• [0]
  • 日本の医療伝道専用スレッド

  • 投稿者:管理者
 
教会の霊的な低迷と、衛生病院の不正な運営などの理由により、日本の医療伝道は本来あるべきだったプランから大幅に後退してあって無きが如しの状態になっています。これからの日本の医療伝道はどのように復興されるべきか、それぞれのビジョンを語りたいと思います。基本的に教会員であればどなたでも発言できますが、特に医療伝道を牽引する医師、牧師からの発言を期待しています。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [369]
  • アメリカ西海岸の状況

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月17日(金)18時04分10秒
 
最近、その西海岸のSDA教会メンバーの中で、次々と新規感染者と遅延副作用と思われる理由で倒れる人が増えていて、死者もでているとの由。地域の病院や州政府は、その原因はワクチンを受けていない人だったということにしているそうですが、とんでもない。西海岸のSDAはロマリンダを含めて90%以上のメンバーがワクチンを受けているんです。ですから、そういう説明は事実に反する明らかな情報操作です。


  • [368]
  • 宮崎恭一氏は

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月17日(金)17時59分52秒
 
まだ目が覚めないのかな。w
目を覚まさないで寝ぼけ続けるならそれでも結構。
嵯峨野教会牧師は淡々と戦いを継続してゆきます。

  • [367]
  • 「恩人」の死の葬りをせず、喪にも服さず、「恩人の死」を葬る不衛生病院の怪

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月17日(金)17時34分15秒
 
ギブンの最後は肺の癌だったそうだ。肺の癌と言えば、前にもどこかの教区長が肺癌で某杉並の不衛生病院で亡くなったが、その前に「タバコなど吸わず健康に気を付けてきた私がどうして肺癌で死ななければならないんだ」と絶望の言葉を残しながら死んだが、タバコを吸わなくても肺癌になる。藻穂でもカポジサルコーマというものが肺に出来ることもある。同じような疑惑のあったギブンももしかしたらそれであったのかもしれないが、病理解剖をしたわけではないので其処の所はわたくしもわからないから断定はできない。なんであったにしても、彼は抗がん剤治療を受け、それで肺の影が小さくなったと喜んでいたらしい。しかし彼はその時点で終わっていたのである。姿かたちも見る影もなくやつれ、禿げ頭の艶もなくなり、これではもうこの者は年末まで持つまいとわたくしが予想していたらやはり8月29日に、年末予定を遥かに前倒でお亡くなりになられた。亡くなった場所も奇しくも例の元教区長と同じ不衛生病院であったのは偶然ではないと信じられる。そして病院は彼の死亡の知らせを教会に出さず、8月31日に不衛生病院に尻の穴(裏口通用門、生理廃棄物搬出口)を向けられた天沼教会、また彼が甲高い声を張り上げて四大化の邪魔をする教団理事長を追い落とした臨時総会を開いた因縁の天沼教会で、ひっそりと家族葬だけが行われ、その後も不衛生病院はギブンの死をひた隠しにする緘口令を敷いている。ギブンがこの不衛生病院と看護大学の「発展」のために元院長と元教団総理が結託して「犠牲的奉仕」をしてくれた恩人であり、SDA教会の教理のリベラルな発展のために貢献した「恩人」であるならば、どうしてそのような公人の死を教会全体に知らせて、共に喪に服そうとすらしなかったのか。不衛生病院も彼の悪行に連座している疚しさを既に感じているのだろうか。闇は深い。
(転載終了)

  • [366]
  • 衛生病院計画変更事件復刻記事(副題:島田先生の大手柄

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月16日(木)20時11分21秒
 
天沼吊天井物語


セブンスデーアドベンチストの運営する病院

東京アドベンチスト病院(通称:東京衛生病院)



衛生病院のHPからのイメージ画像であるが
将来はこうなるという予定らしい
見ると、天沼教会が息苦しく追い詰められている

しかし、実はもともとの計画はこのようなものではなかった


これを見よ




幻の設計図である

これは2003年6月3日の時点における、清水建設の描いた衛生病院の将来図なのであるが
教会の場所が本来の場所(黄色で着色)から東南の敷地(青色に着色)へ
教会に事前相談もなく移動させられる事になっていたのがわかる

教会は病院建築物の中の一室にされる予定だったのだ。
そのプラン自体の良し悪しはここで私は論じるまい


しかし!

それから一ヶ月も経たないうちに、
計画が変わった!

天沼教会は今ある場所にそのまま残されることになった!
それが下の工程図面である




赤く丸で囲んでいるところを拡大しよう




つまり、2003年の6月3日と、7月1日の間に何かが起こって、
衛生病院が大あわてで清水建設に工程表と設計プランを書き直させたのである

その結果が上の、衛生病院の将来図という漫画である

その証拠に

見よ




教会は今までと同じ場所に挟まれて残っている

教会を無断で取り壊して移築しようとした場所は、何もない
これでは教会を天沼の敷地から追放でもしない限り将来駐車場を作る事も出来まい
それとも
植樹と芝生をはやして、信徒にガーデニングの職でも与える事にしたのか?

そうではない

実は、病院と学校が共に6月まではある金策を当てにしていたのが
一幹部が粗雑な文書に不注意に署名したので、
教団のすべての資産が差し押さえられるというので
パニックが起こった(島田事件)。
理事長を罷免させる画策と同時進行だった資金調達の秘策が破綻した。

この唐突な設計図の変更は事件の発覚の直後だったのである。
病院も学校も、大あわてで夢心地のプランを撤回した
と、そう考える他はあるまい


嵯峨野教会牧師
当復刻記事において、最初の不衛生病院の図面では本来「空き地」の場所に教会が描かれておりましたが、その画像が削除されてしまったために失われ、計画変更後のイメージ画像と同じになっておりますことをご了承下さい。

  • [365]
  • 黙想

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月10日(金)19時23分10秒
 
寄生虫学再訪

https://257.teacup.com/newsda/bbs/t5/225

結局、わたくしも医療に興味を持ったのは寄生虫学からですが、今は神経内科をやっていてその中でてんかんの道を究めようとしています。しかし、基本に戻ってみると、寄生虫学というのはマニアックでおたくの学問のように思う人が多いですが、実はそうではなく、人間の免疫に挑戦する奥の深い分野です。それが現在新型コロナ感染症問題が中共から発生医世界を混乱のどん底に落としている中で、寄生虫感染症治療薬であるはずのイベルメクチン、マラリア感染症治療薬であるはずのハイドロキシクロロキン、アミノ酸の一種に過ぎない5AMINO-LEVROLIC ACIDが有効であると言うのは一体どういう関連なのか、われわれはその医療サイエンスの原点に戻って反省をしなければならない時が来たようです。不注意にワクチンを受けてしまった人には遺憾の意を表します。


  • [364]
  • 今こそ撤回の時

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月 9日(木)22時34分21秒
  • 編集済
 
西野君
今こそ出来もしない天沼看護大学院計画の撤回の潮時だ。
これ以上傷口を広げて教会に損害を与えないように勧告する。
損害賠償請求訴訟はエサウや衣川らにでもするがいい。

  • [363]
  • 天沼大学院計画はどうなる?

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月 2日(木)18時49分0秒
 
天沼に大学院キャンパスを創るというヤケクソなプランをぶち上げてそれを先頭に立って牽引してきた高橋ギブンがお亡くなりになってしまわれた。他に一緒になって計画を実行してきた人たちは天沼臨時総会の大混乱を引き起こしたが、その当事者たちも引退、死亡、高齢化、トンズラなどでいなくなってしまった。ウェストフィールドは思想も何もないのに単純におだてられて張り切ってきただけで、計画を推進するカリスマもビジョンも思想もない。この状況で天沼看護大学院はどうなるかという質問をするのは誰がしても残酷な質問だ。計画の返上、規模の縮小、病院売却して経営権放棄、等が残された選択肢だろう。

  • [362]
  • そうではないだろう

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 8月31日(火)21時31分35秒
  • 編集済
 
   >79 :神も仏も名無しさん:2021/08/31(火) 06:47:07.68 ID:hb90tpJAi
   >広島三育中・高校や北浦三育中学校(今はこの地には無いか…)から
   >夏休みなどで自宅に帰省すると、生徒らは何を最初に成すだろうか?
   >そう、肉や寿司を食いにいくというのが多い。
   >これをどう観るか?
   >私は彼らの体が自然に要求している故であると思考する。
   >昨今、K.S.氏が環境云々で肉の代わりに大豆云々、と言い出したが、
   >全く違う、と言っておこう。

KSとは誰の事だろう。伏字の書き込みには情報価値がない、大雑把な問題提起をしておいて大雑把に自然のせいにするくらいなら初めから問題提起などしなかった方がよいだろう。寿司や肉を食べに行って何が悪いのか、何がよいのか、問題提起した本人すらろくに答えられないのである。しかしこれは本当はSDA教会の医療伝道従事者が正しく答えなければならない事なのだ。そのためにこの教会の医者たちは何をしてきたのか己の無為を反省するべきだ。その中では特に水上治医師がよい働きをしてきたのではないだろうか。ご異議は御座いませんか。


上のKSとは、どうやら日本国政府の小泉進二郎のことらしい。公人の名前まで伏字にして何が奥ゆかしいのか、そして、小泉の名前まで出して三育の学生が肉や寿司を求めるのと何の関係があるのか、そして更に、医療伝道者でもないのに医療伝道の使命を冒涜する高橋ミチオの論理と精神のひねくれたドリフトぶりは半端ではない。聖書を読んでも神の論理を解せず「聖書は信仰の書なり」と喚き散らす精神主義を我々の教会は一切必要としていないのである。こういう長老には今日にでも教会を立ち去ってもらわなければならない。本質を意図的に見誤りながら甘ったれるんじゃねえっ! 嵯峨野教会は三育の学生が肉や寿司を食っても問題にしないのである。

嵯峨野教会牧師
「嵯峨野教会牧師は三育の学生が肉や寿司を食っても問題にしない」。はっはっは。この意味は重すぎて軽薄な自然迎合主義の石松の理解の限界を超えているだろう。それは当職も承知しております。はい。礼
さあ、こいつが一隅を上げて三隅を返すことができるかどうか見ていよう。林の石松、オマエは原則を尊ぶSDA信仰に絡んで難癖をつけ続ける限り最後まで試されるだろう。

   >*思慮が浅すぎる。
   >SDA信仰という言い方は、ダメである。
やはり石松の理解が我々の深さについてこれないようだ。期待をするのが野暮であった。我々の理解は学生が肉食をすることの意義を根本的に問うものである。石松には理解不能だろう。
   >*野暮なんだな。
   >「あっしは、仙人レベルのぼ人である」ということと関係がある。
   >故に、キミには「到底理解できない」オハナシだろ鵜よ。
石松は凡人ではなく「ぼ人」か。どんな漢字を当てるんだ。「暮人」かw
高慢ちきな愚か者をへこますジョークはそれくらいにして。三育の学生が肉や寿司を求めるのはどこかの盆暗仙人の有様とどんな関係があるかというような無益な議論は横に置いて、なぜ肉を求めるのか、肉と大豆たんぱくの「人口肉」とどう違うのか、という議論を始めるなら、多くの教会内の菜食主義者が反応してこの掲示板に目をっ釘付けにするだろう。自然に体が求めるままにするべきだという自然体奨励第一の石松はその議論にはついてゆけないだろう。仙人の自己主張だけが空回りしている所に誰もついてはゆかない。わたくし共の言うレベルは石松のいう軽薄哲学のレベルではない。それがどんな理解であるか聞きたいか石松?
   >*残~根~ん。「旗与~区」ではありませんよ。
   >仙人レベルの凡人、というのは、生易しいことではないのだよ。
   >ま、ドシロウトには解かるまい蛾ね。
やはり聞く姿勢はないようだな。まあ、素人仙人が聞いても理解できまいが。
一隅を上げても何も答えられない石松。そんな石松が私共の深い理解を知りたいのか知りたくないのか。
謙遜な向学心など無い凝り固まった長老であるが、一応尋ねておく。
   >*あっしは仙人レベルの凡人である、と言っておいただろう煮。
無意味に同じセリフしか繰り返せないのはやはり凝り固まっている証拠だ。
   >*あっしは、神の道を歩んでいる者です是。
   >キミには、同じ台詞で、充分。
ほらな、やっぱり凝り固まっていただろ。本郷エサウと同じだわ。w
   >*では別の言い方に代えよう。
   >○○に付ける薬はない。
今回は言い方を代えて自分の馬鹿ぶりをさらしてもっと惨めに!笑
石松は凡人ではなく「へぼ人」であった! 爆笑
同じセリフで十分と言いながら、もう他の言葉も自分につける薬もないだろう。禿笑
   >*奇人変人狂人なるキミは、終生、毒炎を吐いているがよかろう。
   >林の石松を甘く観すぎた報いが、間もなく、訪れるであろう。
終生独演をしていろと言いながら、間もなく馬鹿を甘く見た最後の報いが訪れると言うのは互いに矛盾した言い草である。w どっちかにしてもらいたいものだな。はっはっは(安居マスヤ笑い)
   >*保育園に入り直すべきカキコ堕な。
   >終生と言うのは、現在から「〇す」までのこと。難の矛盾もな異。
ほお、林の石松を甘く見た報いとはわたくしの死後に訪れるのか。結構なことだ。生きているうちに卍固めがないので、先延ばしか。w 石松を軽視した裁きと罰があるなら甘んじて喜んで笑いながら受けて滅びよう。SDA信仰を否定する者を軽んじて滅びる世界缶なんて、宮崎恭一も聴いてあきれる聖書の言葉にサポートされない自分勝手なブラックな世界観だ。そういうキサマは神に導かれて原則回帰のために立てられたわたくしの警告にいちいち絡んで誹謗してきた厳罰を受けるだろう。

  • [361]
  • ワクチン無効

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 8月29日(日)07時50分21秒
 
   >ワクチンを、打っても打たなくでも、感染する人は感染するのである。

これは、或る教会の凡人の発言である。凡人でもワクチンなど打っても意味がない事を悟り始めている。そういう声がこれから日本のSDA教会を中心に社会で大きくなっていってほしいものである。なあ西野。
嵯峨野教会牧師
   >それしても名言やとおもふ。
   >>ワクチンを、打っても打たなくても、死ぬ人らがいることでの不思議さは、
   >ないだろう。
「サウロも預言する者の一人であるか」w

  • [360]
  • 教会員のコロナワクチン接種率

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 8月28日(土)21時02分15秒
 
嵯峨野教会理事会掲示板メインの方で、教会員のワクチン接種率はどれくらいであるかという問い合わせがありましたが、誰も答えていませんでした。教会が9月12日まで閉じられているので情報は入りにくくなっている模様です。しかし、ある人からの情報では、大多喜の三育学院関係者、学生の95%はワクチン接種済み、東京某杉並の不衛生病院でも職員は同じくらいかそれ以上の接種率であろうといわれています。ところがその不衛生病院でファイザーのワクチンを2回接種した職員の中から三人が新型コロナウィルスの感染が確認された模様です。日本の教団組織の中ではワクチン接種を積極的に進めてきたので、その中から感染者が出てくるという事は、結局ワクチンの有効性が眉唾であったことを証明することになるでしょう。山形謙二や西野はその時どう釈明するのでしょう。我々を陰謀論信奉者と罵った賢者の赤面する顔が見られると思います。一方、ワクチン接種者から感染者が出ることはワクチンが無効だったという事では必ずしもなく、変異株のせいだったという言い訳をしているこの世の識者もおりますが、それは結局、変異株に対して無効だったという事を告白しているのと同じ事であり、無効には違いなかったと告白しているだけです。新共同訳聖書を他のプロテスタント教会のどこよりも先駆けて日本の教団が強行導入したのと同じように、新型コロナワクチンを他のどこの教会や病院や学校よりも早々に教会員に接種を押しつけたのは決してたがいに無関係な事ではありません。そうやってサタンはこの教会を内側から滅ぼそうとしています。わたくしは西野も山形も恨みはしませんが、反省を求めることも致しません。神の公正な裁きがありますように。

  • [359]
  • コロナワクチン接種を強要されたらどうするべきか

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 8月24日(火)20時15分59秒
 
https://www.youtube.com/watch?v=Htp7mSmxggM

  • [358]
  • 特定医師を誹謗する意味不明の言葉

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 8月24日(火)17時27分45秒
 
   >*まだまだ、「缶は」侮れるものではない。
   >実際、彼の、この療法を信じて実行したが、鳴くなってしまった御仁もいた。

ウェストフィールドやエサウ、ケンジの患者でも死亡者がいるのであるからこの者のアドバイスに問題がある事にはならないのである。


  • [357]
  • 疑惑

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 8月20日(金)17時38分33秒
 
ドック・ウェストフィールドには良心の呵責がないのか?

  • [356]
  • わたくしがワクチンを受けたか否かを尋ねる狂人がいた

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 8月14日(土)08時03分33秒
 
それは個人に属する個人情報である。そんな事をいちいち聞くのおかしい。
しかし、そうであってもわたくしは神の道を堂々と歩いている以上、羊を牧
する羊飼いの責任上一言言っておかねばなるまい。わたくしはファイザー、
モデルナ、J&Jは絶対に受けない。これらのワクチンは安全だと主張するウ
ェストフィールドには反対するものである。受けてしまった人の上に神のな
ぐさめとあわれみがありますように!

日本の医療伝道機関の雇われ医師の皆さんからご異議は御座いませんか。教
会員の見ている前でわたくしと激しく医学的議論を致しませんか。
嵯峨野教会牧師
わたくしは静かに待つ。
SDA教会員はここを見ているのであるから。

  • [355]
  • 呪われたオリンピックと不衛生病院 (ダブルポスト)

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 7月29日(木)10時05分1秒
 
嵯峨野教会理事会の医療伝道スレッドに、東京某杉並の不衛生病院がコロナ対策病院の指定を受けたということを昨年書きましたが、指定されることによって二億円ほどの補助を受けられるのだそうです。しかし、同様にコロナ指定を受けた他の病院の人によると、現在、その病院のコロナ特設病棟の患者は殆どおらず、閑散として閑古鳥の鳴く状態であり、病院としてもこれでは維持管理費用もとれず経営的に苦しいので、普通の入院患者を引き受けられるようにコロナ指定を返上したいと政府に訴えました。そうしたら返ってきた答えは意外なものでした。「パラオリンピックが終わるまで待ってくれないか」という返事だったのだそうです。今はいない、が、パラオリンピックまでに新型コロナの入院患者が「回復」するかもしれない(または、しないかもしれない)という答えだったそうです。これは何を意味しているのでしょう。それとアンマさんの引用したぜパニヤの聖句が重なると、オリンピック前後を巡るおよその世界の展開予想ができるかもしれません。

某杉並穴沼の不衛生病院も実は患者が足りなくて経営が困難になっていると思います。ただですら無駄な大学院出費で削られ、看護学校国家試験合格率最低を週刊誌に書かれ、その上に患者がいないとなると、いくらガバメントからコロナ指定病院の目先の補助をもらっても嬉しくもなんともないだろうと思います。

  • [354]
  • 忘備

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 7月23日(金)18時40分56秒
 

嵯峨野教会牧師
林の石松長老はわたくしにこの御真影の掲載許可については何も尋ねなかったw。

   >*人様の氏名は、精確に記すもんだ是。
   >→が「大」+可ではなく「立」のほうを使うんだな。 戯けメ蛾!
公人であっても、伏字や当て字を書いている貴様が言えた義理か。あっはっは!
林の石松の礼儀とはこの程度のものだ。逆切れしても人を笑わせるだけが能か。w
なあ恭ちゃん。w
   >*H.N.には、奥ゆかしさ、があるんだな。
   >伏字は、必要に応じてな。
出た「奥ゆかしさ」!。くそ石松のいつものセリフ! 自分の言動に一貫性がない事をようやく認める気になったのか。
隠されたことはこうして明らかになる。木にかけられるまえに水上や和賀の前でもっとゲロを吐いて、持ち上げやすいように少し軽くなってくれ。

  • [353]
  • 間にあってよかったよ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 7月10日(土)19時50分59秒
 
.


  • [352]
  • 第二弾

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 7月10日(土)02時30分34秒
 
https://rumble.com/vjhz1p-re-declaring-independence-will-you-stand-for-liberty-of-conscience-in-an-ag.html
SDAの信徒だけではなく、一般大学の医学部の教授も新型コロナワクチンに対する懸念を伝えています。わたくしたちの日本の医療伝道機関は何をしていますか。自給伝道機関は?

  • [351]
  • COVID reality

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 7月 6日(火)06時07分53秒
 
Dr. Peter McCullough
https://www.youtube.com/watch?v=yQKobdyZtpQ

https://www.youtube.com/watch?v=QAHi3lX3oGM

https://rumble.com/vimhr3-concerned-adventists-and-world-renowned-scientist-discuss-liberty-and-covid.html?fbclid=IwAR0z7t2v31I9Wn5U0bHp-9IiZ6nuOEyl3SMtNO0TpTNTRp1emFc6pqPIMho




嵯峨野教会牧師
https://youtu.be/ZBOWxuwlxfM
英語が出来るなら見てもらいたい。
恥を知れ、付和雷同の日本教団。

上のYOUTUBEリンクが消された場合はこちらをご覧ください。
https://rumble.com/vjiwy9-vaccination-warning-by-professor-peter-mcclullough.html

  • [350]
  • アメリカのアドベンチスト医師、牧師の葛藤

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 7月 6日(火)02時15分3秒
 
https://rumble.com/vimhr3-concerned-adventists-and-world-renowned-scientist-discuss-liberty-and-covid.html?fbclid=IwAR3dtMwGAzaCAgUo3B2Z73srBNnk6hG782DkYNsNpmNmcVg__TDDDbcXz9Y
このように、まともなSDA牧師、医師は葛藤しています。
日本はどうか。組織を信じて従えばいいと思うイエスマンだけか。  

  • [349]
  • SDAの医療機関の医師はどちらに属しているのか

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 7月 1日(木)03時47分29秒
 
https://www.youtube.com/watch?v=iDtBqeoiQhw
ワクチン賛成の医師と反対の医師の特徴

これを見て思うのは、このSDAの病院の医師はどちらに属しているのかよくわからないことです。奇妙なことにワクチンを推しているのは医師ではなく、教団や世界総会の指導者であるという状況が奇妙です。ワクチンについて陳旧の知識しかなく、mRNAワクチンなどその名前も聞いたこともない牧師や指導者がなにを知っていて信徒にそれを勧めるのか、その意図が明らかでありません。上のビデオの後半にあるように、SDA病院の医者は、研究医なのか、大学病院の医師なのか、フリーランス医師なのか、普通の町医者の立場なのか、ヤブ医者なのか、それともどれにも属さない教団組織のロボット医師なのかがシビアに問われようとしています。なあドック・トッチー・ウェストフィールド。

嵯峨野教会牧師
   >キミは直ぐにSDAと関連付けたがる癖があるが、いい加減にせい!
SDAに関係のあることからはぐらかして引き離そうとする外野の野次がうざい。
なあ宮崎恭一。

  • [348]
  • 西野とっちー院長の応答を期待

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月29日(火)18時31分14秒
 
ドック・トッチー君。あなたはニッポンの医療伝道活動の責任者でしょう。応答して下さい。なあ山形謙二。

  • [346]
  • 転載記事

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月27日(日)01時37分37秒
 
大杉 実生
6月24日 2:31  ?
2021年6月現在の厚生労働省のホームページから調べました。最新情報です。
「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」というところがあります。そこをクリックすると、ファイザー社とモデルナ社の説明書が出てきます。
httpps://www.https://www.mhlw.go.jp/content/000782621.pdf
要点を書きます。
①新型コロナの感染症の発祥を予防します。
  ⇒感染予防ではない。
②接種対象
 モデルナ社18歳以上。18歳未満の人に対する有効性・安全性は 明らかになっていません。
 ファイザー社12歳以上。12歳未満の人に対する有効性・安全性は明らかになっていません。
③効果 現時点では感染予防効果は十分には明らかになっていま
    せん。
④副反応について
 主な副反応は、注射した部分の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。また、稀に起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。
 尚、本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります。
⑤健康被害について
 予防接種では健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあります。
・・・・良く読むと、恐ろしいことが書いてあります。
嵯峨野教会牧師
上記事は、FBでアップされた大杉という方の記事の全文転載です。彼は厚生労働省の文書を添付しています。っこれはファイザーとモデルナのワクチンについてそれぞれ別個に報告をしています。こうした文書の意味、重大性を理解してしっかりとした判断をなさってほしいと思います。言っていることが正しいか間違っているかの二進法判断だけで行き当たりばったりで判断するような愚かな教会員であってはなりません。
これをクリックして拡大、印刷の上、穴のあくほどよくご覧ください。

  • [345]
  • この際教団と不衛生病院は徹底的に恥をかいてもらいます

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月27日(日)01時31分26秒
 
神はわたくしにそういう働きをすることをゆるされております。


  • [344]
  • 抜け落ちた文章

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月26日(土)20時28分37秒
  • 編集済
 
世界総会のワクチンに関する勧告文書のうち、下の一文が、日本の教団の翻訳文から完全に抜け落ちているというか、無視されています。比較してご覧ください。

We reiterate: THE DECISION TO BE IMMUNIZED OR NOT IS THE CHOICE OF EACH INDIVIDUAL, AND SHOULD BE TAKEN IN CONSULTATION WITH ONE’S HEALTH-CARE PROVIDER. PERSONAL RESEARCH ON THE SUBJECT IS IMPORTANT. WE ULTIMATELY RELY ON FOLLOWING BIBLICAL HEALTH PRACTICES AND THE SPIRIT OF PROPHECY, AND FOLLOWING GOD’S LEADING IN OUR LIVES, WHICH WILL BRING US PEACE AND ASSURANCE IN OUR DECISION-MAKING.  (大文字表記は原文のまま)

この但し書きは、世界総会の勧告文の中で最も大切な部分ともいえるでしょう。重要であるからこそわざわざ大文字タイプで表記しているのです。このように、「各人がリサーチして調べ、もよりの主治医に尋ねるなりして、自己責任の判断を」と促しています。それに対して日本教団の翻訳文書にはそれが省略されているので、ワクチンについても教団世界総会を信じて疑うなの品性愚劣な一辺倒のようにとられるものです。この一文が翻訳から省略された理由は何でしょうか。判断力のない信徒は黙ってワクチン接種を受けりゃいいんだよという姿勢は教団のとるものとしては余りにも思慮がありません。医療には素人の教団指導者たちは翻訳の部分省略をするに当たってロマリンダ帰りの教団自慢の医師たちに意見を仰いだのでしょうか。

TAH院長の西野君、責任者として一言お願いします。これは公開質問です。



元スレッド
https://adventist.news/news/covid-19-vaccines-addressing-concerns-offering-counsel?_ga=2.16452662.1427972505.1624705807-871525099.1624705532
嵯峨野教会牧師
山形謙二先生、ご異議は御座いませんか。これは看過しがたいEpic Scandalです。

  • [343]
  • ワクチン無駄かも?

  • 投稿者:臼井
  • 投稿日:2021年 6月26日(土)00時52分3秒
 
https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%81%A7%E6%84%9F%E6%9F%93%E5%86%8D%E6%8B%A1%E5%A4%A7-%E5%A4%89%E7%95%B0%E6%A0%AA%E5%A4%9A%E6%95%B0-%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E7%9D%80%E7%94%A8%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E3%81%B8/ar-AALqGkf?ocid=msedgdhp&pc=U531
嵯峨野教会牧師
イスラエルは世界で最も計画的に早期にワクチン接種を進め、国民の95%以上が接種した実績を持っています。それで初めのころは、コロナ発生患者が急減したと言うので、世界からワクチン対策成功例として賛辞を受けていました。しかし、結局その効果は一過性であったという訳です。ワクチンは変異株に対して無力です。
この記事はFBでも拡散させていただきます。

大衆迎合の教団、世界総会は責任を取れるのでしょうか。
特に日本教団は信徒を無視して新共同訳聖書を強行導入した前科があり、今回のコロナワクチンは同様な再犯という事になります。なあミチオ。

  • [342]
  • ワクチン

  • 投稿者:通りすがりメール
  • 投稿日:2021年 6月25日(金)20時06分37秒
 
SDAのまさかのワクチン推しに驚きを隠せずここに辿り着きいました。せっかく食べ物に気を使っているのに治験中であり、いまだ効果のはっきりしない異物を直接血流にぶっ刺す行為を「レビ記11章1~20節、17章11、12節、使徒言行録15章20節の汚れた食物や血の摂取を禁じた聖書の戒めには反していない」という主張の意味が私には全く理解ができません。この世の価値観を優先しているうちに知らずに獣の刻印をうたれていることのないよう祈るばかりです。

https://adventist.jp/懸念事項への対処と助言/

嵯峨野教会牧師
うわっ! ちょっとお待ちください。あなたが下にリンクしている日本の教団のコロナワクチン接種を勧める記事ですが、これはアメリカの世界総会の出したものの翻訳文ですね。ところがこれの世界総会の英文の原文では、そこには念を押すように、「これは各人の選択の問題である。各人の自己責任による判断を」という一文が大文字で添えられているのに、日本語訳にはそれが省かれていて、ありません。いかにも教会員なら皆ワクチンを受けるのが当然という論旨に見えます。山形謙二も結局それを追認して、自己判断で受けないことを選ぶ教会員を陰謀論かぶれの様に間接的批判をしています。これは単に翻訳をした訳者の問題と片付けられないでしょう。

この記事のコメントは、教会重大事件問題として、嵯峨野教会理事会メイン板で後程もうすこし詳しく解説致します。

  • [341]
  • ワクチン死亡者激増

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月23日(水)20時33分33秒
 
https://www.youtube.com/watch?v=r0MQ3a6pzwE
死亡者だけで日本だけで356名に達する。しなな今でも副作用で入院を要する状態になった患者もっと多い。小児科でワクチンを受けた子供の30%はICUに入院している。

山形謙二は発言の責任を取れるのか。
嵯峨野教会牧師
ほんの一か月前までは、下の貼り付けた記事のように本年度の死者の累計は196人だったのに。一か月で死者が160人にも達するワクチンをうけていいと教団や不衛生病院が本当に言ったんですか。

  • [340]
  • ワクチンを受けようかと迷っていた教会員が

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月23日(水)19時57分28秒
 
ワクチンを受けようかと迷っていた教会員が一般のSDAではない病院に行ってそこの医師から「無理して受けないほうがいいですよ」と言われて受けずに済みました。SDAでない医者が医療伝道をしていると言う今日の現況をご覧ください、皆さん。ハレルヤ!

  • [339]
  • 新型コロナワクチンを不注意に受けてしまった人

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月23日(水)05時46分49秒
  • 編集済
 
教会員の皆さんの中に、新型コロナのワクチンを誤って受けてしまった人、組織の言われるままに深い知識もなく誘導されるままに受けてしまった方はいらっしゃいますか。急性の副作用のほかに時間が経過して発症する性質のある副作用もあるのではないかと不安に思って心配されていらっしゃいますか。そういう方がおられましたら個別に相談に乗りますのでメールを下さい。簡単でも対策をアドバイスしたいと思います。もちろん、そんなのは余計なお世話だと思う人は初めから連絡を下さる必要はありません。こちらも忙しいですから。

メールアドレス:  hisanori_hasegawa@hotmail.com


  • [338]
  • 続々新情報

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月22日(火)04時29分26秒
 
コロナワクチンはコロナ感染症を増悪させる大阪大学の研究。
山形謙二はライフ発言記事の撤回を!
https://www.youtube.com/watch?v=5PqCLnwiRuI

  • [337]
  • ご参考までに

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月21日(月)21時48分45秒
 


  • [336]
  • レポートについて

  • 投稿者:谷川鹿男
  • 投稿日:2021年 6月21日(月)19時59分15秒
 
https://www.docdroid.net/xq0Z8B0/pfizer-report-japanese-government-pdf#page=6 ソースに引用されているこのレポートはカナダに流出した日本政府のものですか?
嵯峨野教会牧師
ページの上の欄には、薬物動態試験の報告書としていますkが
ページの最下部には、Pfizer Confidential として、社内機密の表示があります。
これがカナダの研究者に流れたものと同じものであるかどうかはわかりません。

  • [334]
  • 追加情報

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月21日(月)19時47分26秒
 
これは陰謀論とは無関係。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1371492029898928&id=100011144316230

  • [333]
  • もしかして

  • 投稿者:ななしさん
  • 投稿日:2021年 6月21日(月)07時13分22秒
 
嵯峨野教会牧師兼大学教授様

自分の細胞が、mRNAをとりこんでスパイクたんぱく質を作ってしまったら
自分自身の体の細胞が異物として攻撃されしまうのではないですか?
嵯峨野教会牧師
そういうことになります。それが自己免疫疾患の本態です、

  • [332]
  • コロナの毒素

  • 投稿者:谷川鹿男
  • 投稿日:2021年 6月21日(月)00時22分17秒
 
この体内で生産された毒素は永久に生産されるのでしょうか mrna だったらそういう事になりますか
嵯峨野教会牧師
永久かどうかはわかりませんが、長期間の産生を続ける事になると思います。

  • [331]
  • 新型コロナワクチンを保留にする理由

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月20日(日)23時46分44秒
  • 編集済
 
ワクチンがウィルス感染を防ぐと言う理由を簡単に説明します。
一般にワクチンとは、無毒化または弱毒化されたウィルスの一部分を人体に注入することによって、そのウィルスたんぱく質を抗原として人体の免疫機構がそのウィルスに対する抗体を産生するようになり、将来のウィルス感染を防ぐとされていて、この原理はジェンナーの天然痘ワクチンの発明以来受け継がれてきて、人類に貢献してきました。

今回の新型コロナウィルスの場合は、原理は従来のものと少し異なり、COVID19ウィルスのmRNAの一部分を集めて、それを脂質膜で取り囲んで安定化させたものを人体に注入し、人体の細胞がそれを取り込んで、自分の細胞内でCOVID19ウィルスのmRNAから、自前でウィルスのたんぱく質の一部分を増幅的に再生産させ、それが人体細胞の細胞膜表面に出てきたところをリンパ球に襲わせ、さらにそのリンパ球に、靭帯細胞で再生産されたウィルスたんぱく質に対する抗体を作らせると言う、やや遠回りな原理を使っています。この場合、COVID19ウィルスのmRNAの一部分とは、ウィルス表面にある突起状のたんぱく質構造物(スパイクタンパク質)を作るためのmRNAであるということです。ウィルスの表面にあるので、本来、リンパ球がウィルスを認識するのに最初に出くわす部分であるので、これを標的にして抗体を作らせるのが効果的だというわけです。しかもウィルスのスパイクタンパク質を直接注入するよりも、その元であるmRNAを細胞に入れて人間の細胞にウィルスのスパイクたんぱく質を量産させる方が効率が良いだろうと言う考え方です。しかもこのスパイクタンパク質は病原体ではなく、病原になるのはウィルスの本体だと言う前提です。またこうした遺伝子を使ったワクチンの製造は他の弱毒化無毒化ウィルスを原料にするワクチンよりも廉価で大量生産が速やかにできるという特徴がありますが、これはまだ出来たばかりの技術です。今言った事を簡単にまとめたのが下の図です。




この方法の問題点は、まだ未成熟な技術であるという事を上げることもできますが、其れよりも大きな問題は、そもそも新型コロナウィルスの毒性は実は本体よりも、その何でもないと言われていたスパイクタンパク質にあるらしいという事なのです。これについてはいくつかの情報ソースを掲示しておきます。

このスパイクタンパク質は血流に入り、血管内皮細胞に付着して固定化する傾向があり、そこで血小板などを集めて血管内血液凝固反応が起こり、それで血栓症やDICと言われる緊急性の致命的疾患を引き起こすことがあり、若い健康な人がワクチン接種後に死亡したことがあります。
https://allabout.co.jp/gm/gc/416032/
また、このスパイクタンパク質は心臓に行くと、冠状動脈血栓を起こすのはもうお分かりだろうと思いますが、それだけではなく、心筋細胞に侵入して心筋炎を起こすケースが知られています。心膜炎も起こすケースもあります。
https://www.foxnews.com/health/heart-inflammation-covid-19-vaccine-teens-investigated

理由はよくわかりませんが、このスパイクタンパク質はなぜか卵巣に集積することが知られて、その結果不妊になります。
https://sciencebasedmedicine.org/covid-19-vaccines-are-going-to-sterilize-our-womenfolk-take-2/
https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT04748172

またこのスパイクタンパク質は脳血流関門を通り抜けて脳細胞に達するとその毒性でニューロンの萎縮がはじまり、若年性の痴呆やALSのような運動神経麻痺、ギランバレーのような運動神経伝達機能の喪失などが起こることがあると報告されています。
The S1 protein of SARS-CoV-2 crosses the blood?brain barrier in mice. Nat Neurosci. 2021 Mar;24(3):368-378
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33328624/
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/ana.26144

結局、ウィルスのスパイクたんぱく質は平たく言えば「毒素」です。ウィルス表面にあるだけで、取り立てて悪さをしないだろうと思っていたら実はそれ自体が毒素であり、それを人体の細胞で量産させることによって交代賛成の効率化をはかった目算が外れ、かえってウィルスの毒性をワクチンに依って拡大する結果になりうるという事です。最近、ワクチンを接種した人がコロナになった、だからコロナワクチンは無効なのではないかと言う人がありますが、そもそもワクチンがコロナの毒素を人体に造らせることを意図しているのですから、抗体が出来るより先にコロナ毒素が増えてしまった結果コロナの臨床症状になったとみるべきでしょう。

また言うまでもない事ですが、コロナ変異株というのは、主にこの表面のスパイクタンパク質が変異したものですから、変異前のウィルスのスパイクを標的にしたmRNAワクチンでは、変異したウィルスを予防することは出来ません。

COVID19のスパイクタンパク質が実はCOVID19の毒性と臨床症状を引き起こす本態だったと気が付いたのは実はカラマズー、ミシガンのファイザー製薬の人たちです。彼らは、失敗をしたと言っているようですが、その声はマスコミには聞こえていません。
https://www.docdroid.net/xq0Z8B0/pfizer-report-japanese-government-pdf#page=6


また、ウィルスのたんぱく質を細胞表面に発現させた正常人体細胞が異物として細胞免疫系から攻撃の標的にされ、自己免疫疾患を誘導するのではないかという危惧がありますが、それについては全く言及されておりません。

結論として、ウィルスワクチンを受けるかどうかは自己責任であり、個人判断であると突っ放すことは誰でもできる事ですが、各個人に対する親切なアドバイスとしましては、ワクチンの現状とその問題点をあらかじめ知った上で、直感的な哲学的判断をするのではなく、実情に基づいて冷静な判断をお願い申し上げます。



文章責任者  長谷川寿紀
Hisanori Hasegawa, M.D., FACNS, FAES



嵯峨野教会牧師
ワクチンのほかにもオプションはある。(希望)
https://www.youtube.com/watch?v=Gl-sAgSWC0w

  • [330]
  • (無題)

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月20日(日)20時26分36秒
 
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/ana.26144

  • [329]
  • まず、医者は何と言っているのか

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月20日(日)20時25分54秒
 
https://tocana.jp/2021/05/post_208858_entry.html
 新型コロナウイルスワクチン接種に出遅れた日本。接種予約システムも混乱を極め、一体いつになったらワクチンを接種できるのか、国民に不満と不安が広がっている。しかし、もしかしたらコロナワクチンは接種しない方が良いかもしれない。

 米保守ニュース「The Gateway Pundit」(5月12日付)によると、Cole Diagnostics社経営者であるライアン・コール医師が、新型コロナウイルスmRNAワクチンについて警鐘を鳴らしたという。

 今週水曜日、米ラジオ「WJAS」に出演したコール医師は、こう語った。

「この注射による死亡者数は、過去20年間のすべてのワクチンを合わせたものよりも多く、しかも(接種開始から)最初の4、5カ月だけでその数です」(コール医師)

 また、コール医師は新型コロナワクチンを接種した3%に後遺症が出ると指摘。つまり1億人の接種のうち300万人に後遺症が出るということだ。

 コール医師自身は決して反ワクチン主義者ではないとのことだが、それでも新型コロナワクチンの接種は「実験的」であり、警戒しているという。

 トカナでも報じてきたように、新型コロナワクチンの副作用は未知数であり、予想外の作用を持つ可能性も否定できない。たとえば、米国の免疫学者で、ワクチン接種反対派のJ.バート・クラッセン博士らの研究では、新型コロナウイルスに利用されているmRNAワクチンはアルツハイマー病と筋萎縮性側索硬化症を引き起こすリスクがあるとしている。

さらに、新型コロナワクチンは、現在日本でも猛威を振るっている変異株に対する効果が疑問視されているが、イスラエルのテルアビブ大学とイスラエルのトップ医療サービス組織「クラリットヘルスサービス(Clarit Health Services)チームの研究によると、ワクチンを2回接種した人の方が8倍も変異株に感染しやすいという驚きの結果が出ている。

 新型コロナワクチンは安全で効果もあるとされているが、それに疑問を呈する専門家がいることは事実だ。即急な検証を望みたい。
https://tocana.jp/2021/05/post_208858_entry.html





  • [328]
  • コロナワクチンは勧められない理由

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月20日(日)20時22分17秒
 
わたくしはアメリカで正規の医学教育を受けた医師であり、ワクチンの効果、副作用などを知った上で、一応ワクチン賛成派というか、殊更反対はしないと言う立場です。しかしながら、そういうわたくしですが、そうであっても、今回の新型コロナウィルスに対するワクチンについては効果は懐疑的であり問題がないわけではないと見ていて、これを受けたからと言って自分と他の人を守ることが出来るとはいえないというのが実態です。嵯峨野教会は医療伝道により人の魂と肉体の救済の働きを担うものとして、その情報をしばらくここでシェアしてゆきたいと思います。

  • [327]
  • 真実の次々とした暴露

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月20日(日)08時51分42秒
 
https://www.youtube.com/watch?v=7dWE61gk_KY
中国は中国産のコウモリからサーズウィルスを操作するためのすべての遺伝子を発見していた。

  • [326]
  • 医科学者たちはあきらめた

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月13日(日)05時47分11秒
 
パンデミックは終わらない
https://www.youtube.com/watch?v=D_1gyAuC0cA

  • [325]
  • ワクチンの副作用機密情報は日本からカナダにリークされていた

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月11日(金)17時06分32秒
 
https://www.youtube.com/watch?v=p4zsod3ypiY
これは内容的には専門的ですが、医療の専門家であるわたくしとか、山形とか、水上とか、エサウとか、福島とか、(ウェストフィールドはどうかわからないが)そういう人ならすぐわかるような恐ろしい事を言っております。既にワクチンが想定外の副作用を起こす頻度が異常に多い事が指摘されてきていましたが、其れの原因がまだ何も知られていなかったが、それが日本政府からの機密文書のリークでカナダの大学が突き止めたと言うものです。まずはお聞きください。ディスカッションはそれからです。なあシゼン。なあ新原。
管理人
   >*今頃気づくとは、〇〇〇〇もいいとこだな。
   >そもそも、ワクチンは、人にとっては異物だよ。
   >私は、I.ワクチンさえ、接種したことがゴザランよ。
   >が、今回、C.ワクチンは、些か様相が異なる。
   >誰が、何のために、COVID-1、並びに、その亜流を巻き散らかしたか、
   >だって? そこが肝腎要なんだな。これ以上のことは黙秘する。
実に奇妙だ。この教会長老は実に奇怪な反応をしている。まず上の事実は気が付くも何も、機密情報がリークして初めて分かったことなのだが、それをこの教会長老は既に気が付いて知っていたというのである。今ここでの問題は誰でも知っている「ワクチンとはなんぞや」の一般論の話ではなく、リークされた内容である。それを今頃気が付いたか、仙人は既に知っていたのだと豪語しているのは何という事であろうか。それは日本の国家安全保障上からも放置できない発言である。そんな者がSDA教会に居ると言うのは由々しい事である。SDAの医療伝道活動もこの者のゆえに誤解と風評被害を受けかねない。それでもいいか西野。この者はワクチンの運用している者の内部情報をもっているのか。あるいは既に情報源に仙人の眼力でつながっているかのような印象を与えている。誰がCOVID19を蒔き散らかしたかといえばそれは明らかに中国である。しかしこの教会長老は中国武漢ウィルスと呼ぶのは適切ではないと主張してきた人物である。だから今新たな情報が出てくるに及んで黙秘権を行使し始めた! こいつはもっと叩けば埃が出てくる危険な凡人の様だ。みんな目を石松から離すなよ。
   >*だから、言っておいたではないか。
   >林の石松は「仙人レベル」の凡人である、と。
本当に凡人が超能力を持つとろくなことに使わないものだな。
   >「誰がCOVID19を蒔き散らかしたかといえばそれは明らかに中国である」だって?
   >キミキミ、それはキミの推論=迷想という悶だな。
アメリカの左傾メディアもウイルス拡散源が中国であることをもはや疑ってはいない。妄想石松が何を言おうがダメである。

  • [324]
  • ハッタリだった中化ワクチン

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月 9日(水)10時50分17秒
 
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/83995?page=1&imp=0&fbclid=IwAR2FvXfdGfVFRJfiO_JQgRrJ1Ql_f446MrZbGZIt5677FG_IyrOCGda3fqg
管理人
中国製ワクチンがSDAの医療伝道のつてを伝わって貧困国に大量配布  なんということだ!
https://www.youtube.com/watch?v=59VQXg9lHV4
   >+今頃気づいたのか、キミは? 随分と、のんびりしてるだな。
   >雑誌に載らねば、わからないのかね、X号君。
   >私は、当該のワクチンは、それが発表されるや否や、ダメと言ってきた。
   >ヤキが回ったようだな、X号君。
林の石松はコロナウィルスを、武漢ウイルスとか中共ワクチンはと言うべきではないと言い続けてきた。中国のワクチンは問題があると言われても自分の酔眼に頼っていう事を聞かなかったのが、今頃になり嵯峨野教会が警告していたことは自分が知っていたことだなどと発言を変更して違ったことを言い始め、自分がはじめから正しかったと偽る石松。こういうのをゴールポストを動かす行為というのだ。

  • [323]
  • やがて白日の下に

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月 6日(日)00時28分59秒
 
.

  • [322]
  • 陰謀論疑惑の背景  (転載記事

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月 5日(土)19時48分43秒
 
「バニティ・フェア」という雑誌に掲載されたコロナウイルスに関する長文の記事が注目されている。この雑誌は40人以上へのインタビューをしたり、様々な政府文書の調査を行うなどして、「研究所起源説」が単なる陰謀論だとされてきた背景を探ってきた。

この中で決定的に重要な役割を果たしたのが、世界で最も権威ある医学雑誌である「ランセット」である。「ランセット」は新型コロナウイルスが世界に広がり始めた2020年2月19日に、このウイルスの起源は武漢ウイルス研究所ではないかという仮説を完全に否定する声明を発表した。この声明は「中国のすべての科学者と医療専門家との連帯」を表明し、27人の科学者が署名し、「COVID-19が自然に発生したものではないかのように主張する陰謀論を強く非難するために団結する」と主張した。

最高権威の医学雑誌が「研究所起源説」を陰謀論にすぎないとみなしたことで、「研究所起源説」を唱えるのはトンデモ論者だということになった。要するに、中国叩きをするのに「研究所起源説」は有利だから、真実ではなくてもトンデモ論者が飛びつこうとしているだけだとみなされたというのである。

こうした医学界の世界的権威による認定に加えて、アメリカ政府自身の事情も関係していた。この事情を理解するには、アメリカ国務省の中で武漢ウイルス研究所についての調査をずっと続けていたグループの話がわかりやすい。

このグループはこの研究所がコロナウイルスのサンプルで機能獲得実験を行っている中で、3人の研究者が2019年秋に病気になったことを示す機密情報を入手していた。そこで2020年の12月にWHOが組織して武漢に送られる調査団のことで国務省内部で会議が開かれた際に、この情報を国民に知らせることについても議論があったが、国務省の生物学に関わる政策スタッフのトップであるクリストファー・パーク氏に止められたことがわかった。パーク氏は機能獲得実験にアメリカ政府自身も関わっており、その指摘に繋がりかねないことに触れるのは好ましくないという見解だった。アメリカ政府の関与というのは、NPO法人「エコヘルス・アライアンス」を通じて武漢ウイルス研究所にアメリカ政府の資金が流れていたことを指す。

同グループがこうした制止を受けたのはパーク氏からだけではない。「パンドラの箱」を開けるようなことはするなと、様々なところから何度も警告を受けていた。マスコミやSNSを巻き込んで、アメリカ国内では「研究所起源説」について触れるのはタブー化していた。そこには「研究所起源説」を唱えるトランプ政権を荒唐無稽であるとしたい政治勢力の思惑も絡んでいただろう。

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)の所長を務めたロバート・レッドフィールド氏は、「(新型コロナウイルスが)何らかの(自然的な)方法でコウモリから人に感染したとは、私は信じていない。通常病原体が動物から人へと感染する場合には、人から人へと感染できるようになるまでにしばらく時間がかかるものである」とCNNの番組で発言して、「研究所起源説」を示唆したことで、同僚の科学者たちから殺害の脅迫を受けていたことを明らかにした。レッドフィールド氏は、こうした迫害は政治家から受けることはあっても、科学界から受けることがあるとは思ってもみなかったと述べている。

さて、エネルギー省の国家安全保障研究を行うローレンス・リバモア国立研究所の研究者が、2020年5月に「研究所起源説」に説得力があるとのレポートをまとめていた。ある諜報アナリストが機密情報をふるいにかける中で、このレポートが埋もれたまま注目されていないことに気が付いた。これをきっかけにして「研究所起源説」を支持するような文書類が意図的に隠されているのではないかとの疑いが持ち上がった。事実、国務省の職員がこのレポートをまとめたローレンス・リバモア国立研究所の研究者に接触を試みようとした際に、同研究所の監督を行なっているエネルギー省の担当者から妨害工作を受けたのである。安全保障担当のクリストファー・フォード国務次官補に話を持ち上げた時には、同次官補まで敵対的であったという。このような形で「研究所起源説」はアメリカ国内で不当な圧迫を受けていた。

それでも様々な情報を集めていくと、中国の動きの怪しさがますますクローズアップされていくのである。中でもひときわ怪しさを放っているのは、遺伝子組み換え技術を使って「人間のような肺」を持つマウスを作成し、新型コロナウイルスにどの程度かかりやすいかという研究が行われていたことがわかったことである。この研究レポートは2020年の4月に発表されたものだから、実験自体はすでに感染が広がっていた2020年の3月頃になされていたと考えてもおかしくはない。だが、レポートに記されたタイムラインから逆算していくと、2019年の夏には「人間のような肺」を持つマウスの作成が行われていないとおかしい。「人間のような肺」を持つマウスをわざわざ作成しなければならないとすれば、それは研究施設で作成したウイルスが人体にどのような作用をするかを探りたいということではないのか。これを見つけ出した国家安全保障局(NSC)内のグループは、重大な証拠を発見したとして、他の機関に連絡をとり始めた。ところがその途端に、彼らは解雇されてしまったのである。なお、この研究レポートには23名の共同著者が名を連ねているが、そのうち11人は中国人民解放軍の軍事医学研究院の科学者である。

さらに、武漢に派遣されたWHOの調査団の報告書は矛盾に溢れたものだった。報告書のある部分の議論は別の部分の結論と矛盾していたり、すでに撤回された参考文献に根拠を置いていたりした。
「コウモリ女」とも呼ばれる武漢ウイルス研究所の石正麗研究員の説明にも矛盾が多い。彼女は3人の研究員が発病したことも、自分の研究室が人民解放軍との共同プロジェクトを進めてきたことも否定している。

「研究所起源説」を支持する事実がどんどん積み上がりながら、様々な妨害を受けてこれが広がらないようにされていることに危機感を持った国務省の調査官たちは事実を世間に公表する動きを開始した。バイデン政権が誕生するわずか5日前の1月15日になってようやく、武漢ウイルス研究所での動きについてのファクトシートを公開することにこぎつけた。

この後も「研究所起源説」をめぐる戦いは水面下で様々に行われていたのだろうと推察されるが、この点に関しての詳しい記述は「バニティ・フェア」には書かれていない。ただ、5月2日にニューヨーク・タイムズの元サイエンスライターであるニコラス・ウェイド氏が「ミディアム」誌上にこの件に関する論文を発表したあたりから流れが変わったようだ。

ウェイド氏はこのウイルスの遺伝子コードの特徴的な部分である「フリン切断部位」の問題を詳述した。この部位は人体とウイルスとの接合性の観点で極めて重要な部位だ。ウェイド氏がノーベル賞受賞者で分子生物学のパイオニアでもあるデビッド・ボルティモア博士が述べた「フリン切断部位がウイルスの起源についての動かぬ証拠だ」との言葉を引用したのも大きかったのかもしれない。
それでも、ウェイド氏の議論が説得力があっただけで急激に情勢が変化したというわけではないと私は思う。というのは、ボルティモア博士同様のノーベル賞受賞のウイルス学者のモンタニエ博士によっても「研究所起源説」はずっと前から指摘されていたが、その議論はずっと無視されてきたからである。

先入観に寄らずに事実を究明しようとする動きが、アメリカ政府の内外で様々な妨害に屈することなくずっと続いてきたことが大きく、これがついに妨害勢力の堰を切って溢れ出したということなのだろう。

ところで、武漢ウイルス研究所へのアメリカ政府資金の提供に大きな役割を果たしてきたアメリカ国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長が予定していた新刊本「想定外を想定する」の予約注文が止められたことがわかった。ファウチ所長らがこれまで様々に「研究所起源説」潰しを行なってきたことが、逆に彼らを窮地に陥らせたということなのだろう。この流れは非常に興味深い。
また政界のみならず、マスコミや学術界にも広がる「リベラル派」の闇の深さが浮き彫りになった点にも注目したい。

さて、「バニティ・フェア」の記事はものすごく長文で、私がここにまとめたものの10倍以上の内容がある。まとめに際して内容の順番を入れ替え、わかりやすい表現に書き換えているところも多いので、原文のニュアンス通りだとは考えず、朝香流の味付けになっていると考えてもらったほうが適切だろう。その点はご理解いただきたいと思う。


※拡散制限を回避するために、「朝香豊の日本再興ニュース」ブログからの直リンクをつけていません。コメント欄にリンクをつけておきますので、こちらへのご協力もよろしくお願いいたします。
「朝香豊の日本再興ニュース」
嵯峨野教会牧師
https://www.youtube.com/watch?v=BSgmTXDmymc
予想された展開。

https://www.youtube.com/watch?v=1l7R7sr8V0k
「シー国は世界に与えた損害にために10兆ドルの損害賠償すべき」トランプ (トランププリーズカムバック!)
ファウチも山形も目を覚ませ。

  • [321]
  • 笑点ネタ

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月 3日(木)08時36分26秒
 
.

  • [320]
  • コロナウィルス人工製造説決定

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 6月 1日(火)01時04分19秒
 
https://www.youtube.com/watch?v=GpmFR8ZT4l0

世界では毎日続々と世界を揺るがす証拠が発見されて大騒ぎになっております。
日本は何も知らされないでおめでたい限りです。
これは及川幸久氏が言っている意見ではなく世界の毎日の報道事実です。
これで武漢ウィルスの出所が明らかになり、自然発生説は棄却されました。
ヒドロキシクロロキンやイベルメクチンを支持したトランプが潰されたの
も政治的なものです。上のビデオをご覧ください。

「コロナウィルスは人民解放軍が作った生物兵器です」
「コロナウィルスは故意に拡散された」
嵯峨野教会牧師
   >*99%は、よろしい。
   >かようなことは、私が当初から言ってきたことである。
トランプもそう言ってきた。石松は趣旨替えか。
   >1%は違う。出所が、である。
   >中共の人民解放軍云々と言ってたが、違うだろう。
   >この板では、ここまでにしておこう。
   >X号君、まだまだ、キミは甘いな。
思わせぶってもやがてわかることだ。

   >*キミは、甘チャンだね。
   >肝腎なのは、誰が、誰に対して、何のために、など、なんだな。
   >C.国の云々、などと言うのは、〇〇でも〇〇〇でも言える。
しかし〇〇でも言えることを石松は言えない。誰が何のためにそうしたのかも説明できない。無知を素直に認めればよいものを。

   >*林の石松は、昔も今も、何ら変わらない。
成長も学習もしないから変わらないのは当然だ。