• [0]
  • 学校家庭共励会です

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
 
共励会のスレッドです。

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
メール
題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL

  • [324]
  • 報告

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年10月25日(月)18時34分58秒
 
祈り、悩んだ末に、信仰の弱い私は、安息日を確実に守る事が出来る職場での勤務が決定しました。てんかんや、重度の貧血を抱えており、体調不良でも、イレギュラーに休める場所に導かれました。

いつも、祈って支えて下さっている皆様にご報告です。
嵯峨野教会牧師
今度こそ導かれた確信を失わないように。

  • [323]
  • 結婚とは

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年10月14日(木)18時23分49秒
 
結婚は、神に対する神聖な契約ですか?

ただ婚姻届を出しただけでは、意味が無いのですか?結婚式で、神の御前で誓わないといけないのですか?

誰も同じ信仰を持つ者と結婚する意味を教えてくれませんでした。

結婚の意味を解説して欲しいです。これから、結婚するであろうSDA信徒のために。
嵯峨野教会牧師
神に対する契約というよりも、神の前でした契りです。
神の前で誓おうと誓わまいと、結婚自体が厳かな行為です。
この世の人はその厳かさを自覚しないでやっていますがね。
結婚の意味の解説は既出とおもいますが、もう一度という事ならしばらくお待ちください。

  • [322]
  • 心からの祈り

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年10月11日(月)21時04分18秒
 
うそ、偽りをわたしから遠ざけ、貧しくもなく、また富みもせず、ただなくてならぬ食物でわたしを養ってください。(箴言30:8)

この聖句と初めて出会った時、心の底からamen!と言いました。高望みも、自己卑下もしない。完全に己の全てを、存在そのものを明け渡す事。

この聖句を毎日唱え、己の血肉として、神に高慢な魂や、思いを打ち砕いていただきたい。

  • [321]
  • 結婚に関する迷妄を斬る

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 9月20日(月)05時54分24秒
  • 編集済
 
   >267 :神も仏も名無しさん:2021/09/20(月) 00:42:25.84 ID:djQARvMe7
   >結婚は、異宗婚云々と喚くほど、非神聖なものではない。
   >異宗婚ではない結婚で、少なくない人が破綻してきたのを、目にしてきた。
   >究極的には。個人的な資質が肝腎であろう。

間違っている。結婚は信者同士の結婚だろうが異宗婚であろうが関係なく、「神聖」な契約の問題である。セブンスデーアドベンチストにとって異宗婚の問題とは神聖か否かの問題ではなく、残りの民の信仰を守れるか否かの契約の問題である。教会員同士で結婚しても離婚することもあるのだから、というのは何の役にも立たない言い訳である。結婚する気がないのに婚前セックスをして孕ませてしまったので仕方なく結婚したと言う場合であってすらも、その結合は後々迄続く契約をしたものとみなされるのであって、正式な結婚によって神の前に契約の履行を迫られるのである。結婚はいくら教会員であっても、自分の信仰を次の世代に継承する準備をしていない者は多い。そういう思慮もなく人それぞれの理由があるなどという弁明は空しいものだ。そんな言い訳をする長老や牧師はすぐにこの教会から問答無用で出て行ってもらいたい。なあ白石。覚えているか。キミたちが若いときに、米人教団総理が牧師の集まりで、未信者との結婚を容認する者は今ここで牧師の按手を返上しろ!と言ったのを。キミはそれを聞いて怒りに震えて反逆を誓ったのを。今わたくしたちは君たちリベラルがやってきた杜撰な青年対策と教団運営を全否定して復旧させたいと願っている。わたくしたちの心はその時の教団総理と共にある。神は激しく怒っておられる。
嵯峨野教会牧師
   >究極的には。個人的な資質が肝腎であろう。
綺麗ごとで寝とぼけるな長老不適格者。何が個人的な資質だ。そんなものは糞くらえ。個人的な資質で結婚して成功した信徒が一人でもいるのか。役に立たない人間的な思考を持ち出して崇めるのは異教徒だ。しかるにオマエは究極的異教迎合主義者だったな。なあワガツマ。
   >270 :神も仏も名無しさん:2021/09/20(月) 19:40:24.13 ID:5O8zzx/l/
   >結婚観に関して、極度の視野狭窄人が何か喚いている。見苦しい限りである。
   >言っていることは矛盾の塊のようである。
まだ何か言いたいことでもあるのか長老不適格者君。矛盾があるというなら指摘して見なさい。わたくしは我々のSDA信仰に従って矛盾がない事を説明してあげよう。シライシもこのやり取りを指をくわえて見ているだろう。

  • [320]
  • 下の質問の答え無し

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 5月26日(水)14時33分30秒
 
下の質問に対して教団関係者からのお答えはまだありません。これは異宗婚を煽った教団責任者への問ですから私が答えるものではありません。白石に答えてもらいたいと思っております。アル中の千先は回答不能であろうと察します。例の立川の代議員・長老会も白石から答えがないので苛立っておりますが、「やはり答えられないのか、いい気味だ」と言うのが当職の率直な感想です。教団責任者からの回答がないので、当時の異宗婚受容の教団青年部などの方針を支持した他の牧師または有力信徒からの説明回答も受け付けたいと思います。嵯峨野教会はどんな愚かな発言でも喜んで受け入れますので奮ってチャレンジください。異臭婚受容者のリベラルがここで戦って敗北するのも神と人の前に証になるでしょう。なあ磯部!
嵯峨野教会牧師
   >*単に「虫されている」だけだろうよ。
はっはっは。いかなる理由であれ、答えなければ嵯峨野教会の牧師・信徒連合軍の不戦勝である。しかも答えないで放置した理由がどのように解釈されても白石らは信徒に対して抗弁することは出来ない立場に自らを追い込んだ。こうして嵯峨野教会が優勢となっている以上は、我々はこれからは教団に対して勝ち続けることになる。無視したければどんどん無視してくれればいいのだ。それだけ我々は反撃のための有利な立場を確保する迄だ。

   >*ぐわっはっはっはっはっはっは。
   >猿山の檻の中で、ギャーギャーと喚いているボス猿のようだね。
SDA教会を猿山の檻に例えるSDA教会長老よ。お前は終わった。

   >私は「SDA教会を猿山の檻に例える…」とは一言も言っていない。
お前はSDA信仰を愚弄し、それを信じて集まっている教会員の信条を否定してきた。おまえは事実上SDA教会員を猿のように扱ってきたのである。弁解無用だ。

   >*愚言だな。
   >だんだんと、馬脚が出てきたようだな。
   >私は、SDA教会員を大切な人として接してきた(いる)。
キサマに出来るなら何処が馬脚なのか指摘してみろよ、おい。追い詰められて言う事に事欠いて口から出まかせなら誰でも言えるんだ。シライシもそういう手口を使っていたからな。しかし、もっと由々しい発言はその次だ。お前はSDA信仰を否定しながらSDA教会員を大切な人たちのように扱ってきた(いる)のか。それこそ最も欺瞞的な教会の人間関係だな。これをもってわたくしは教会員に警告する。みんな林の石松(高橋道夫)から離れろ。距離を置け。こんな禍々しい奴に親しげに絡まれて滅びに連れていかれないようにせよ!

   >*難と品の無い、カキコ、だろうか。X号君。
   >SDA信仰という言い方は、ダメである。
   >キミは、目はあるかもしれないが、事実・真実を観ようともしない。
SDA信仰を否定する教会長老こそ下品な鼻つまみ者である。もっと自分をわきまえてものを言うんだな。こちらは教会の鼻つまみ者の長老や牧師に突進して戦って手を汚すことを恐れない戦士である。汚れたら後で手を洗って身を清めればよい事だ。X号って何だ?w 言いたいことがあるならモゴモゴ口ごもらずにはっきり言えよ。教会の平信徒も求道者の前でな。一般信徒や求道者らがどうしてSDA教会員を大切にしていると装うキサマから離れなければならないのかがわかるだろう。

  • [319]
  • ではわたくしが元教団指導者にお尋ねしてみましょう。

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月29日(木)18時43分5秒
 
聖書には学びたいことがあれば、家で自分の夫に尋ねよと書かれています。しかし、夫が未信者である場合には、どうしたら良いのでしょうか? 異宗婚を積極的に受容扇動した責任者からのお答えを求めます。さもなければ、あなたの飼っていた羊は納得致しません。


引退したからと言って責任はないとは言わせないのが嵯峨野教会の良い所です。なあシライシ。なあ或る中浪花節千先。牧師は公人です。公人の批判は合法です。ピネハスの槍刃はマスヤの前で輝きます。

  • [318]
  • それでもなお

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月29日(木)13時39分12秒
 
学院での生活は、私にとっては幸せそのものでした。しかし、様々な事に躓く中で、もがき苦しみSDAの信仰から離れていこうと苦しみ、彷徨う日々を過ごしました。

カトリック教会に憧れたり、聖公会で司祭になる道を与えられたり、他の教会で女性牧師になる道を与えられたりしました。また通信制神学校を受講する手前まで行った事もあります。

でも、心の何処かでSDAの事が忘れられなくて、私の心は揺れ続けていました

…でも、やはりSDAが良い。恥さらしの落ちこぼれですが、それでもSDAが良い。私にとって、一縷の望みはSDAにしかないのです。

私が聞いても嫌みで返す長老婦人がいても、私を教会から追い出す牧師がいても、私を罵る人々がいても構わない。それでも、SDAが私にとって最後の希望なんです。

…切なくて、悲しい。誰に相手にされなくても、たとえいのちを奪われても、私はSDA教会を愛し続けます。なぜなら、主なる神が私を召されたから。

様々な理由で、SDA教会から去った方々がひとりでも多く戻って来る事が出来るように、私は祈り続けます。

嵯峨野教会牧師様が、ピネハスの槍により宮清めをなされる事を信じています。
嵯峨野教会牧師
SDAは聖書に預言された残りの民の最後の教会です。

  • [317]
  • 祈ります

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月29日(木)13時17分26秒
 
霊的リーダーシップをとる男性を支える事、霊的リーダーシップをとれるような男性を産み出し育てる事が女性の役割との事。とても魂に染み入るご解説でした。牧師様、ありがとうございます。

個人的な話で恐縮ですが、私たち夫婦は、お互いに精神科の薬を内服している事、子供を産むには年齢が高いこと、生活の安定が出来ていない事等から、子供を持たない選択をして結婚しました。

聖書には、サラやエリサベツのように、人間の目には不可能な出産をした女性達がいます。私は、ハンナのように、黙々と霊的リーダーシップを取る事が出来る男の子を育てたいという思いが与えられました。また霊的リーダーシップを支える事が出来る女の子を育てたいという思いも与えられました。しかし、それは残念ながら叶わないのです。

ですから、私達の教会の子供達が、そのように霊的リーダーシップについて学び、それぞれの役目を学びながら成長していく事を心から祈ります。

主なる神を畏れ、栄光を帰する人々が、ひとりでも多く与えられて、私達の教会が建て直される事を願ってやみません。

  • [316]
  • 仰る事は分かります

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月28日(水)16時34分29秒
 
私が存じ上げない多くの皆様が、私のために祈り支えて下さっている事は分かります。だからこそ、今までの様々な試練を乗り越えてくる事が出来ました。それらの皆様に、主の恵みと平安を祈ります。

聖書における主たる人間が男性である事は、痛いほどに分かっているつもりです。その事を否定したり、男女平等に反する!等と言うつもりも、思いも全くありません。

聖書における男性と女性の立ち位置の違いは、決して男尊女卑ではなく、差別でもなく、役割の違いだと理解しています。

私自身、信仰の諸先輩方から結婚とは何か、教会における立場・役割は何か等、教えていただく事が残念ながら出来ませんでしたので、今になり大恥を晒しています。

私は、個人的に大恥を晒す事には全く抵抗はないので気にしません。

このような私でも、結婚前に教会の長老婦人に、結婚の証を求めましたが、嫌みを言われただけで、全く相手にされませんでした。

SDAの事を知りたくて、牧師に時間をいただいて話していましたが、逆に教会から追い出されました。

これでも、私なりに学ぼうとしてきたつもりです。あくまで、つもりですが。

話を戻します。

女性の役割は、男性を支える事です。具体的に、どのようにして、男性を支えたら良いのですか?結婚生活において、教会において。それがわかれば、長年心にかかり続けていたモヤモヤしたものが腑に落ちると思います。
嵯峨野教会牧師
女性の役割は教会の霊的なリーダーシップをとる事ではなく、霊的なリーダーシップを支える事です。教会や牧師に霊的なリーダーシップがないなら、そういうリーダーシップを育てるのが女性の働きです。出来損ない役立たず指導者のエリとその甘やかされた子供たちの前で、サムエルを黙々と育てた母親ハンナの働きはその手本です。神を畏れ神に栄光を帰する人材を教育するのも女性の働きです。「教育」と「救済」は同じものである、とかつて三育に教育学部があった時に家内が教えられました。男のやっていることが見ていられないから男の代わりに働くのではなく、リーダーシップを取れる男を産み出し育てるのが女の使命です。一方、甲斐性なしの牧師や指導者、背教した長老や病院を倒して排除するのは男の働きです。なあ磯部。なあマツザカ。

あなたの流した涙を主は数えておられます。さあ、この人が、この教会に来てどれだけの苦難と涙を流したかを悟る人は幸いです。同じような苦しい経験をしてきた信徒はこの方だけではないということを悟っていただきたい。なあワガツマ。わたくしは激しく怒っています。

  • [315]
  • とりあえず、簡潔に

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月27日(火)20時34分43秒
  • 編集済
 
とりあえず、今は、くまモンさんにとって比較的急を要する部分にだけお答えはしておきましょう。それから後に残りはピネハスの槍で教団を滅多突きにしてしまいます。なあ磯部。嵯峨野教会はヤルと決めていることは必ず実行する戦闘教会です。





   >この聖句は、長年心にかかり続けてきました。学びたいことがあれば、
   >家で自分の夫に尋ねよと書かれています。しかし、夫が未信者である
   >場合には、どうしたら良いのでしょうか?

教会の人、教会の牧師、長老にお尋ねになればよいのです。今の場合、夫が未信者、教会の牧師は甲斐性なし、長老もボケ、教会の人は助けてくれない、というあなたの場合は異常事態です。それこそ人に頼らず神に祈り求めるしかありません。イザヤも一人で酒船を踏みました。あなたもイザヤやエレミヤ、姦淫の女をめとったホセアのようになってください。しかし、わたくしもそうであったように、あなたのために祈ってくれている人は必ずどこかにいますよ。

   >未信者との結婚をしたが故の報いなのでしょうか?
そういうことで自分を責めないようにしてください。

   >また、何故この聖句では、教会における婦人の立ち位置を、
   >教会では黙っていなければならないと書かれているのでしょうか?

聖書の教えは男性系主導だからです。そのように定められているからです。しかし女だからと言って発言が許されていないと言うのではなく、女だからこそ他にできることがあるという理解をしてください。前に出て発言することだけで存在をアピールしているのではありません。支えることをしない女のいない教会では男は無力です。女がみんな男のようになってしまったら、男だけの奇妙な社会が出来上がりますよw。

   >という事は、教会では女性は証を語ることも、安息日学校で司会
   >をする事も、礼拝の進行を務める事も、宜しくないという事ですか?

聖書では女預言者デボラの例もあります。女性の教会での働きの本質は人の前で発言する事ではなく、支える事です。女の仕事は男を支える事、という聖書の基本原則を理解するなら、女性が教会で奉仕をすることは声を出すことよりも「支える事」だとおわかりになりますね。ホワイト夫人も、たくさん証を出していますが、教会を支えるために預言の霊を流す管になったに過ぎないという認識を求めます。ホワイト夫人が礼拝や教団総会の壇上に立って発言していたイメージがありますが、それは彼女が自らそうしたのではなく、男性の組織がそのようにしたという理解です。現代の男女平等の考え方とは根本的に違います。



  • [314]
  • 夫に尋ねる事が出来ない場合

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月27日(火)18時19分11秒
 
聖徒たちのすべての教会で行われているように、婦人たちは教会では黙っていなければならない。彼らは語ることが許されていない。だから、律法も命じているように、服従すべきである。もし何か学びたいことがあれば、家で自分の夫に尋ねるがよい。教会で語るのは、婦人にとっては恥ずべきことである。(コリント人への第一の手紙14:33-35)

この聖句は、長年心にかかり続けてきました。学びたいことがあれば、家で自分の夫に尋ねよと書かれています。しかし、夫が未信者である場合には、どうしたら良いのでしょうか?

未信者との結婚をしたが故の報いなのでしょうか?

また、何故この聖句では、教会における婦人の立ち位置を、教会では黙っていなければならないと書かれているのでしょうか?

という事は、教会では女性は証を語ることも、安息日学校で司会をする事も、礼拝の進行を務める事も、宜しくないという事ですか?
嵯峨野教会牧師
危ない質問の塊ですね。あっはっは。でも良い質問ですよ。
これはまず教団職員・牧師に答えてもらいたい質問ですね。
わたくしはしばらく黙ってそちらの人たちの反応を見たい所です。なあシライシ。
一方わたくしには聖書から明確な答えを準備します。

  • [313]
  • そういえばわたくしの娘が言っとりましたが

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月23日(金)09時31分41秒
 
SDAのアンドリュース大学の学生でも、ろくに聖書は読んでいないが、聖書物語は親などから聞かされてよく覚えていて、それで自分は聖書の知識があると思い込んでいる若者が多い、と言っております。これは、毎週牧師の説教(いわゆるオハナシ)を聴きに教会には来るが、聖書は自分から殆ど読んでいない信徒と比較することが出来るでしょう。子羊クラブや子供伝道の紙芝居やフランネル劇のレベルから成長していなかったという事です。
嵯峨野教会牧師
その意味では子供伝道も子供にその後の成長の余白をつけるものでなければ害を及ぼしかねないと言う反省でもありますよ。

  • [312]
  • 霊的存在と知識の根拠について

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月22日(木)17時18分45秒
 
わたしは父にお願いしよう。そうすれば、父は別に助け主を送って、いつまでもあなたがたと共におらせて下さるであろう。それは真理の御霊である。(ヨハネによる福音書14:16-17)【知識の根拠】

しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によってつかわされる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、またわたしが話しておいたことを、ことごとく思い起こさせるであろう。(ヨハネによる福音書14:26)【知識の根拠】

わたしはあなたがたを捨てて孤児とはしない。あなたがたのところに帰って来る。もうしばらくしたら、世はもはやわたしを見なくなるだろう。しかし、あなたがたはわたしを見る。わたしが生きるので、あなたがたも生きるからである。(ヨハネによる福音書14:18-19)【霊的存在の根拠】

…祈り、これらの御言葉が与えられました。

聖霊は、私達に真理を理解することを助けて、知識を与え、主イエス・キリストと共に存在することを伝えています。だから、聖霊をけがす事は、私達に真理を与える道を断ち切らせ、私達が主イエス・キリストと共に存在することを否定する事になります。

聖霊をけがす者は、主イエス・キリストとの歩みを拒み、真理を否定するから、ゆるされないのだと思います。つまり、主イエス・キリストが救いたくても、救えない。だから、永遠の罪に定められる。

このような理解で宜しいのでしょうか?
嵯峨野教会牧師
祈って与えられたみことばを忘れずに。

  • [311]
  • 聖霊はあなたやわたしくしの霊的存在と知識の根拠です

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月22日(木)03時24分15秒
 
それを否定して汚すなら、我々には存在するすべがありませんよ。

  • [310]
  • 今一歩わかりません

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月21日(水)20時42分1秒
 
私の理解力が足らず、今一歩、聖霊をけがす罪が永遠にゆるされないという事がわかりません…。
嵯峨野教会牧師
わからない時こそ自分の理解力だけに頼らず、聖霊の助けを祈り求めるときです。

  • [309]
  • 聖霊をけがす罪

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月21日(水)18時09分47秒
 
耳の後ろの声を読み返すと共に、下記の投稿を拝見して、以下の聖句を思いだしました。

よく言い聞かせておくが、人の子らには、その犯すすべての罪も神をけがす言葉も、ゆるされる。しかし、聖霊をけがす者は、いつまでもゆるされず、永遠の罪に定めれる」。(マルコによる福音書3:28-29)

何故、聖霊をけがす事が永遠の罪に定められるのでしょうか。
嵯峨野教会牧師
これは、悪霊につかれて目が見えず、口もきけない人をイエスが癒したときに、ユダヤ教パリサイ派の指導者たちが、イエスの力は悪霊のかしら、悪魔(サタン)から来ていると非難したことに対して、イエスが語られたことばです。それでおわかりになりますか。

EGWや嵯峨野教会牧師を奇人変人狂人と罵る教会員や牧師は赦されても、EGWは悪霊から来たとか
SDA信仰をだめだと否定する者は赦されないのと本質が似ていますね。

  • [308]
  • こだまする一言

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月21日(水)11時33分31秒
 
  聖霊の声を取り次ぐべき働きをするはずの牧師が聖霊の声をあざ笑うことは
  本当に恐ろしいことであると、当時その場に居合わせて、この話を昔私に教
  えた牧師は言っておられました。


  聖霊の声を取り次ぐべき働きをするはずの牧師が聖霊の声をあざ笑うことは
  本当に恐ろしいことであると、当時その場に居合わせて、この話を昔私に教
  えた牧師は言っておられました。


  聖霊の声を取り次ぐべき働きをするはずの牧師が聖霊の声をあざ笑うことは
  本当に恐ろしいことであると、当時その場に居合わせて、この話を昔私に教
  えた牧師は言っておられました。


               出典 SDA嵯峨野教会 「耳の後ろの声」



この一文を何度でも気が狂ったように思われても教会の中にこだまさせて、神のみ言葉をとりつぐ者の責任を軽んじさせないようにしなければならないと思いませんか、みなさん?


  • [306]
  • 知れば知るほど

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月20日(火)20時51分40秒
 
これから、教会で礼拝にあずかる時、180度感じ方、見方が変わると思います。まさに、目からウロコです。

説教者が御言葉を字義通りに信じ、御言葉に全幅の信頼をおいた説教を語るとき、そこに御霊が働かれるのですね。

全ての教会で、このような御言葉の取り次ぎが行われていれば、今のSDAも変わったかもしれないですね。

  • [305]
  • 御言葉を信頼する

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月20日(火)20時36分18秒
 
イエス様が会堂で聖書を朗読されたのが説教なのですね。

教会で、説教前に聖書朗読をしますが、その聖句を取り次ぐのが説教なのですか。

講壇から語られる説教で、神学者の言葉を引用するのは、アリなんですか?違和感を持つのは私だけでしょうか。

御言葉は御言葉により解釈されるべき…と思ってしまう私の考えに問題があるのでしょうか…。

礼拝説教者は、もっと御言葉を信じ、そこに働く聖霊の御力を信じるべきだと思いました。
嵯峨野教会牧師
有名な神学者の言葉を引用したがる説教者は自分が霊的に無能であることを晒しています。なあギブン。ユダヤ教の世界でも偉いラビの言葉ばかり引用してトーラーや預言の書を語らない教師は置いて行かれます。EGWの証の文を引用するのは、EGWの預言の霊の言葉は聖書の大きな光に導く小さな光であるという合意に基づいてそのようにしているのですから、礼拝説教で引用されるのは問題がありません。

どなたも異存は御座いませんか。

  • [304]
  • もう一つハードルを加えますと

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月20日(火)20時24分22秒
 
  >安息日礼拝で、講壇で語るべきは、証ではなく、あくまでも主なる神の
  >御言葉を取り次ぐ者で無ければ、礼拝ではないという事になりますか?

そうなりますが、それだけではありません。登壇してみことばをとりつぐべき者はそのみことばをその言葉通りに信じている者でなければいけません。「神は愛なり」とか「主の恵み」とか付けたりで言うのではなく、神のお約束を字義通り信じているか、それこそその信仰の「内実」(←これはある日の天沼教会の流行語)がシビアに問われるのです。

  • [303]
  • 色々混乱しています

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月20日(火)18時49分20秒
 
中々、理解が追い付かず色々混乱しています。

耳の後ろの声は、主なる神がなされた御業であり、証であるから、礼拝で説教の代替にはならないという事ですか?それが分水嶺ですか?

どんなに素晴らしい証でも、それはあくまでも証であり、主なる神の御業を語るものであるから、神の御言葉を取り次ぐ礼拝説教にはならないという事ですか?

だとしたら、安息日礼拝で、今日は??兄の証です。という事は、証と説教の区別がついていないという恥を晒している事になるのですか?

安息日礼拝で、講壇で語るべきは、証ではなく、あくまでも主なる神の御言葉を取り次ぐ者で無ければ、礼拝ではないという事になりますか?
嵯峨野教会牧師
礼拝メッセージの基本はみ言葉の執り継ぎです。み言葉を取り次がないメッセージなど説教の場を与えるに値しないものです。証も大切ですが、みことばの執り継ぎという働きとは明確に区別されなければなりません。その区別をあやふやにしてきた教会は(SDAに限らず)世俗化し、堕落しているではありませんか。結婚式にも式次第があって秩序があるように、礼拝にも守るべき式次第(操)があるのです。

どなたも異論は御座いませんか。

  • [302]
  • 「耳の後ろの声」の証 再掲示

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月20日(火)10時37分34秒
 
日曜教会にも勢力を伸ばしているSDA嵯峨野教会の有名な証のリンクですw。
http://sanbika.net/Voice_behind_for_I_Pad.html

念のため言っておきますが、この証ですら、礼拝説教の代替にはなりません。
たとえ礼拝説教の時に語られてもです。その分水嶺がお分かりになりますか?

  • [301]
  • 証と説教の違いが分かり、礼拝の本質が分かれば、

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月19日(月)19時23分55秒
  • 編集済
 
わかっていただきたいと思います。あなたの牧師は何をしていたのでしょうか。


まず、礼拝とは神との交わりです。アブラハムやヤコブが石を積み上げて犠牲と祈りを捧げたのは、そのためです。神を己の創り主、救い主であることを認めるだけでなく、神と存在を同化する事です。偶像を拝むものは偶像と一緒になってしまうとパウロが警告しているでしょう。真の神を拝むものは神と一致するのです。この意味において礼拝というのは、一人であっても出来るものです。同じ志を持つものが集まって頭を下げるのが礼拝という集団の組織行動を必ずしも要しません。教会というのは、礼拝するために集まった行動をするから教会なのではなく、第一に真の神を拝む人たちがいるから教会なのです。


証とは、良い知らせ(福音)を他の人に告げ知らせる事です。証とは自分の思いついた経験談ではなく神が働かれた事実を伝える事です。そういう証が我々の教会に欠乏しているのは遺憾なことです。真の証を聞いた人は喜び、或いは神を畏れるものです。自分の経験の羅列や身内の消息、よもやま話、おとぎ話、漫談、美談、浪花節は証ではありません。証を聞くにも語るにも、そういう凡人人間庶民的価値判断はお忘れになってください。


説教とは、本来アブラハムの時代からあったものではなく、人が礼拝のために集まってきた集会の場で生じた後付けのものです。そういう歴史的背景を知ってその上で言うと、説教とは講壇に上った代表者による神のみことばの取り継ぎです。自分の思想や解釈を交えない聖書朗読すらもこれ自体が説教です。そこに聖霊が働きます。これは証とは異なり、厳粛に聖書の神のみ言葉の取次であり説明なのです。それをしない説教など誰が何と言おうとどんな教団の偉い指導者がしようと断じて説教ではありません。
嵯峨野教会牧師
神に選ばれた歴代の神の民の歴史をよく振り返ってごらんなさい。
アダムの時代に聖書はありましたか? ありません!
アブラハムの時代に聖書はありましたか? ありません!
ならば、その時代に説教がありましたか? ありません!
あったのは礼拝です。神の言葉は聖書ではなく耳の後ろにあったのです。
それが礼拝の始まりの最も基本的な形です。旭川教会の「耳の後ろの声」の証と同じ状況ですw。
では神の言葉が聖書として表されたのはいつからですか?
神の戒めは石の板に書かれて至聖所に納められましたね。
モーセの言葉の記述は聖所に納められ内容は伝えられましたが、モーセ五書と
して複製されて普及したのはいつからですか? バビロン捕囚から帰って来てからですね!
ということは、バビロン捕囚から帰ってきてエルサレムが立て直される迄は組織
だった会堂の説教という物はなかった事になります! 神の言葉が聖書の書き物
に残ってから神のみ言葉の執り継ぎという意味のメッセージが礼拝につながって
起こったのです。詩篇も預言書もその後にまとまって出てきたのです。
カトリックの法王権の時代になって、大衆には聖書の閲覧が禁じられましたが、
代わりにカトリック教会の神父が聖書を読むことを許されない大衆に説教をし
ました。これは決してみことばの執り継ぎと言えるものではなく、愚昧な凡人
をなだめすかすための方便であり、中世近世の日本人が寺に行って坊主のあり
がたい話を聞いて素朴な信仰で満足させていた状態と比較できましょう。ただ
問題は、こうした中世カトリック時代の神父と凡人大衆との関係は、現代の聖
書や証の文をろくに読まないで牧師の説教を聞いて信仰を維持していると思い
込んでいるようなラオデキヤ教会状態のセブンスデーアドベンチスト教会の信
徒の状態にも似ているという事です。おわかりですか。それが「説教と証」の
区別が曖昧で教えられていない教会信徒の状況です。
ですから、くまもんさんがその区別が出来ないと言うのは、実はあなただけの
問題ではないかもしれない教会全体の問題なのです。わたくしはこの教団の指
導者に激しく怒っていることを隠しません。


  • [299]
  • 教会に

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月19日(月)04時04分9秒
 
証と説教の違いが分かり、礼拝の本質が分かれば、教会に行けるようになるかもしれないと、淡い期待を抱いています。

もしかしたら、私と同じように教会から足が遠のいている人も、この問題の解決により、教会に戻って来られるようになるかもしれない。そう願ってやみません。

  • [298]
  • 余談で申し訳ありません

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月18日(日)09時37分43秒
 
私が、学院や教会で大切な様々の事を、教えていただく事が出来なかった。洗礼を受けて20年を超えた者のする発言ではない事は承知しています。これは、ひとえに私の不勉強故の結果であり、私にとっては自分の恥をさらしている事になります。

しかし、私が己の恥をさらす事で、誰かに新たな気付きを提供して、それを共有して、更なる霊的成長につながるなら、私は、いくらでも己の恥をさらします。

不勉強による恥は、おそれるにあらず。
嵯峨野教会牧師
どんどんご遠慮なくお晒し下さい。人の恥は神の栄光です! わたくしも徹底的に己の恥をさらして背信教団組織と戦いを敢行します。なあ磯部。なあ西浦。なあマツザカ。
さあ、証と説教の区別がわからない人は他にもおられませんか。おられましたらSDA嵯峨野教会に来たれ! なあミヤザエモン。

  • [297]
  • さて、

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月17日(土)00時10分49秒
 
説教と証と礼拝の区別のわからない人は他にもいらっしゃいませんか。
いらっしゃいましたら、嵯峨野教会学校家庭共励会にお越し下さい。


  • [296]
  • これはアドベンチストホームの証ではありませんが

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 4月16日(金)23時43分31秒
  • 編集済
 
わたくしは両親の反対を押し切って、信仰を持ち、教会に行き、第七日安息日を守り、その結果中退してアメリカに逃れました。そしてエサウの裏切りに会い、日本の国家試験を受けられずにアメリカに居ますが、神はそこで祝福を下さっております。嵯峨野教会の戦いを存分にすることが出来ます。感謝です。

そういうわたくしがアドベンチストホームに憧れたことがあります。日本の医学生の時です。しかしその憧れは失望に変わりました。神の戒めを守ろうとしない牧師、信徒伝道者、長老、アドベンチストホームを称する信徒たちに思い切り躓いたからです。特に教団の雇われ幹部には心の底から失望しました。そういう事は今だから言ってもよいと思いますが(なあミヤザエモン)、こんな時自分の親ならばわたくしにどんなアドバイスをするであろうか?と考えました。しかしわたくしは親に反対されてSDA信仰を持ち、親を泣かせて第七日安息日を守って医学部を中退した手前、自分がその親に「SDA教団の自称アドベンチストの指導者たちに思い切り躓きました」なんて甘ったれたセリフが言える筈がないのです。「ほらみたことか」と言われて殴られるのがいい所でしょう。従って、そこで何をなすべきかはすべて己の責任で神に祈って選択してゆかなければなりませんでした。わたくしが若かったその時には「アドベンチストホーム」という言葉そのものが心の中で形骸化して意味をなしませんでした。わたくしはそこで原則から逸脱してリベラルに堕ちたSDA信仰の裏切り者組織と涙も拭かず戦う決意をしました。

時を経て今になり、安息日の証を立ててようやく彼らにその結果をわたくしに与えられた限界をわきまえたなりに淡々と語ることができるようになりました。それがわたくしの歩んだ道です。

しかし、そういうわたくしにも妻が与えられ、娘が与えられ、それが今再臨信仰を持つに至り、アドベンチストホームとは何かという事を改めて考えさせられています。言うまでもなく、SDA信仰がなければアドベンチストホームなどというものはあり得ません。わたくしは一体だれを守り何を信じ何の信仰を守るために戦い続けているのかという事を反省します時に、ピネハスの槍を執る者として、アドベンチストホームを守る重い責任を感じております。アドベンチストホームを回復するのはSDAが家族として最後の患難を迎えるにあたる準備であると信じられるものです。


  • [295]
  • 目に見える事しか

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月16日(金)23時25分56秒
 
教会で私は少なくとも教えられていません。

教会では、奉仕の話しを何度も言ってきたり、長老婦人に中傷されたり、牧師に教会から追い出されたり、ベールをみて、カトリック?と言われたり。そんな経験しかありません。

訳わからないです。だから、教会に足が向きません。

説教と証の違いが分かれば、目が開けるかもしれません。礼拝が違って見えるかもしれません。

以前、兄弟の証が礼拝で捧げられましたが、延々と自分の自慢話だった事があり、腸が煮えくりかえる経験もしました。

今まで、何故このような礼拝とは何かにつながる問いに気づけなかったのか、恥じ入るばかりです。
嵯峨野教会牧師
あなたは良い教えを下さる師に恵まれなかったのです。
わたくしも、ロマリンダにいた時は、せっかく礼拝説教の準備をしている人が既にいるというのに、日本の教団から予告なしに現れた幹部(匿名希望ギボン)がいるので、その人の礼拝説教を中止させて、その幹部の下らない漫談に話を譲らせたり、また別な時には不衛生病院から来た幹部だと言うので説教をさせたら、身内の病院職員の冠婚葬祭出産の話だったりして、わたくし共は流石に切れ、礼拝が終わった時にロマリンダの他の教会員の見ている前で「こんなくだらない話を聞かされるために命を懸けて第七日安息日を守ってアメリカくんだり迄来たのではない!」と大声で叱り付けた事もあります。覚えているか篤。


 >説教と証の違いが分かれば、目が開けるかもしれません。礼拝が違って見えるかもしれません。

恐らく、そのようになろうとわたくしも思います。マジに。

  • [294]
  • 教会で

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月16日(金)21時33分13秒
 
教会で、説教と証の違いを学びませんでした。ただ、礼拝の式次第で、今日の礼拝は??兄の証です。という事があります。同じ講壇に立つのに、証と説教の違いは何かと、ふと思い、ご質問いたしました。

礼拝において、説教と証の違いを知らずして、参加する事は何か違うのではと疑問に思っています。
嵯峨野教会牧師
証は礼拝の代替になりません。こんな大切な事を教会や三育の誰も教えて下さらなかったのですか。

  • [293]
  • 違い

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月15日(木)15時55分58秒
 
説教と証の違いとはなんですか?
嵯峨野教会牧師
説教と証が同じだと言ってる人が教会におりますか?
これは目もくらむような違いですよ。
この機会にその違いを学んでください。

  • [292]
  • 驚くべき御業

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月14日(水)17時38分9秒
 
主なる神は、私が長年の願いで、心に秘め続けていた思いを、私には絶対に出来ない方法で実現に至らせて下さいました。

毎週の安息日に、完全な休みを与えて下さったのです。

私は、教会に行けず長年苦しみ続けてきました。もう、どのようにしたら良いか分からず、祈るべき言葉さえ出てこない状態でした。しかし、このような中、主なる神は私に御言葉を与えられました。

御霊もまた同じように、弱いわたしたちを助けて下さる。なぜなら、わたしたちはどう祈ったらよいかわからないが、御霊みずから、言葉にあらわせない切なるうめきをもって、わたしたちのためにとりなして下さるからである。そして、人の心を探り知るかたは、御霊の思うところがなんであるかを知っておられる。なぜなら、御霊はする聖徒のために、神の御旨にかなうとりなしをして下さるからである。(ローマ人への手紙8:26-27)

私が、祈りの言葉さえ分からず苦しんでいた間にも、御霊みずから、言葉にあらわせない切なるうめきをもって、とりなして下さっていた…。どんな時にも、どんな状況においても、主なる神は私を見捨ててはおられなかった…。なんという深い計り知れない主の愛でしょうか。

…私は、安息日に休めず、体調も思わしくなく、このような自分に激しく落ちこみ、落涙する日々でした。もう私には救いがないと思っていました。

どん底だった私に、主なる神は、更なる御約束を示されました。

神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召された者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さることを、わたしたちは知っている。(ローマ人への手紙8:28)

計り知れないどん底が、主なる神を讃美する場所に変わったのです。降り注ぐ溢れんばかりの主なる神の光。

そして、私は今一度、主なる神の御約束に戻らせていただける機会を与えられました。

もし安息日にあなたの足をとどめ、わが聖日にあなたの楽しみをなさず、安息日を喜びの日と呼び、主の聖日を尊ぶべき日ととなえ、これを尊んで、おのが楽しみを求めず、むなしい言葉を語らないならば、その時あなたは主によって喜びを得、わたしは、あなたに地の高い所を乗り通らせ、あなたの先祖ヤコブの嗣業をもって、あなたを養う」。これは主の口から語られたものである。(イザヤ書58:13-14)

主なる神は、私の目の前の暗闇から再び御言葉により、主の御言葉に帰るように導かれたのです。

わが思いは、あなたがたの思いとは異なり、わが道は、あなたがたの道とは異なっていると主は言われる。天が地よりも高いように、わが道は、あなたがたの道よりも高く、わが思いは、あなたがたの思いよりも高い。(イザヤ書55:8-9)

hallelujah!amen。

  • [291]
  • 主なる神と共に

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 4月 3日(土)19時26分21秒
 
私は、病の故に思うように働く事が出来ません。また、教会に躓いてしまい、教会にも行くことが出来ません。

しかし、私を擁護して下さる皆様方のおかげで、嵯峨野教会に居場所を見いだしました。

誰かに蔑まれたり、差別されたりしています。しかし、それは、イエス様もご経験なさって来た事です。私は、イエス様の歩まれた道を辿らせていただける事が幸せです。

私は、ある牧師と信仰について議論したあげく、教会から追い出されました。しかし、嵯峨野教会で牧師様は、真剣に向かい合って下さいます。それは、霊の目を与えられている皆様には周知の事実です。

私は、弱く、汚れている人間です。本来なら、主の御前に立てる者ではありません。しかし、イエス様は、私のような罪人で病にある病人のために、医師を必要とする者の為に来られ、目を向けられました。

だから、私のような者を蔑む事は、イエス様のなされた事に反します。しかし、私を蔑みたい方は、御自由にいくらでも蔑んで下さい。肉の目しか持たない方は、私を蔑み続けるでしょう。

しかし、私は、幸せです。イエス様の辿られた道を歩ませて頂いているからです。

…イエス様に出会う事ができた意味では、学院に感謝しています。

私は、マリアの賛歌を歌いましょう。命がある限り。
嵯峨野教会牧師
あなたを蔑むものは神の目の玉に触れる者です。なあ磯部。

  • [290]
  • 教えて下さい

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月30日(土)21時50分55秒
 
アドベンチストホームの証を聴きたいです。また、アドベンチストホームの祝福を聴きたいです。


  • [289]
  • ありがとうございます

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月28日(木)20時49分52秒
 
通りすがりの様

アドバイスをどうもありがとうございます。証の文の引用聖句は、基本的に口語訳なんですよね。口語訳と他の聖書を並べて比較する事も出来たら良いのですが、中々出来ないみたいです。

最初は、口語訳を読んでいたそうなのですが、教会で嫌気がさして、坊主憎けりゃ袈裟まで憎いみたいで、口語訳は嫌みたいで読めないらしいです。

サンライズミニストリーの大争闘を贈りました。そして、彼女の為にどうしたら良いか主なる神のご指示を求め、祈っています。

彼女のペースに合わせて行きたいと思います。

  • [288]
  • 大争闘は実際。

  • 投稿者:通りすがりの
  • 投稿日:2021年 1月28日(木)19時03分44秒
 
通り直ぐに、牧師様に同意を表します。アーメン
世界史年表と対照させるとまた面白いのです。

(吉川弘文館?底辺校だったし記憶にないです・笑
甥っの不用品頂きました)

大争闘の引用聖句と対照させる都合で、口語訳だったり…します


  • [287]
  • 悩み

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月28日(木)10時11分21秒
 
棄教したと言い続ける短大時代の友人がいます。

SDAには、何の魅力も無いからと言い、今は福音派の教会に顔を出したりしているそうですが、どこの教会も同じだから行かないと…。教会に行けないのは、私も同じですから、何とも言えません。

彼女は、証の文を読もうとする度に、嫌気がさして、どうしても読めない。口語訳聖書も読めない。だから、新改訳聖書2017を読んでいるけど、これではSDAとしては失格だよねと溜息をついています。

証の文を読めない段階で、私は駄目だと泣いてしまいます。私は、この友人のために祈り続けています。どうしたら証の文を読めるのか…。

新改訳聖書2017だけは毎日毎日読みながら、証の文を読めない罪悪感に襲われて、自分を責め続けています。

証の文を読もうとすると、何かに阻まれるそうです…。

彼女の傷ついた魂に対し、アドバイスを下さい。御願い致します。
嵯峨野教会牧師
わたくしからのアドバイスは意外のように思われるかもしれませんが、「各時代の大争闘」を読むことをお勧めしたいと思います。どうして「各時代の希望」とか、そういうもっと心暖まりそうな「福音的」なものではなくて「大争闘」なのかと聞かれそうですが理由は簡単です。「大争闘」は我々の持っている歴史観を淡々と描いています。人間の歴史が、神の摂理の通りに預言に従って進んできた事実を冷静に順序立てて振り返ることが出来ます。あまり教導的でなく押しつけがましさもありません。淡々と描かれている所に神の御声が聞こえてくる余白があるのです。その意味で神がこの世界を導かれてきた歴史を振り返ることによって冷静になることが出来ます。わたくしも昔日本の教会であなたのように牧師に酷い目に遭わされたとき、讃美歌を開くだけで憎たらしい牧師のダミ声が甦ってきて心穏やかでありませんでしたが、大争闘を読んで、最初に旭川で信仰を持った求道者のころを思い返し静かに落涙して自分を振り返ることが出来ました。ダニエル書と黙示録は我々のSDA信仰の心の故郷であると思います。大争闘が読めればその次にキリストの道を読めばいいと思います。新改訳聖書はわたくしも読んでいます。

他の方でくまモンさんにアドバイスのある方はここにどうぞ。

  • [286]
  • この議題に最後にひと言

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月24日(日)05時59分40秒
 
短大時代に、バプテスマを受けたのは、ミッションスクールで三育学院出身者ばかりが集まって、私は強い孤独を受けていたから、皆の仲間に入りたいという一つの動機がありました。

後は、初めて聴いた礼拝説教での電撃的驚きでした。この世界には、こんな話が聴ける場所があるんだと。

その後の話は、嵯峨野教会牧師様や、一部の皆様のご存じの通りです。

ハッキリ申し上げますと、私は霊的に見る目が全くなかったのだと思います。完全寮生活の中で、冷静さを失っていたのか。

ひと言、自分の愚かさを感じています。私は、霊的弱者です。しかし、神のなさることは、時にかなって美しい。だから、今までの20年間にも必ず意味があると信じています。

主なる神に用いられて、エジプトからイスラエルを導き出したモーセの40年間のように。
嵯峨野教会牧師
誤解され奇人変人と言われることを恐れず、くまもんさんはじめ皆さんにはっきり申し上げますと、今、もしもわたくしたちが、こうやってEGWを奇人変人のように吹聴し、ダニエルから与えられたメシアの預言と1844年の奥儀を否定し、SDA教会に世俗常識と福音主義を持ち込むリベラルに道を譲ることになれば、神に啓示されたSDA信仰に歩んできた信仰の先人の道を放棄し、あなたがたもわたくしもSDA信仰の道に召された日々を悔やむようになるでしょう。しかし、神がそうはさせません。わたくしたちは必ず勝利するという確信をもって今こそSDA信仰を守るために立ち上がって戦うのです。
なあ島田。

  • [285]
  • SDAの孝攵王里の復習

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 1月24日(日)04時10分37秒
  • 編集済
 
長いので倍速で聴くことをお勧めします。

1 10人の乙女 1
https://www.youtube.com/watch?v=6_83Is2Teqw&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=1
2 10人の乙女 2
https://www.youtube.com/watch?v=L6ROlxb53Fs&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=2
3 10人の乙女 3
https://www.youtube.com/watch?v=L6lYWT06UDk&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=3
4 婚姻1
https://www.youtube.com/watch?v=K5Ih30Up_vg&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=4
5 婚姻2
https://www.youtube.com/watch?v=B3aIH17-LZM&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=5
6 婚姻3
https://www.youtube.com/watch?v=-lGSkQOYBns&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=6
7 七つの雷 黙示録10章
https://www.youtube.com/watch?v=bTkKJTrI83E&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=7
8
https://www.youtube.com/watch?v=7pxdvxrYnlY&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=8
9
https://www.youtube.com/watch?v=n4EWu93csVk&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=9
10
https://www.youtube.com/watch?v=CEAMRcixh6A&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=10
11 見張り人
https://www.youtube.com/watch?v=kU78CEdNlRA&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=11
12
https://www.youtube.com/watch?v=YmnkLwZOIHs&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=12
13
https://www.youtube.com/watch?v=sq-_ziMdAWU&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=13
14
https://www.youtube.com/watch?v=zO5hRWMkDvU&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=14
15
https://www.youtube.com/watch?v=xSHd8EtkTl8&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=15
16
https://www.youtube.com/watch?v=-qdepqXdhFQ&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=16
17
https://www.youtube.com/watch?v=nJOCjoPWn9U&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=17
18 知らなかった
https://www.youtube.com/watch?v=V9PNimXBDcI&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=18
19 真理と誤謬
https://www.youtube.com/watch?v=R8MfJvHit1Q&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=19
20 至聖所に関する異なる教え 前編
https://www.youtube.com/watch?v=au8ZUhRh0h0&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=20
21 至聖所に関する異なる教え 後編
https://www.youtube.com/watch?v=R8D8_-h2YrE&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=21
22 最後のテスト
https://www.youtube.com/watch?v=DYw2ZXGzcaU&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=23
23 後の雨と大いなる叫び
https://www.youtube.com/watch?v=DYw2ZXGzcaU&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=23
24 生ける者の裁き
https://www.youtube.com/watch?v=TRLfUdCGLMU&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=24
25 神の印
https://www.youtube.com/watch?v=OyDPJpmqYzc&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=25
26 罪の除去 前編
https://www.youtube.com/watch?v=owURJcFnmJ4&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=26
27 罪の除去 後編
https://www.youtube.com/watch?v=yaV8uyBc2rw&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=27
28 品性の形成と完成 前編
https://www.youtube.com/watch?v=n9LZRZl_E3w&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=28
29 品性の形成と完成 後編
https://www.youtube.com/watch?v=xSecF80oKrA&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=29
30 14万4千人 前編
https://www.youtube.com/watch?v=IzPrwCe_ajQ&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=30
31 14万4千人 後編
https://www.youtube.com/watch?v=yUWs405cU7s&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=31
32 恩恵期間の終了 前編
https://www.youtube.com/watch?v=lKN1egFZwbU&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=32
33 恩恵期間の終了 後編
https://www.youtube.com/watch?v=qXpAtO0yUDE&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=33
34 生きたまま救われること
https://www.youtube.com/watch?v=s3qq3UskruE&list=PLyrxQShMP3bbgd5mkNTSM7ac2CEjdkrvl&index=34

  • [284]
  • 私がバプテスマを受けたときは

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 1月24日(日)02時44分31秒
 
あの時のころを思い出します。SDA旭川教会で聖書研究を最初に受けた中学生の時。その時は、その話は余りにも出来すぎていると思いました。そう思った私は、他の教会にも行ってみました。三浦綾子のいたバプテスト、メソジスト、カトリック、日基、キリスト教ではありませんが統一教会やものみの塔にも行って話を聞いてみました。それで結局わかったことは、聖書の理解で最も一貫性を持っていたのがSDAだったということでした。SDAの当時の外人指導者や日本人信徒が他の日曜教会のそれらよりも知的にも霊的にも成熟していると思えました。それで最後にはSDAでバプテスマを受ける決心をしました。

しかし今のSDAは知的にも霊的にも劣っています。もし、あの当時のSDAが今のようなSDAだったら、私はバプテスマの決心には至らなかったであろうと思います。どうしてそうなってしまったのかという所から激しく反省してこの教会を回復致しませんかみなさん。そのためには今までの日本人教団指導者を裁く必要があります。その議題は理事会掲示板メインの方でお付き合い願います。嵯峨野教会は戦闘教会です。



  • [283]
  • バプテスマクラス

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月24日(日)01時43分6秒
 
今になって思えば、バプテスマクラスでは、何も学んでこなかったなと思います。バプテスマの意義やSDA教会とは何かとか、ダニエル書や黙示録の事も。だから、今、苦労している訳ですが。

バプテスマの宣誓も、ハイと答えれば良いとしか習わなかったし。私も、バプテスマの人数を増やすための単なる即席キリスト者の被害者なのかもしれません。

私の他にも、そのような被害者は少なくないと思います。バプテスマの人数を増やすためのバプテスマだから、アフターケアなど殆ど皆無でした。私の場合は。

しっかりしたバプテスマクラスを開き、バプテスマに導かないと、私のような教会長欠者や、他の教会に移る人や、棄教したなんて言う人までいます。

私は、何度も何度も信仰の危機にさらされて来ましたが、それを乗り切る事が出来ているのは、ターニングポイント毎に主が時にかなった助け手を与えて下さったからです。

本当に、主なる神の導き、恵みでしかありません。

このまま、目先のバプテスマだけをふやして即席キリスト者ばかりでは、この教会(日本の)の先には暗闇しかないかと私は思います。

私は、バプテスマを受けて20年以上過ぎましたが、最近になって、やっとスタートラインに立ちました。

新しい総理や教会の三本柱の方々に、このような即席キリスト者を作らずに、どうすれば良いのか熟考してもらいたいと切に願っております。
嵯峨野教会牧師
まだスタートラインにすらいない人も少なくありません。なあ磯部。

  • [282]
  • 聖書の言葉を字義通り受け入れるとはバプテスマの誓約の意義につながる

  • 投稿者:嵯峨野教会牧師
  • 投稿日:2021年 1月23日(土)20時51分23秒
 
   我々がキリストを受け入れ、父と子と聖霊の名によって神に仕えることを誓約
   したとき天父キリスト聖霊_天の三つの権限と力はもし我々が「彼らが出てゆ
   き...分離し...汚れたものに触れ(ない)」というバプテスマの誓いを果たし
   てゆく限りあらゆる便宜を与えると自ら誓われたのである。我々が自分の誓い
   に忠実であれば(私はあなた方を受け入れよう)と神は言われる。MS 85, 1901


バプテスマの誓約とは世俗の放棄の誓いです。バビロンから離れて分離せよと言う命令に従う誓いです。世の知識を全く持たなくて良いというのではなく、我々を聖書のみ言葉の約束から引き離すバビロンと双方向コミュニケーシンは不必要という理由がそこにあります。神のみ言葉に従う意志も決意もないなら、バプテスマを受けて教会に加わる理由もないのです。今のSDA教会のバプテスマにはそういう厳かな認識が欠落しています。

  • [281]
  • なぜだろう…?

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月23日(土)12時09分58秒
 
SDA信仰という言葉は駄目であるとか、聖書を字義通りに読んではいけないとか、これらの言葉を仰る方がおられるのは知っています。

しかし、何故それらが駄目なのかという事を仰る事が出来ていないと思いますが、そのように感じるのは、私だけなのでしょうか?私の理解力不足なら心より謝罪致します。

駄目なら駄目、違うなら違う。意見を仰る時には、理由も述べないと、相互方向のコミュニケーションにならないかと…。

私が間違っているなら、どうぞご指摘ください。
嵯峨野教会牧師
あなたはお優しい人です。しかし何に対しても「なぜだろう」と問う好奇心旺盛の人です。それは誰からも責められることではありません。わたくしもそうです。
裁きは既に始まっています。双方向のコミュニケーションが常に有益というわけではありません。神に裁きをお委ね致しましょう。

  • [280]
  • 詩篇について

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月21日(木)15時42分17秒
 
何度詩篇を読んでも、私には残念ながら詩篇が抽象的な表現があるから、字義通りに読んではいけないという意味が全く分かりません。

聖書を字義通りに読んではいけないという言葉に対し、字義通りに読まない方法、字義通りに読めない理由を教えてもらいたいものです(笑)。

詩篇を読む毎に、聖書の霊感と私の魂が共鳴して、その深みに私をいざなってくれます。
嵯峨野教会牧師
アーメン。聖霊は聖書を字義通り読んで理解しようとする者に働くのであって
人間の常識と文化背景の知識に頼って解釈を試みる者には働きません。
あなたの詩篇の読み方が正しいことは聖書を通して神の霊感が働くことによっ
て明らかにされます。

聖書を字義通り詠むなという人からの説明など聞く耳はいりません。信じたと
おりになりますように。

  • [279]
  • 傷つく私の兄弟姉妹へ

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月17日(日)11時46分3秒
 
神は、知者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選び、強い者をはずかしめるために、この世の弱い者を選び、有力な者を無力な者にするために、この世で身分の低い者や軽んじられている者、すなわち、無きに等しい者を、あえて選ばれたのである。それは、どんな人間でも、神のみまえに誇る事がないためである。(コリント人への第一の手紙1:27-1:29)

私は、長年、精神疾患の診断の中で闘病してきました。体調不良で、医師にかかれば精神的なもので、異常はないと言われ、結局、精神科に戻されてきました。

教会に行ったり、色々な牧師や長老と話せば、馬鹿にされ、精神疾患のあなたは、聖書を理解できないと言われ、絶望のどん底に何度も落とされ、何度も死を考えました。

今、私は、てんかんの治療を受けています。やっと、本当の治療が始まった所です。これで、長年暗闇にいた私に一筋の光明がさすかと思っていた矢先に、また心許ない言葉で絶望のどん底に落とされました。

私は、無に等しい者である事を心から神に感謝し、神の御名を讃美します。何故なら、私のような者でさえ、神は選ばれたのですから。

私は、幸せです。

今まで散々私を傷つけてくださった、兄弟姉妹のおかげで、主なる神からこんなにも素晴らしい御言葉を与えられ、希望を与えられたのですから。

この私の思いが、傷つく兄弟姉妹へ伝わりますように。この思いを主なる神に全てゆだねます。

amen。
嵯峨野教会牧師
島田先生、山形ケンジ先生。ここを読んでますか。読んでないとは言わせません。
磯部君。君から新総理の稲田豊先生にここに来て此を読むように要請をお願いします。

  • [278]
  • 質問です

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月16日(土)20時53分49秒
 
ご解説を感謝致します。

この世界の全てが神の言葉で出来ているのは、ヨハネによる福音書1:1-1:3に書かれている通りです。

物質を構成する物理的世界も、言語により構成されている精神世界もどちらも神の霊により出来ているのに、なぜ人間は大きな比重を占める精神世界の存在には無頓着なのでしょうか?

詩は何らかの実態を反映しているとの事ですが、詩篇全体が反映している実態とは何なのでしょうか。私が読む気を失せた解説文に反論するとしたら、どのように考えればよろしいのでしょうか?
嵯峨野教会牧師
なぜ無頓着なのかとわたくしに尋ねられてもわかりません。わたくしも若いときはわかりませんでした。ただ言えるのは現代人の文明は物質主義に偏重しています。霊的なことは教導のための精神論にしか扱われません。世俗というものは精神世界の価値など殆ど理解していないと思います。
詩篇の表す実態とはもちろん神の造られた物質的と霊的世界全体です。詩篇が何を賛美しているのかを注意深く読めば、それが神の統治の原則と摂理(論理)であるとわかります。わたくしもその聖書解説の人に反論しても、それが世俗的な人であれば納得させることはないだろうと思います。霊的であるかどうかが、この詩篇読解の姿勢でわかると思います。詩篇の読み方がまさに魂の鼎の軽重を問うのです。軽い鼎に反論の労を取るまでもないのです。

  • [277]
  • 詩篇について

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月16日(土)10時22分58秒
 
ある聖書の解説書?を見ていたら、詩篇は詩であり、抽象的な表現もあるから、その文字通りに読んではいけない。という内容の一文がありました。

私は、違和感を覚えて読む気が失せました。詩篇の読み方について、上記のような解説が正しいのか、私の違和感が正しいのか悩んでいます。
嵯峨野教会牧師
ははは。詩とは何ですかの、その辺の基本的認識からおかしな説明ですね。詩の世界とは何かという基本からやりましょうか。結論を手短に言いますと、われわれの世界は神の言葉で出来ています。物質を構成する物理的世界もそうですが、言語によって構成される精神世界もそうです。しかも実は後者の比重が大きいのです。神は霊の存在であると言われている通りですが、その霊によって物質世界と物理法則が存在しているのです。それが我々の聖書を信じる者の世界観です。詩というのは感情の恣に発せられる任意の言語表現と思われていますが、そうであってすらも世界を反映しているものです。それが象徴的言語であっても、それが書いた人間の自分本位の勝手気儘な自己満足の創作でない限り、何らかの実態を反映しています。現代社会はそういう詩で表現されるような精神世界の存在に無頓着で、まともに向き合わないのです。だから聖書もいろいろ理由をつけて字義通り読もうとしないのです。ご質問は御座いませんか。

  • [276]
  • 許していますよ

  • 投稿者:くまモン
  • 投稿日:2021年 1月14日(木)21時31分8秒
 
私は、先が見えない治療の中、暗闇の中を彷徨っています。最近は、諦めて治療をやめてしまおうかとさえ思います。

希望と絶望の狭間で苦しんでいます。

そんな中で、差別発言を耳にしたり、直接言われると、矢張り私には希望も生きる価値も無いし、まあ当たり前ですが、死にたくもなるわけです。

同じ苦しみを経験しない人は、何とでも言えるし、平気でその人の傷に塩をすり込みます。

いるんですよね。この教会の牧師や長老の皆様方の中に。別に批判しませんが。それは、裁きの日にあきらかになりますから。

私は許していますよ。お偉い皆様の、私に対する仕打ち。ただ、イエス様は、そのような事をなさらなかったはずなのに、どうして、イエス様に反する事をされるのかなーと不思議ですけど。
嵯峨野教会牧師
くまもんさん。あなたの復讐は神とわたくしが致します。安かれ。

  • [275]
  • 水晶に似たガラスの海

  • 投稿者:ベニマシコ
  • 投稿日:2021年 1月 7日(木)18時52分36秒
 
新年をお喜び申し上げます
嵯峨野教会牧師さま、役割に応じてそれぞれ果たしている信徒の皆さまに神さまのお恵みがますますありますように

くまモンさまも、どうか遅れもなにも価値のない耐久レースですしここはお互いを祈り続けましょう

以前長谷川先生が聖書研究室?かどこかでアップていたものと理論が同じかどうかわかりませんが、マントル対流の熱放射を除いたとしたら見えるはずの液化した鉄だそうです。

グラフィックが綺麗で、わかりやすかったのでシェアしたく貼ります。こちらでよろしいでしょうか
今の中高学生の副教材はきっといいですよね。
しかし天の宮では、もっとすごい景色ものが見えると言うのですから!



https://www.youtube.com/watch?v=3yfen-t49eI

https://www.youtube.com/watch?v=3yfen-t49eI

嵯峨野教会牧師
黙示録でヨハネが幻で見せられた「ガラスの海」というのは、実はこの灼熱のマントルが地上に噴き上げてきて覆った状態であったのかもしれません。わたくしたちはその燃えるようなガラスの海の上に「立つ」のです。





   >*さぁ、どうかな…?
拝啓石松様。新年のお喜びを申し上げます。
あなたの刑場は暗渠2です。よそのサブスレッドにうろついて絡む暇と余裕があるなら
暗渠2にお戻りになって、例の発言#41の釈明をしてから有終の美をお飾りください。
マスヤ君と一緒に裁かれて清められたくはないのですか。少しは日本語の聖句を引用して
ご自分の証を立てる気はございませんでしょうか。あなたは本当に哀れな長老ですね。

   >*哀れなのは、キミ・キミだよ。
無駄に言葉を返す暇と余裕があれば、暗渠2で#41の釈明をしなさい。マスヤに恥をかかせるな。