teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


延命おめでとう!!

 投稿者:大盛助手  投稿日:2007年12月10日(月)22時29分1秒
  思い切りお久です。
大盛助手です。
覚えておられますか。
二木先生もお元気でしたか!

大盛助手「先生。もう12月で何だかせわしくなりましたねぇ。」
二木先生「ほんとじゃのう。お茶を出したり座布団出したりしたくなるわ。」
大盛助手「それは『せわしたくなる。』ですがな。」
二木先生「おおそうか。でもでもでもでも、そんなの関係ねえそんなの関係ねえじゃ。」
大盛助手「ったく。しようもない流行り言葉には人一倍敏感で興味あるんだから。」
二木先生「わしが『今日観たい』いい男じゃと。まあな。」
大盛助手「だれもそんなこと言っていないのに。先生にかかったらいつも最後はこんな感じなんだから。」
二木先生「誰が西郷輝彦そっくりじゃと。まあわしはよく言われるがな。」

大盛助手「このペースだと長くなりそう。そろそろ終わらないと。忙しいのに。」
二木先生「わしの鼻の下が長いじゃと。ま、当たっていないこともないが。」
    「でもでもでもでも、そんなの関係ねえそんあの関係ねえ。」
大盛助手「先生、もいいいですって。しばらく出なかったと思ったら益々性格が悪くなったような気がする・・・。」
二木先生「出ないと言えばパチンコ!年末でガチガチに絞めておる。もうパチンコはやめじゃ!」
大盛助手「先生、偉いですね。パチンコなんかしたら損するばかり。」
二木先生「そのとおり。そこで謎解きをひとつ。」
大盛助手「待ってました!」
二木先生「パチンコとかけて。」
大盛助手「パチンコとかけて?」
二木先生「パチンコとかけて、交通事故を起こした時の連絡方法と解く。」
大盛助手「その心は?」
二木先生「絶対に電話。」
大盛助手「?」
二木先生「『絶対に出んわ。』じゃよ。」
大盛助手「先生、恐れ入りました。m(__)m」


てんてん村ばんざ~い!
皆様、どうぞよい年末年始をお過ごしください。
 
 

(無題)

 投稿者:小林助手  投稿日:2007年12月 7日(金)20時04分58秒
  おめでとうございます。

禁煙で、御寿命が300年延びました。
地球温暖化をしっかり見定めてください。


こっ、ここは、管理もされてるし、生きてもいるらしいですね。先生。
 

やめたぞー

 投稿者:帰雲  投稿日:2007年11月29日(木)23時26分11秒
  禁煙半年経過。
たばこ、やめたぞーとやっとメールできました。
この空しさは・・・
宇宙の真ん中で叫んでいるような(経験は無いが???)
 

(無題)

 投稿者:二木  投稿日:2007年 7月12日(木)17時53分14秒
  こっ、ここは管理されておるのか?  

胆石

 投稿者:典恒  投稿日:2006年 7月21日(金)18時22分32秒
  長くこぶ沙汰しております。この間からずっと病院に入院してました。
病名は胆石です。最初の感触では、一ヶ月もたたずに退院できると考えて
いたのですが、2ヶ月以上もかかりました。胆石というと、胆のうに石ころ
のような結晶ができるので、それが胆汁の出るのを妨げるというやつで、
簡単な手術ですむと思っていたのですが、その胆石が細かく裂けて、一度
の手術で取り除けなくて、一度目の手術から一ヶ月以上もかかって、やっと
退院できたわけですが、それまでタコ部屋のような病室で、隣の患者のいびき
で寝不足になるわ。検査漬けで、検査のために絶食させられて、不自由な点滴を
ひきづって入院生活をつづけていました。そればかりか、時には鼻の穴からチュ
ーブを入れられてそのまま何日も不自由な格好で過ごしたこともあります。

点滴棒をひきづって動くのがなにが不自由かと言うと、トイレがまず不自由です。
嫌になるほど点滴棒の姿でヨタヨタと病院の廊下をウロウロと歩くのにもううんさり
していたわけですが、ほんとに入院はもうごめんです。

病院に入院すると何もいいことがありませんね。金はかかるし、まるで高級ホテルの
ホテル代ほどかかるのに病室はまるでタコ部屋のようにプライバシーがありません。
何もすることがないばかりか、毎日がまるで拷問されているような日々でした。

胆石になってわかったことですが、病気の治療というのは拷問と紙一重だと言うことです。
もう二度と入院する羽目になりたくないというのが今退院して感じるところです。
 

あじさい寺

 投稿者:帰雲  投稿日:2006年 7月10日(月)21時12分26秒
  紫陽花といえば二十何年か前に奈良の矢田寺へ行ったことを思い出しました。
当時すんでいた大阪から近く、一面の紫陽花に見とれた記憶があります。
門前通り(?)では、確か草餅を杵でついていたと思います。
土産は、紫陽花の形の土鈴でした。
若かりし頃の思い出です。
 

藤森神社に行きました

 投稿者:godzilla  投稿日:2006年 7月 2日(日)00時09分6秒
  トマトちゃん。
典恒さん。
帰雲さん。
こんばんは~。

私は今日は、藤森神社の第二紫陽花苑に行きました。
入場フリーの第二紫陽花苑。
素晴らしかったです。

紫陽花の花の写真のアドレスを貼りたいのですが、私が今使っているf※2の無料ホームページスペースはこの掲示板では要チェックのようです。
また機会があれば、私のサイトの第二紫陽花苑の紫陽花の花の写真。
あるいは、来シーズン以降の紫陽花苑の花を直接。
機会があればぜひお楽しみ下さい。
 

ちんちん引き下げじゃと?

 投稿者:二木  投稿日:2006年 6月26日(月)21時48分54秒
  二木「ちんちん引き下げじゃと?」
助手「また、そんなおげれつな。」
 

「チンギンヒキサゲニテイコウセヨ

 投稿者:godzilla  投稿日:2006年 6月17日(土)22時46分5秒
  ばんは~。

思い切り賃金を引き下げられた私。
そして私の仲間。
その賃金引下げの怒りが収まらない今の時期、新聞にまたまた私たちの賃下げをしさする記事が。

私の職場のきりりとした女性事務員が開口一番「また下げられんの!ええかげんにして欲しい」って。
思い切り共感しました!

「少子化対策」は、普通に将来が見通せ そしてその将来に人々がが希望を持ち「子どもを産もう」ってことを多くの人が感じることを作ることが一番。

でも今の与党政治家の姿勢。
最低です!
宗教政党と、そしてアメリカべったりでありながらなぜかキ※スト教でなく かつての国家宗教の復活を望んでいるとしか思えないj民党。

このままいけば、間違いなく「日本沈没」。
これからも細々ですが、「そんな政治でいいの?」って問い続け、そして発信し続けたい私です。

「チンギンヒキサゲニテイコウセヨ」です!
 

今年の筍は

 投稿者:トマ・・・・  投稿日:2006年 4月26日(水)00時00分10秒
  4月22日付けの両丹日々新聞によると、
>報恩寺タケノコが、例年にない凶作に見舞われている。
>今年はタケノコの収穫量が少ない「裏年」にあたるとされているが、
>ある生産農家は「裏年でも、ある程度は取れる。
>どこも『あがらない』と話していて、こんな年は初めてでは」という。

というようなことが掲載されていました。
 

レンタル掲示板
/11