• [0]
  • 荒野の四十日の聖句

  • 投稿者:牧師
 
荒野の四十日の聖句を並べてゆきます。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [40]
  • おことわり

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2019年12月28日(土)04時46分17秒
 
この「荒野の40日の聖句」というのは私がカトリックを受容して共生
するようなリベラルな教団と戦いに入る前に自分の身を清めて断食し
て過ごした期間に与えられた聖句を忘備録として設定したものであっ
て読者のためのものではありませんでした。読者のために必要であり
ましたら、「嵯峨野教会聖書研究室」の方に新たに日々の聖句のシリ
ーズを開設いたしましょう。

  • [39]
  • エレミヤ書11章全聖句

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月16日(日)22時38分13秒
 
11:1主からエレミヤに臨んだ言葉は言う、 11:2「この契約の言葉を聞き、ユダの人々とエルサレムに住む者に告げよ。 11:3彼らに言え、イスラエルの神、主はこう仰せられる、この契約の言葉に従わない人は、のろわれる。 11:4この契約は、わたしがあなたがたの先祖をエジプトの地、鉄のかまどの中から導き出した時に、彼らに命じたところのものである。すなわち、その時わたしは彼らに言った、わたしの声を聞き、あなたがたに命じるすべてのことを行うならば、あなたがたはわたしの民となり、わたしはあなたがたの神となる。 11:5そして、わたしがあなたがたの先祖に、乳と蜜との流れる地を与えると誓ったことを、なし遂げると。すなわち今日のとおりである」。その時わたしは、「主よ、仰せのとおりです」と答えた。
11:6主はわたしに言われた、「このすべての言葉を、ユダの町々と、エルサレムのちまたに告げ示し、この契約の言葉を聞き、これを行え、と言いなさい。 11:7わたしは、あなたがたの先祖をエジプトの地から導き出した時から今日にいたるまで、おごそかに彼らを戒め、絶えず戒めて、わたしの声に聞き従うようにと言った。 11:8しかし彼らは従わず、その耳を傾けず、おのおの自分の悪い強情な心に従って歩んだ。それゆえ、わたしはこの契約の言葉をもって彼らを責めた。これはわたしが彼らに行えと命じたが、行わなかったものである」。
11:9主はまたわたしに言われた、「ユダの人々とエルサレムに住む者のうちに反逆の事がある。 11:10彼らは、わたしの言葉を聞くことを拒んだその先祖たちの罪に立ち返り、またほかの神々に従ってそれに仕えた。イスラエルの家とユダの家とは、わたしがその先祖たちと結んだ契約を破った。 11:11それゆえ主はこう言われる、見よ、わたしは災を彼らの上に下す。彼らはそれを免れることはできない。彼らがわたしを呼んでも、わたしは聞かない。 11:12ユダの町々とエルサレムに住む者は、行って、自分たちがそれに香をたいている神々に呼び求めるが、これらは、彼らの災の時にも決して彼らを救うことはできない。 11:13ユダよ、あなたの神々は、あなたの町の数ほど多くなった。またあなたがたはエルサレムのちまたの数ほどの祭壇を恥ずべき者のために立てた。すなわちバアルに香をたくための祭壇である。
11:14それゆえ、この民のために祈ってはならない。また彼らのために泣き、あるいは祈り求めてはならない。彼らがその災の時に、わたしに呼ばわっても、わたしは彼らに聞くことをしないからだ。 11:15わが愛する者は、わたしの家で何をするのか。すでにこれは悪事を行った。誓願と犠牲の肉とがあなたに災を免れさせることができるであろうか。それであなたは喜ぶことができるであろうか。 11:16主はあなたを、かつては『良い実のなる美しい青々としたオリブの木』と呼ばれたが、激しい暴風のとどろきと共に、主はそれに火をかけ、その枝を焼き払われるのである。 11:17あなたを植えた万軍の主は、あなたに向かって災を言い渡された。これはイスラエルの家とユダの家とが悪を行い、バアルに香をたいて、わたしを怒らせたからである」。
11:18主が知らせてくださったので、
わたしはそれを知った。
その時、あなたは彼らの悪しきわざを
わたしに示された。
11:19しかしわたしは、
ほふられに行く、おとなしい小羊のようで、
彼らがわたしを害しようと、
計りごとをめぐらしているのを知らなかった。
彼らは言う、「さあ、木とその実を共に滅ぼそう。
生ける者の地から彼を絶って、
その名を人に忘れさせよう」。
11:20正しいさばきをし、
人の心と思いを探られる万軍の主よ、
わたしは自分の訴えをあなたにお任せしました。
あなたが彼らにあだをかえされるのを見させてください。
11:21それゆえ主はアナトテの人々についてこう言われる、彼らはあなたの命を取ろうと求めて言う、「主の名によって預言してはならない。それをするならば、あなたはわれわれの手にかかって死ぬであろう」。 11:22それで万軍の主はこう言われる、「見よ、わたしは彼らを罰する。若い人はつるぎで死に、彼らのむすこ娘は、ききんで死に、 11:23だれも残る者はない。わたしがアナトテの人々に災を下し、彼らを罰する年をこさせるからである」。

  • [38]
  • マルコによる福音書3:4

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月15日(土)19時05分4秒
 
人々に向かって、「安息日に善を行うのと悪を行うのと、命を救うのと殺すのと、どちらが良いか」と言われた。彼らは黙っていた。

  • [37]
  • エレミヤ17:12、13

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月14日(金)20時27分33秒
 
はじめから高く上げられたさかえあるみ座は、我々の聖所のあるところである。
またイスラエルの望みである主よ、
あなたを捨てる者は皆恥をかき、
あなたを離れる者は土に名を記されます。
それは生ける水の源である主を捨てたからです。

  • [36]
  • 詩篇35:13、14、15、16、17

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月13日(木)13時03分27秒
 
しかし、私は彼らが病んだとき荒布をまとい、断食してわが身を苦しめた。わたしは胸にこうべをたれて祈った。
ちょうど、わが友、わが兄弟のために悲しんだかのように、私は母をいたむ者のように悲しみうなだれて歩き回った。
しかし彼らは私のつまづくとき喜び集い、ともに集まってわたしを責めた。わたしの知らない他国の者はわたしをののしってやめなかった。
彼らはますます汚す言葉をもってあざけり、わたしに向かって歯をかみならした。
主よ、いつまであなたはながめておられますか。わたしを彼らの破壊から、わたしを若きししから救い出してください。

  • [35]
  • イザヤ書37:30,31,32

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月12日(水)11時35分46秒
 
あなたに与えるしるしはこれである。すなわち、ことしは落穂から生えたものを食べ、二年目には、またその落ち穂から生えたものを食べ、三年目には種を蒔き、刈り入れ、ぶどう畑を作ってその実を食べる。ユダの家の、のがれて残る者は、下に根を張り、上に実を結ぶ。すなわち残る者はエルサレムから出、のがれる者はシオンの山から出る。万軍の主の熱心がこれを成し遂げられる。

  • [34]
  • 詩篇60:4,5

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月11日(火)12時58分29秒
 
あなたは弓の前から逃れた者を再び集めようと、あなたを恐れる者のために一つの旗を立てられました。
あなたの愛される者が助けを得るために、右の手をもって勝利を与え、我らに答えてください。

  • [33]
  • 申命記9:1

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月10日(月)12時07分8秒
 
イスラエルよ聞きなさい。あなたは今日ヨルダンを渡って行って、あなたよりも大きく、かつ強い国々を取ろうとしている。

  • [32]
  • 出エジプト記19:5、6

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月10日(月)00時29分49秒
 
それで、もしあなたがたが、まことにわたしの声に聞き従い、私の契約を守るならば、あなたがたはすべての民にまさって、わたしの宝となるであろう。全地はわたしの所有だからである。あなたがたはわたしに対して祭司の国となり、また聖なる民となるであろう。
これがあなたのイスラエルの人々に対して語るべき言葉である。

  • [31]
  • イザヤ56:4,5   ヨハネ福音書1:12

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 8日(土)20時26分17秒
 
主はこう言われる、「わが安息日を守り、わが喜ぶことを選んで、わが契約を堅く守る宦官には、わが家のうちで、わが垣のうちで、むすこにも娘にもまさる記念の印と名を与え、絶えることのない、とこしえの名を与える」


しかし、彼を受け入れた者、すなわち、その名を信じた人々には、彼は神の子となる力を与えたのである。

  • [30]
  • 列王記下11:28

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 7日(金)11時33分29秒
 
このようにエヒウはイスラエルのうちからバアルを一掃した。

  • [29]
  • ミカ書7:15

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 6日(木)22時58分22秒
 
あなたがエジプトの国を出た時のように、わたしはもろもろの不思議な事を彼らに示す。

  • [28]
  • ルカによる福音書24:25、26

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 5日(水)19時34分32秒
 
そこでイエスは言われた。「ああ愚かで心のにぶいため、預言者たちが説いたすべてのことを信じられない者たちよ。キリストは必ずこれらの苦難を受けて、その栄光に入るはずではなかったのか」

  • [27]
  • マルコの福音書13:28

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 4日(火)21時06分25秒
 
いちぢくの木からこの喩えを学びなさい。その枝が柔らかになり、葉が出るようになると、夏の近いことがわかる。

  • [26]
  • テモテ第一の手紙1:18

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 3日(月)19時13分12秒
 
わたしの子テモテよ。以前あなたに対してなされた数々の預言の言葉に従って、この命令を与える。あなたは、これらの言葉に励まされて、信仰と正しい良心とを保ちながら、立派に戦い抜きなさい。

  • [25]
  • 歴代志上12:19

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 2日(日)19時47分22秒
 
先にダビデがペリシテ人と共にサウルと戦おうと攻めて来たとき、マナセびと数人がダビデについた。(ただしダビデはついにペリシテびとを助けなかった。それはペリシテの君たちが相はかって、「彼はわれわれの首をとって、その主君サウルのもとに帰るであろう」と言って、彼を去らせたからである。)

  • [24]
  • ガラテア人への手紙6:8

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 6月 1日(土)19時25分8秒
 
すなわち自分の肉に撒くものは肉から滅びを刈り取り、霊に撒くものは霊から永遠の命を刈り取るであろう。

  • [23]
  • コリント第一3:7,8

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月31日(金)20時59分32秒
 
だから、植える人も水をそそぐ人も、ともに取るに足りない。大事なのは成長させてくださる神のみである。植える者と水をそそぐ者とは一つであって、それぞれの働きに応じて報酬を得るであろう。

  • [22]
  • コリント第一1:20

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月30日(木)20時43分12秒
 
知者はどこにいるか。学者はどこにいるか。この世の論者はどこにいるか。神はこの世の知恵を愚かにされたではないか。

  • [21]
  • ヨシュア記18:3

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月29日(水)15時31分36秒
 
ヨシュアはイスラエルの人々に言った。
「あなたがたは、先祖の神、主があなたがたに与えられた地を取りに行くのをいつまで怠っているのですか。」

  • [20]
  • 申命記4:6、7,8

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月28日(火)12時13分41秒
 
あなたがたは、これを守って行わなければならない。これはもろもろの民にあなたがたの知恵、または知識を示すことである。彼らは、このもろもろの定めを聞いて、『この大いなる国民は、まことに知恵あり、知識ある民である』と言うであろう。われわれの神、主は、われわれが呼び求めるとき、つねにわれわれに近くおられる。いずれの大いなる国民に、このように近くおる神があるであろうか。また、いずれの大いなる国民に、今日私があなたがたの前に立てるこのすべての律法のような正しい定めと、おきてとがあるであろうか。

  • [19]
  • テトス2:1

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月27日(月)09時48分54秒
 
しかし、あなたは健全な教えにかなうことを語りなさい。

  • [18]
  • ヘブル12:22-24

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月26日(日)09時36分51秒
 
しかし、あなたがたが近づいているのは、シオンの山、生ける神の都、天にあるエルサレム、無数の天使の祝会、天に登録されている長子たちの教会、万民の審判者なる神、全うされた義人の霊、新しい契約の中保者イエス、ならびにアベルの血よりも力強く注がれた血である。

  • [17]
  • 詩篇37:33

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月25日(土)11時56分2秒
 
主は正しい人を悪しき者の手に委ねられない!
また、裁かれる時これを罪に定められることはない!

  • [16]
  • テモテ第二の手紙4:1-5

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月24日(金)12時10分20秒
 
神のみ前に生きている者と死んだ者をさばくべきキリスト・イエスのみまえで、キリストの出現とそのみ国とを思い、おごそかに命じる。御言葉をのべ伝えなさい。時が良くても悪くても、それを励み、あくまでも寛容な心でよく教えて、責め、戒め、勧めなさい。人々が健全な教えに耐えられなくなり、耳障りのよい話をしてもらおうとして、自分勝手な好みにまかせて教師たちを寄せ集め、そして真理から耳をそむけて作り話の方にそれていく時が来るであろう。しかし、あなたは何事にも慎み、苦難をしのび、伝道者のわざをなし、自分の務めを全うしなさい。

  • [15]
  • 哀歌3:1

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月23日(木)12時56分34秒
 
わたしは彼の怒りのむちによって、悩みにあった人である。

  • [14]
  • ヨブ記8:7

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月22日(水)20時01分48秒
 
あなたのはじめは小さくあっても、あなたの終わりは非常に大きくなるであろう。

  • [13]
  • ヨシュア記14:12

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月21日(火)12時53分12秒
 
それで主があの日語られたこの山地をどうか今わたしにください。
あの日あなたも聞いたように、そこにはアナキびとがいて、その町々は大きくて堅固です。
しかし主がわたしと共におられてわたしはついには主が言われたように、彼らを追い払うことが出来るでしょう。

  • [12]
  • ゼカリヤ書8:16

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月20日(月)09時10分34秒
 
あなたがたのなすべき事はこれである。
あなたがたは互いに真実を語り、また、あなたがたの門で、真実と平和の裁きとを行わなければならない。

  • [11]
  • 箴言27:6

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月19日(日)09時59分17秒
 
愛する者が傷つけるのはまことからであり、
仇の口づけするのは偽りからである。

  • [10]
  • 詩篇28:2

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月18日(土)20時28分46秒
 
国の罪のよって治める者は多くなり、さとく、また知識あるものによって国はながく保つ。

  • [9]
  • エゼキエル書24:25-27

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月16日(木)11時13分26秒
 
人の子よ、わたしが、彼らの砦、彼らの喜びと栄え、彼らの目の喜びであり、その心の望みであるもの。また彼らの息子娘たちを取り去る日、その日に難を逃れて来る者が、あなたのもとにきて、あなたに事を告げる。その日あなたは、その逃れてきた者に向かって口を開き、語り、もはや沈黙しない。こうしてあなたは彼らのためにしるしとなり、彼らはわたしが主であることを知る。

  • [8]
  • イザヤ64:9

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月15日(水)08時27分16秒
 
主よ、ひどくお怒りにならぬように、
いつまでも不義をみこころにとめられぬように。
どうぞわれわれを顧みてください。
われわれはみなあなたの民です。

  • [7]
  • 伝道の書4:9,10

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月14日(火)11時54分0秒
 
ふたりはひとりにまさる。彼らはその労苦によってよい報いを得るからである。すなわち彼らが倒れる時には、その一人がその友を助け起こす。しかし一人であってその倒れる時、これを助け起こす者のない者はわざわいである。
牧師
この聖句は結婚の必要を言っているのではありません。念のため。

  • [6]
  • 哀歌1:7

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月13日(月)10時56分12秒
 
エルサレムはその悩みと苦しみの日に、昔から持っていたもろもろの宝を思い出す。

  • [5]
  • ダニエル11:35

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月12日(日)12時11分22秒
 
また賢い者のうちのある者は、終りの時まで自分を練り清め、白くするために倒れるでしょう。終わりはなお定まった時の来るまでこないからです。

  • [4]
  • 士師記13:1

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月11日(土)08時47分33秒
 
イスラエルの人々がまた主の前に悪を行ったので、主は彼らを四十年の間ペリシテ人の手にわたされた。
牧師
日本の教団の総理が日本人になって今年で丁度四十年です。

  • [3]
  • 詩篇60:4,5

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月10日(金)12時39分13秒
 
あなたは弓の前から逃れた者を集めようと、あなたを恐れる者のために一つの旗を立てられました。あなたの愛される者が助けを得るために、右の手をもって勝利を与え、われらに答えて下さい。

  • [2]
  • ヨブ記2:10

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月 9日(木)11時11分47秒
 
しかしヨブは彼女に言った、「あなたの語ることは愚かな女の語るのと同じだ。われわれは神から幸いを受けるのだから、災をもうけるべきではないか」。

注:「あなた」とは日本の教会の女性的精神を持った人々をあらわす

  • [1]
  • アモス8:1-3

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2013年 5月 8日(水)07時21分33秒
  • 編集済
 
主なる神はこのように私に示された。見よ、ひとかごの夏の果物がある。主は言われた、「アモスよ、何を見るか」。私は「ひとかごの夏の果物」と答えた。すると主はわたしに言われた。「わが民イスラエルの終が来た。私は彼らを再び見過ごしにしない。その日には宮の歌は嘆きに変わり、しかばねがおびただしく、人々は無言でこれを至るところに投げ捨てる」と。主なる神は言われる。