 投稿者:求道者メール
  • 投稿日:2012年 6月19日(火)21時17分3秒
 
漠然とした「生かされている」が、
神の国に召されるまで「この世において、守られ生かされている」と言う事ですね?ありがとうございます。

  • [36]
  • 牧師さんへの公開質問35の続き

  • 投稿者:求道者メール
  • 投稿日:2012年 6月19日(火)13時07分35秒
 
牧師さん応えて下さりありがとうございます。

では、先の聖句の一節「すべてのものは空 だからである。 みな一つ所に行く。」は、以下の引用聖句とつながりはありますか?

ヨハネによる福音書 3:3, 7 JA1955
イエスは答えて言われた、「よくよくあなたに言っておく。だれでも新しく生れなければ、神の国を見ることはできない」。 あなたがたは新しく生れなければならないと、わたしが言ったからとて、不思議に思うには及ばない。
牧師
直接のつながりはありませんが、矛盾はありません。

  • [35]
  • 牧師さんへの公開質問

  • 投稿者:求道者メール
  • 投稿日:2012年 6月19日(火)07時01分15秒
 
以下の引用聖句、最後の節の
「これが彼の分だから」の彼とは?
単なる私達?獣の私達?
変わらない物を与えられた神様ですか?

伝道の書 3:1-2, 8, 19-20, 22 JA1955
天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある。 生るるに時があり、死ぬるに時があり、植えるに時があり、植えたものを抜くに時があり、 愛するに時があり、・・・憎むに時があり、戦うに時があり、和らぐに時がある。 人の子らに臨むところは獣にも臨むからである。すなわち一様に彼らに臨み、これの死ぬように、彼も死ぬのである。彼らはみな同様の息をもっている。人は獣にまさるところがない。すべてのものは空だからである。 みな一つ所に行く。皆ちりから出て、皆ちりに帰る。 それで、わたしは見た、人はその働きによって楽しむにこした事はない。これが彼の分だからである。だれが彼をつれていって、その後の、どうなるかを見させることができようか。
牧師
単なる私たちです。ヒトについて一般に言えることとして書かれています。

嵯峨野教会はインターネットを使えるすべての不特定の人々に対して公開されています。よって、書かれる発言も質問も既に公開されているものという理解でお願いします。

  • [34]
  • (無題)

  • 投稿者:求道者メール
  • 投稿日:2012年 6月18日(月)23時25分18秒
 
ヤコブの手紙 1:6 JA1955
ただ、疑わないで、信仰をもって願い求めなさい。疑う人は、風の吹くままに揺れ動く海の波に似ている。

マタイによる福音書 22:35-42, 44-45 JA1955
そして彼らの中のひとりの律法学者が、イエスをためそうとして質問した、 「先生、律法の中で、どのいましめがいちばん大切なのですか」。 イエスは言われた、「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。 これがいちばん大切な、第一のいましめである。 第二もこれと同様である、『自分を愛するようにあなたの隣り人を愛せよ』。 これらの二つのいましめに、律法全体と預言者とが、かかっている」。 パリサイ人たちが集まっていたとき、イエスは彼らにお尋ねになった、 「あなたがたはキリストをどう思うか。だれの子なのか」。彼らは「ダビデの子です」と答えた。 すなわち『主はわが主に仰せになった、あなたの敵をあなたの足もとに置くときまでは、わたしの右に座していなさい』。 このように、ダビデ自身がキリストを主と呼んでいるなら、キリストはどうしてダビデの子であろうか」。

  • [33]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時19分33秒
 
牧師、牧師さんの権利  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月10日(日)19時47分13秒
マタイによる福音書 12:5 JA1955
また、安息日に宮仕えをしている祭司たちは安息日を破っても罪にはならないことを、律法で読んだことがないのか。
牧師
それは権利というよりは祭司の召しでしょう。わたしは「権利」を主張しない牧師でいたいです。

  • [32]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時18分59秒
 
嘘つき!  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月10日(日)19時37分41秒
私は、牧師さんのご返信を見過ごしていました。

>(牧師) わがセブンスデーアドベンチストは、聖書を普通の日曜教会より も徹底的に読み深めしかも一貫性のある聖書解釈を行う

この言葉に全てが現れてたではないですか!
牧師さんの誇る教団です。

昨日、牧師を育てる現場、
カレッジのおさ、であった牧師が奉仕されました。
牧師さんが敢えてこの教会の入口へ
不名誉に飾った方に似ていました。
私の通う教会は、小さい集会所ですが
誰が誰れか覚えてられ見知らない私に
他の牧師同様に尋ねられ、
聖句を紐解けばから始まる説教でした。
一牧師としてこられました。
(母の電話でおしえられました)
共に窮屈な(CBCの方々もおられたので)食卓を囲み
CBCの方々がおられた以外は、何も変わりない時でした。

どうか、牧師さんの誇りを埃になさらない様に祈るばかりです。
牧師
SDAは聖書から見ても間違いなく神の残りの教会です。教団が神の栄光を現す運営をしなければまさに「嘘つき」です。

  • [31]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時18分20秒
 
神様は、恨む物も受け入れる?  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 9日(土)18時56分47秒
箴言 6:16-23, 33, 35 JA1955
主の憎まれるものが六つある、否、その心に、忌みきらわれるものが七つある。 すなわち、高ぶる目、偽りを言う舌、罪なき人の血を流す手、 悪しき計りごとをめぐらす心、すみやかに悪に走る足、 偽りをのべる証人、また兄弟のうちに争いをおこす人がこれである。 わが子よ、あなたの父の戒めを守り、あなたの母の教を捨てるな。 つねに、これをあなたの心に結び、あなたの首のまわりにつけよ。 これは、あなたが歩くとき、あなたを導き、あなたが寝るとき、あなたを守り、あなたが目ざめるとき、あなたと語る。 戒めはともしびである、教は光である、教訓の懲らしめは命の道である。 傷と、はずかしめとを受けて、その恥をすすぐことができない。 どのようなあがない物をも顧みず、多くの贈り物をしても、和らがない。
牧師
それはありません。神が憎まれるものをも愛のゆえに受け入れると言うのは聖書の教えではありません。まずキリストの死を通して和解を受け、神の戒めに立ち返ることが受け入れられる条件です。例外はありません。コロサイ人の手紙1:22をお読みください。

  • [30]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時17分53秒
 
願い  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 9日(土)02時18分30秒
ヘブル人への手紙 6:11-12 JA1955
わたしたちは、あなたがたがひとり残らず、最後まで望みを持ちつづけるためにも、同じ熱意を示し、 怠ることがなく、信仰と忍耐とをもって約束のものを受け継ぐ人々に見習う者となるように、と願ってやまない。
牧師
この聖句の引用の趣旨は何ですか。なるべく説明を付けてください。

  • [29]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時17分15秒
 
コリントⅠの続き  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 8日(金)23時59分49秒
私は、偶然は無いと聞き今までの肉俗的現実に観念に似た、
希望を感じました。
律法の厳守について是と否が、聖書に見られます。
私は、悩みます。何故この矛盾か?
伝えての偶然に振り回されている?
いや、私たちに選択まで与えられていると信じ、神様を信じ愛したいです。

コリント人への第一の手紙 6:5-8, 11, 19-20 JA1955
わたしがこう言うのは、あなたがたをはずかしめるためである。いったい、あなたがたの中には、兄弟の間の争いを仲裁することができるほどの知者は、ひとりもいないのか。 しかるに、兄弟が兄弟を訴え、しかもそれを不信者の前に持ち出すのか。 そもそも、互に訴え合うこと自体が、すでにあなたがたの敗北なのだ。なぜ、むしろ不義を受けないのか。なぜ、むしろだまされていないのか。 しかるに、あなたがたは不義を働き、だまし取り、しかも兄弟に対してそうしているのである。 あなたがたの中には、以前はそんな人もいた。しかし、あなたがたは、主イエス・キリストの名によって、またわたしたちの神の霊によって、洗われ、きよめられ、義とされたのである。 あなたがたは知らないのか。自分のからだは、神から受けて自分の内に宿っている聖霊の宮であって、あなたがたは、もはや自分自身のものではないのである。 あなたがたは、代価を払って買いとられたのだ。それだから、自分のからだをもって、神の栄光をあらわしなさい。
牧師
「わたしのいましめを心にいだいてこれを守るものは、わたしを愛する者である。わたしを愛する者はわたしの父にも愛されるであろう。わたしもその人を愛し、その人にわたし自身をあらわすであろう。」(ヨハネ14:21)

  • [28]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時16分45秒
 
牧師さんに見えた物  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 8日(金)23時29分42秒
ヨハネによる福音書 15:13 JA1955

人がその友のために自分の命を捨てること、これよりも大きな愛はない。

  • [27]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時16分8秒
 
献金  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 7日(木)22時13分36秒

ゴールデンウィークの旅を守られた感謝献金をすべきと感じしました。
間もなく、姪は願う会社のcAとなり、私と言えば請負契約延長、
加えてコンビニのくじに全て当たる祝福が、ありました。
これを受けて、翌礼拝日に感謝献金をしました。
感謝にも曲がり無い物は聖別と祝福が、あります。
私は、感謝献金を事有る事に捧げさせて頂きたいです。
牧師
感謝献金は自発的なものです。什一献金とは違います。

  • [26]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時15分24秒
 
正義、公平、慈しみ  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 7日(木)20時47分15秒

イザヤ書 32:17 JA1955
正義は平和を生じ、正義の結ぶ実はとこしえの平安と信頼である。

ホセア書 2:19-20 JA1955
またわたしは永遠にあなたとちぎりを結ぶ。すなわち正義と、公平と、いつくしみと、あわれみとをもってちぎりを結ぶ。 わたしは真実をもって、あなたとちぎりを結ぶ。そしてあなたは主を知るであろう。

詩篇 33:5 JA1955
主は正義と公平とを愛される。地は主のいつくしみで満ちている。

箴言 2:9 JA1955
そのとき、あなたは、ついに正義と公正、公平とすべての良い道を悟る。
牧師
「彼が正義に勝ちを得させるときまで、いためられた葦を折ることもなく、煙っている灯芯を消すこともない」(マタイ12:20)

  • [25]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時14分36秒
 
裁くのは、神  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 7日(木)20時21分15秒

ヨハネによる福音書 8:7-17, 54, 58 JA1955

彼らが問い続けるので、イエスは身を起して彼らに言われた、「あなたがたの中で罪のない者が、まずこの女に石を投げつけるがよい」。 そしてまた身をかがめて、地面に物を書きつづけられた。 これを聞くと、彼らは年寄から始めて、ひとりびとり出て行き、ついに、イエスだけになり、女は中にいたまま残された。 そこでイエスは身を起して女に言われた、「女よ、みんなはどこにいるか。あなたを罰する者はなかったのか」。 女は言った、「主よ、だれもございません」。イエスは言われた、「わたしもあなたを罰しない。お帰りなさい。今後はもう罪を犯さないように」。〕 イエスは、また人々に語ってこう言われた、「わたしは世の光である。わたしに従って来る者は、やみのうちを歩くことがなく、命の光をもつであろう」。 するとパリサイ人たちがイエスに言った、「あなたは、自分のことをあかししている。あなたのあかしは真実ではない」。 イエスは彼らに答えて言われた、「たとい、わたしが自分のことをあかししても、わたしのあかしは真実である。それは、わたしがどこからきたのか、また、どこへ行くのかを知っているからである。しかし、あなたがたは、わたしがどこからきて、どこへ行くのかを知らない。 あなたがたは肉によって人をさばくが、わたしはだれもさばかない。 しかし、もしわたしがさばくとすれば、わたしのさばきは正しい。なぜなら、わたしはひとりではなく、わたしをつかわされたかたが、わたしと一緒だからである。 あなたがたの律法には、ふたりによる証言は真実だと、書いてある。 イエスは答えられた、「わたしがもし自分に栄光を帰するなら、わたしの栄光は、むなしいものである。わたしに栄光を与えるかたは、わたしの父であって、あなたがたが自分の神だと言っているのは、そのかたのことである。 イエスは彼らに言われた、「よくよくあなたがたに言っておく。アブラハムの生れる前からわたしは、いるのである」。
牧師
「外の人たちを裁くのは私のすることであろうか。あなた方の裁くべきものは内の人たちではないか。外の人たちは神が裁くのである。その悪人をあなた方の中から除いてしまいなさい。」(コリント第一5:12-13)

  • [24]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時13分59秒
 
(無題)  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 7日(木)08時28分53秒
ヨハネによる福音書 7:21, 33, 50-52 JA1955

イエスは彼らに答えて言われた、「わたしが一つのわざをしたところ、あなたがたは皆それを見て驚いている。 イエスは言われた、「今しばらくの間、わたしはあなたがたと一緒にいて、それから、わたしをおつかわしになったかたのみもとに行く。 彼らの中のひとりで、以前にイエスに会いにきたことのあるニコデモが、彼らに言った、 「わたしたちの律法によれば、まずその人の言い分を聞き、その人のしたことを知った上でなければ、さばくことをしないのではないか」。 彼らは答えて言った、「あなたもガリラヤ出なのか。よく調べてみなさい、ガリラヤからは預言者が出るものではないことが、わかるだろう」。〔
牧師
次回からタイトルをつけて発言をお願いします。

  • [23]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時13分16秒
 
その一文は  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 6日(水)23時26分45秒
間違い無く間違いと承知しました。
必要とされる、信仰の上の個人は、
証しや、神に仕えるに役立つタラントだと思います。

  • [22]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時12分42秒
 
(無題)  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 6日(水)21時44分20秒

出エジプト記 25:8 JA1955
また、彼らにわたしのために聖所を造らせなさい。わたしが彼らのうちに住むためである。

追伸
教会信者長老は、私の倍を超えるかた、車、パソコンも扱われ、パソコンでは私の様な者に先生たへりくだられる。頑固さは、信仰だけと思わせて老いに置いても希望を下さいます。

レビ記 19:32 JA1955
あなたは白髪の人の前では、起立しなければならない。また老人を敬い、あなたの神を恐れなければならない。わたしは主である。

  • [21]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時11分51秒
 
間もない頃  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 6日(水)19時54分7秒

第7日安息日は、再臨に繋がる様な事を教会で聞きました。
それを守り仕事を変えた方、安息日に仕える事をして神は否定されるか!
と激怒し自ら離れた方、sda教会員に日本の医師免許を持つ者はいないとの話も聞きました。
「月月火火水木金」とまで言った日本の時の信者の方々を尊敬して止みません。
牧師
「月月火水木金金」と言っていた戦前の信者の方をご存知でいらっしゃいますか?

  • [20]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時11分9秒
 
(無題)  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 6日(水)19時33分13秒

ヨハネによる福音書 5:6, 8-9, 18, 25, 31, 33, 39, 42 JA1955

イエスはその人が横になっているのを見、また長い間わずらっていたのを知って、その人に「なおりたいのか」と言われた。 イエスは彼に言われた、「起きて、あなたの床を取りあげ、そして歩きなさい」。 すると、この人はすぐにいやされ、床をとりあげて歩いて行った。その日は安息日であった。 このためにユダヤ人たちは、ますますイエスを殺そうと計るようになった。それは、イエスが安息日を破られたばかりではなく、神を自分の父と呼んで、自分を神と等しいものとされたからである。 よくよくあなたがたに言っておく。死んだ人たちが、神の子の声を聞く時が来る。今すでにきている。そして聞く人は生きるであろう。 もし、わたしが自分自身についてあかしをするならば、わたしのあかしはほんとうではない。 あなたがたはヨハネのもとへ人をつかわしたが、そのとき彼は真理についてあかしをした。 あなたがたは、聖書の中に永遠の命があると思って調べているが、この聖書は、わたしについてあかしをするものである。 しかし、あなたがたのうちには神を愛する愛がないことを知っている。

  • [19]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時10分6秒
 
既にお分かりの様に  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 5日(火)22時50分23秒

私は、聖句にすら人による様な救いを求めています。
しかし、牧師さんは、議論のかいない私に意味を示して下さる。
あの日の暴言に取り皿を下さった様です。

私なりに、通読してますが、緩いプランを改めます。
牧師
わがセブンスデーアドベンチストは、聖書を普通の日曜教会よりも徹底的に読み深めしかも一貫性のある聖書解釈を行うので、昔は日本のキリスト教界でも有名だったんです。聖書は天来の救いの論理の書です。それを世の人に思い知らせるような突っ込んだ聖書研究をしてきました。今のSDAはそれを忘れかけているのではないかと心配しています!義にすぎてはならないとか、正義は負けるとか教会員が言っているようでは全然話になりませんのです。聖句は人の言葉よりも確かな確信を与えます。

  • [18]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時09分28秒
 
(無題)  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 5日(火)15時45分53秒


出エジプト記 29:42 JA1955

これはあなたがたが代々会見の幕屋の入口で、主の前に絶やすことなく、ささぐべき燔祭である。わたしはその所であなたに会い、あなたと語るであろう。
牧師
古代イスラエルには教会や教会員というコンセプトはありませんでした。イスラエルの民全員が「教会員」のようなものだったからです。幕屋もバビロン捕囚以後は存在せず、礼拝は会堂でおこなわれましたがやはり教会員というコンセプトはありません。割礼のあるユダヤ人が「教会メンバー」のようなものであってそれ以外は異邦人という厳格ではあるが大らかで大雑把な区別でした。それが今ではキリストの名の故に異邦人もユダヤ人も関係なく大らかに教会に集められ、かえって教会vs外部の区別は厳格には見えないもののもっと鮮明になりました! その教会とは何か、かつ同時に引用聖句にある「あなたに会い、あなたと語るであろう」と言われた「あなた」とは誰か、それが簡潔に聖句によって説明され、理解されなければなりません。それが求められている答えです。

  • [17]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時08分34秒
 
信仰の先に  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 5日(火)06時57分37秒


真理があれど、居たる形はそれぞれに現される。
昨日、私の中のサタンと対峙しました。
サタン流の結果に終わらなかっただけで無く、
思惑を超える解決を神様は、示してくださいました。
結果サタンの誘惑に勝ち、求道者となってまだ、見いだせなかった生の希望を今、得ることができました。
抑えていた事を抑える事無く御心による現しに感謝し、皆の上に守りと祝福が、あります様。

コリント人への第二の手紙 12:10 JA1955
だから、わたしはキリストのためならば、弱さと、侮辱と、危機と、迫害と、行き詰まりとに甘んじよう。なぜなら、わたしが弱い時にこそ、わたしは強いからである。

詩篇 64:1, 10 JA1955
神よ、わたしが嘆き訴えるとき、わたしの声をお聞きください。敵の恐れからわたしの命をお守りください。 正しい人は主にあって喜び、かつ主に寄り頼む。すべて心の直き者は誇ることができる。
牧師
求道者さん。勝利は一歩一歩です。多くの人は信仰にはいろいろ人それぞれあると教えています。しかし聖書は、そうは教えていません。「主は一つ、信仰は一つ、バプテスマは一つ」(エペソ4:5) あなたはそれを信じることができますか。

  • [16]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時07分55秒
 
読み解く  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 4日(月)17時25分6秒

事は、できませんが、以下の句がみいだされました。
証し号泣するかた、論じるかた、常に笑顔に満ちた方、世の得に繋がる道と信じる方
卑しい自分を変えたい私。それでも皆の素直さを感じます。
真理と言われる物を求める学びは、プランされた聖書研究ガイドなので
求道者の特権?として分からない事を分からないといいましょう。

コリント人への第一の手紙 14:17-21, 24-26, 30-33, 40 JA1955
感謝するのは結構だが、それで、ほかの人の徳を高めることにはならない。 わたしは、あなたがたのうちのだれよりも多く異言が語れることを、神に感謝する。 しかし教会では、一万の言葉を異言で語るよりも、ほかの人たちをも教えるために、むしろ五つの言葉を知性によって語る方が願わしい。 兄弟たちよ。物の考えかたでは、子供となってはいけない。悪事については幼な子となるのはよいが、考えかたでは、おとなとなりなさい。 律法にこう書いてある、「わたしは、異国の舌と異国のくちびるとで、この民に語るが、それでも、彼らはわたしに耳を傾けない、と主が仰せになる」。 しかし、全員が預言をしているところに、不信者か初心者がはいってきたら、彼の良心はみんなの者に責められ、みんなの者にさばかれ、 その心の秘密があばかれ、その結果、ひれ伏して神を拝み、「まことに、神があなたがたのうちにいます」と告白するに至るであろう。 すると、兄弟たちよ。どうしたらよいのか。あなたがたが一緒に集まる時、各自はさんびを歌い、教をなし、啓示を告げ、異言を語り、それを解くのであるが、すべては徳を高めるためにすべきである。 しかし、席にいる他の者が啓示を受けた場合には、初めの者は黙るがよい。 あなたがたは、みんなが学びみんなが勧めを受けるために、ひとりずつ残らず預言をすることができるのだから。 かつ、預言者の霊は預言者に服従するものである。 神は無秩序の神ではなく、平和の神である。聖徒たちのすべての教会で行われているように、 しかし、すべてのことを適宜に、かつ秩序を正して行うがよい。

牧師
わからない事をわからないと言えないのは信徒のプライドや信徒で
ある事の建前であることがあります。わからない時に聖書を読んで答えを
求める事ができることこそ信徒と求道者の特権です。

  • [15]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時06分57秒
 
心と、聖霊の導きの教会  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 4日(月)11時27分33秒

在る晩電信柱に突っ込み、古い車で馬力あり、電信柱に食い込みました。
幸い車がなくなり、他人所か私も無事でした。レッカーの方は奇跡的と
当時の家内は、あなたの親と同じ教会の目の前だから、だと。
その後離婚、義務だけに働く日々、災いばかり悲観しました。
許される時間さえ有れば、酒に呑まれたり、楽しみを求めても虚しいばかり。
母は、離婚した時教会に行きなさいと、
私は、俺が教会へ行くときは、終わる時だよ。とあざ笑っていました。
直ぐ近くに教会があり、自分の意思(救われたいが本心)で行きました。
皆さん迎えて下さり
その日は、終わりまでいました。
牧師には、私の神はお客様で、子供により、生かされている。とはっきりいいました。
牧師も皆さんもそうですか?と笑顔で私にパトラックの取り皿を渡して下さり。何気ない食卓を囲みました。
通う度に、災難を感じなくなり
祈る程、祈った者への祝福が、現れました。

先に書いた様に、これが聖霊では足りない何かを浅い者にくださって居ると思います。最近、求道者なりの役割を感じています。
牧師
そうではなくて、「わたし(神)の恵みはあなたに十分である」と言われていますよ。

  • [14]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時06分13秒
 
ありがとうございます。  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 3日(日)11時20分31秒

牧師さん、神様の御心を代弁して下さり感謝します。
世の休日を穏やかに過ごせそうです。

  • [13]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時05分37秒
 
小さな事  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 3日(日)11時05分11秒

希望の賛美歌を示してくださり感謝します。
今週末の賛美歌礼拝にリクエスト叶えば幸いです。

私の集う教会は、集う者が少ないですが、その分
世の誇りに寄らず、温かみの感じる、日本人の心が好む教会と感じます。
その様な教会に置いても自己理由により、来れないと言う
漠然とした理由に、祈り様が無いと言われる方もおられたり、
集う者の表された苦しみをわかっても、
その者の真意を神に寄るか寄らないか、わかりませんが赦せない気持ちが、神への冒涜として許し得ない。
意見が大勢の意思になります。

神様の試みだと求道者の私は思い御心に叶う様祈ります。

私なりに、これが世に置ける信仰の難しさかと。
許されたくてもゆるせない。
己が許されない事をした、にも関わらず
相手は、気の抜ける程それを忘れている。

神様の御心に人知等、埃にもなりません。

箴言 18:4, 12, 14-16, 19-20 JA1955
人の口の言葉は深い水のようだ、知恵の泉は、わいて流れる川である。 人の心の高ぶりは滅びにさきだち、謙遜は栄誉にさきだつ。 人の心は病苦をも忍ぶ、しかし心の痛むときは、だれがそれに耐えようか。 さとき者の心は知識を得、知恵ある者の耳は知識を求める。 人の贈り物は、その人のために道をひらき、また尊い人の前に彼を導く。 助けあう兄弟は堅固な城のようだ、しかし争いは、やぐらの貫の木のようだ。 人は自分の言葉の結ぶ実によって、満ち足り、そのくちびるの産物によって自ら飽きる。

  • [12]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時04分52秒
 
祈り  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 2日(土)17時38分11秒

私のこの傷は、贖いに値するものではありません。
しかし、あなたにより、作られ、この世に生きる以上、
御心に無くとも己の存在を己自身認める「義務」があります。
どうか、怪我に終わり、病にならない様に、お守り下さい。
牧師
小さい者にした事は私にしたのであると言われたイエスの言葉を信じるなら、イエスには小さすぎて癒されない傷も大きすぎて癒されない傷もありません。

  • [11]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時04分14秒
 
仕業に申す術なし  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 2日(土)17時17分4秒
マタイ25章の言葉、真理を諭すためぬ、必要なのですね。
何時、道化の私に真理を見いだす目標を頂きました。
この、お導きに目を向けて下さった、隔て無い「牧師」さんに
父の絶えないお守りがあります様に、

  • [10]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時03分42秒
 
祈り  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 2日(土)07時14分41秒

まだ私は、見えるもの、聞こえる物、読める物に教えられます。
今の私にとっては、牧師方の祈り言葉が、神に寄る言葉に思えます。
これから御元に近く集う道中の安全をお守り下さい。
牧師
「見ゆるところに依らずして、信仰によりて歩むべし、」という賛美歌があります。もはや日本語の賛美歌の何番かは覚えていませんが、(ご存知の方は教えてください)私が青春時代によく歌っていた歌です。それを信じて今の私があります。

  • [9]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時03分9秒
 
ありがとうございます。  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 1日(金)19時09分43秒
牧師さん、祈りと覚えてくださり感謝します。
観念的な想いで、信仰の浅さを補う所でした。

コリント人への第二の手紙 12:1, 5, 9-10 JA1955
わたしは誇らざるを得ないので、無益ではあろうが、主のまぼろしと啓示とについて語ろう。 わたしはこういう人について誇ろう。しかし、わたし自身については、自分の弱さ以外には誇ることをすまい。 ところが、主が言われた、「わたしの恵みはあなたに対して十分である。わたしの力は弱いところに完全にあらわれる」。それだから、キリストの力がわたしに宿るように、むしろ、喜んで自分の弱さを誇ろう。 だから、わたしはキリストのためならば、弱さと、侮辱と、危機と、迫害と、行き詰まりとに甘んじよう。なぜなら、わたしが弱い時にこそ、わたしは強いからである。
牧師
詩篇18:35「あなたはその救いの盾をわたしに与え、あなたの手はわたしを支え、あなたの助け(=原語では”へりくだり”)はわたしを大いなる者とされました」。神の「へりくだり」が我々を救います。それが信仰による義です。

  • [8]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時02分31秒
 
己を殺し  投稿者:求道者  投稿日:2012年 6月 1日(金)05時27分52秒

全てにおいて仕える事が、出来ればどんなに楽でしょう。
きっと、私には時間が、必要です。
明日、御霊に近くお導きがあります様。お祈り下さい。
牧師
はいお祈りいたしましょう。天の神は、あなたにゾンビのようになって自動操縦されて神に仕えるようになることを望んでおられません。あなたが己を殺すのではなく己を神におささげする事によって生かされることを望んでおられます。

  • [7]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時02分3秒
 
煩い想い  投稿者:求道者  投稿日:2012年 5月31日(木)22時55分24秒

ヨハネによる福音書 16:21 JA1955

女が子を産む場合には、その時がきたというので、不安を感じる。しかし、子を産んでしまえば、もはやその苦しみをおぼえてはいない。ひとりの人がこの世に生れた、という喜びがあるためである。
牧師
産みの苦しみ、再生の苦しみは誰しも経験しなければなりません。

  • [6]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時01分3秒
 
難解です。  投稿者:求道者  投稿日:2012年 5月31日(木)05時41分55秒

十字架にかかられたあの日ですら、人への許しを祈り贖われたキリストが、
何故その前の時、弟子達にあのような言葉を語られたのか?
章の最後の節にだけ、救いの言葉が、見れました。
最後の過越ですら、自ら弟子達に愛を願われたのに。
怒りの気持ちを弟子達が、負けぬ様に言われたのか?
ご紹介の部分に愛の苦悩が、私にはっきりする時
神の愛を心で理解出来るのでしょう。
このお導きに感謝し、牧師さんの上に祝福が、あります様。
牧師
怒りの気持ちで言われたのではないと思います。あくまでもこの世はサタンに支配された仮の世界です。その中で私たちは神につくかサタンとこの世の栄華につくか選択しなければなりません。それが各時代の大争闘のテーマです。

  • [5]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)17時00分17秒
 
私は願います  投稿者:求道者  投稿日:2012年 5月30日(水)05時19分8秒

牧師さん、お忙しい中、想ってご返事くださり、感謝します。
その章を読ませて頂きます。

ただ、願わくば私の様な、浅い者か気安い間口にして下さい。
重ねて、ありがとうございます。

  • [4]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)16時59分32秒
 
つまらなかった週末  投稿者:求道者  投稿日:2012年 5月29日(火)23時08分59秒

に限界を感じ、体験的に近くの機会へ、行きました。
私の母が、家族に虐げられても故郷で通いつつけた宗派でした。
しかし、通い、真摯な証しと通読するうち、
心がガス抜き出来ず。心か苦しくなる程の未熟者です。
だから、今まで知らない兄弟姉妹、牧師の説教に支えられてます。
ですのでご返事頂いた「剣」の句を見いだせません。
今週末の聖書の学びの時、それは「愛か?」聞いて見ます。

コリント人への第一の手紙 2:2-3, 9-14 JA1955
なぜなら、わたしはイエス・キリスト、しかも十字架につけられたキリスト以外のことは、あなたがたの間では何も知るまいと、決心したからである。 わたしがあなたがたの所に行った時には、弱くかつ恐れ、ひどく不安であった。 しかし、聖書に書いてあるとおり、「目がまだ見ず、耳がまだ聞かず、人の心に思い浮びもしなかったことを、神は、ご自分を愛する者たちのために備えられた」のである。 そして、それを神は、御霊によってわたしたちに啓示して下さったのである。御霊はすべてのものをきわめ、神の深みまでもきわめるのだからである。 いったい、人間の思いは、その内にある人間の霊以外に、だれが知っていようか。それと同じように神の思いも、神の御霊以外には、知るものはない。 ところが、わたしたちが受けたのは、この世の霊ではなく、神からの霊である。それによって、神から賜わった恵みを悟るためである。 この賜物について語るにも、わたしたちは人間の知恵が教える言葉を用いないで、御霊の教える言葉を用い、霊によって霊のことを解釈するのである。 生れながらの人は、神の御霊の賜物を受けいれない。それは彼には愚かなものだからである。また、御霊によって判断されるべきであるから、彼はそれを理解することができない。
牧師
該当の箇所はマタイによる福音書10:34です。もちろんその章を含めて前後の章をすべて読まれると良いでしょう。

  • [3]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)16時58分35秒
 
誤解してました  投稿者:求道者  投稿日:2012年 5月28日(月)23時45分2秒

ネットでは、見えても実態がみえません。牧師さんの初志は、これが目標でしたか?
ネットと言うサタンに引きずられました。間違い無く私は、浅はかです。
神様お許しを。

私が、先に書いた愛は、私達へ切に願われた愛です。

ヨハネの第三の手紙 1:5-6 JA1955
愛する者よ。あなたが、兄弟たち、しかも旅先にある者につくしていることは、みな真実なわざである。 彼らは、諸教会で、あなたの愛についてあかしをした。それらの人々を、神のみこころにかなうように送り出してくれたら、それは願わしいことである。

ヨハネの第一の手紙 4:18-21 JA1955
愛には恐れがない。完全な愛は恐れをとり除く。恐れには懲らしめが伴い、かつ恐れる者には、愛が全うされていないからである。 わたしたちが愛し合うのは、神がまずわたしたちを愛して下さったからである。 「神を愛している」と言いながら兄弟を憎む者は、偽り者である。現に見ている兄弟を愛さない者は、目に見えない神を愛することはできない。 神を愛する者は、兄弟をも愛すべきである。この戒めを、わたしたちは神から授かっている。

エペソ人への手紙 3:17-19 JA1955
また、信仰によって、キリストがあなたがたの心のうちに住み、あなたがたが愛に根ざし愛を基として生活することにより、 すべての聖徒と共に、その広さ、長さ、高さ、深さを理解することができ、 また人知をはるかに越えたキリストの愛を知って、神に満ちているもののすべてをもって、あなたがたが満たされるように、と祈る。

テサロニケ人への第一の手紙 4:9-10 JA1955
兄弟愛については、今さら書きおくる必要はない。あなたがたは、互に愛し合うように神に直接教えられており、 また、事実マケドニヤ全土にいるすべての兄弟に対して、それを実行しているのだから。しかし、兄弟たちよ。あなたがたに勧める。ますます、そうしてほしい。

ローマ人への手紙 12:9-10 JA1955
愛には偽りがあってはならない。悪は憎み退け、善には親しみ結び、 兄弟の愛をもって互にいつくしみ、進んで互に尊敬し合いなさい。

-----------------------------------
ヨハネの第一の手紙 4:10 JA1955
わたしたちが神を愛したのではなく、神がわたしたちを愛して下さって、わたしたちの罪のためにあがないの供え物として、御子をおつかわしになった。ここに愛がある。

イザヤ書 46:4 JA1955
わたしはあなたがたの年老いるまで変らず、白髪となるまで、あなたがたを持ち運ぶ。わたしは造ったゆえ、必ず負い、持ち運び、かつ救う。
牧師
キリストが人を愛しながら、「私が来たのは剣を投げ込むためである」と言われた愛が故の苦悩と葛藤を瞑想して下さい。

  • [2]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月12日(火)16時57分21秒
 
googleから来ました  投稿者:求道者  投稿日:2012年 5月28日(月)01時36分19秒

7番目でした。ネット教会と知り導かれました。
信仰の浅い私でも通う集会所により、心穏やかに週末が楽しみなのです。
職場でも、公言しています。どうか公に一方的な中傷は、止めて下さい。
信仰が浅いから、聖書や導きの本だけでは足らないのです。
あなたに愛が、みえません。
戒めは、この形で良いものですか?
目には目をと言われてる、必要な応報の結果ですか?

テサロニケ人への第一の手紙 5:10-15, 18 JA1955
キリストがわたしたちのために死なれたのは、
さめていても眠っていても、わたしたちが主と共に生きるためである。
だから、あなたがたは、今しているように、互に慰め合い、
相互の徳を高めなさい。 兄弟たちよ。わたしたちはお願いする。
どうか、あなたがたの間で労し、主にあってあなたがたを指導し、
かつ訓戒している人々を重んじ、 彼らの働きを思って、特に愛し敬いなさい。
互に平和に過ごしなさい。 兄弟たちよ。あなたがたにお勧めする。
怠惰な者を戒め、小心な者を励まし、弱い者を助け、
すべての人に対して寛容でありなさい。
だれも悪をもって悪に報いないように心がけ、
お互に、またみんなに対して、いつも善を追い求めなさい。
すべての事について、感謝しなさい。
これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。
牧師
ご発言ありがとうございます。嵯峨野教会は一方的な中傷は一切おこなっておりません。問題提起が「一方的」に見えるのは、問題の当事者が信徒に応答していないからであると思います。それは正しいことではありません。あなたが本当に求道者の方であれば、所属する教会、集会所の責任者の方にご相談下さり、その方の方から当掲示板に意見の書き込みをされるように要請してください。あなたはまだ未熟なのでキリストの愛の本質を理解していらっしゃらないかもしれません。

  • [1]
  • 「求道者」の代理アップ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2012年 6月11日(月)23時40分50秒
 
題:最後に
2012/06/11 23:07:14

何故、牧師さん方は、兄弟を辱め聖書から神から戒められても自分を辱めるのか?
世の運営と神教えを何故混同し否とする?
聖書から神を知る事が出来れば教会や宗派の壁は必要か?
求道者掲示板が見つかりませんでしたから、こちらに書いています。
掲載の必要もありません。
私のメールアドレスは、容易に捨てる事が、できないので、ご返事あれば、そちらへ。
数えても見ません。